PRODUCE 101 JAPAN

『PRODUCE 101 JAPAN』派生グループ5人は『ORβIT』、次はαユニット? 焦らされ推測ゲームが続く

スポンサードリンク

(目次)・TOP
β組があるならα組もあるはず、もう1つのユニット発表に望みをつなぐ元国プが大半
番組情報 ・商品情報

2020年2月1日午前0時から始まったYouTubeの ORBIT UNIONチャンネル の小出しの『PRODUCE 101 JAPAN』(日プ)派生グループお披露目は、仕掛け人=所属事務所が正体不明のまま、2月5日23:56(2月6日午前0時の4分(ヨンフン)前)時点で、まず5人が揃った。

2月7日午前0時にアップされた動画はタイトルが「β」とあり、その中身は新たなメンバーを発表するものではなく、これまでの5人、つまり宮島優心、大澤駿弥、キム・ユンドン、上原潤、チョン・ヨンフンが揃っている写真画像に、「β」の文字が示された。

それから、「β」の左右にアルファベットが加わって、「ORβIT」と表示され、それで動画が終わった。

え、何、これだけ? どういう意味?

視聴した日プオタク、すなわち元国民プロデューサー(国プ)たちは、大混乱に陥った。

・YouTubeのORBIT UNIONチャンネルに2020年2月7日午前0時に公開されたβの動画

β組があるならα組もあるはず、もう1つのユニット発表に望みをつなぐ元国プが大半

それでも、多くの元国プたちは、ORBIT UNIONのうち、ORBIT組(βユニット)がこの5人で、まだUNION組(αユニット)に所属するメンバーたち5人程度が今後発表されるのではないか、と推測している。

もしくは、たとえば「PLαNET UNION」のような名前のYouTubeのチャンネルで、次のユニットのメンバーが1人ずつお披露目されるのではないか、との予想もある。

ただ、一部の元国プは、これまで披露された5人で新グループが完結するのではないかと思っている。どちらの見方が正しいかは、明日以降の発表(動画アップ)を待つしかないのが現状だ。

随分焦(じ)らすね、ORBIT UNIONチャンネルは。みんな寝不足だとボヤいているではないか。

一部の元国プが、ジャニーズのKing & PrinceがMr.King+Princeだったとか、EXOがKとMの2チームあったことを引き合いに出して、UNION組(αユニット)が存在するとみているのが面白い。

また、2つのユニットが存在する場合、(SixTONES vs Snow Manのように)VSで競合させる売り方はしないでください、との書き込みも結構ある。

筆者個人的には、5人で完結ではなく、あと5人前後の別ユニットが存在すると期待している。「OrβIT」と「PLαNET」みたいな2つのユニットかもしれないと思っている。

理由は、ヨンフンとユンドンはヒチョンと必ず行動を共にする、と信じているからだ。実際、韓国では、この3人が一緒に日本で再デビューに向けて動いているとの情報も出ていた(2020年2月4日付「『PRODUCE 101 JAPAN』派生Gにユンドン・ヨンフン・ヒチョン参加調整中か/北川玲叶はBXW/ G-EGG」を参照)。

OrβITの5人だけでもレベルは高いが、さらに卓越した歌唱力のヒチョンや安藤誠明が加われば凄いと思う。


音楽ランキング

アーティスト・グループランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

*JO1イベント情報
2020年
1/31(金) 1stファンミーティング パシフィコ横浜 国立大ホール【追加公演】(開場18:00/開演19:00)
2/1(土) 1stファンミーティング パシフィコ横浜 国立大ホール(開場13:00/開演14:00)
2/1(土) 1stファンミーティング パシフィコ横浜 国立大ホール(開場17:00/開演18:00)
2/18(火) 1stファンミーティング 大阪・オリックス劇場【追加公演】(開場18:00/開演19:00)
2/19(水) 1stファンミーティング 大阪・オリックス劇場(開場18:00/開演19:00)
2/20(木) 1stファンミーティング 大阪・オリックス劇場(開場18:00/開演19:00)
春 デビューシングル「PROTOSTAR」発売記念イベント(シングルに抽選参加券封入)
4/3-5「KCON 2020 JAPAN」(幕張メッセ)出演するかも?(オーディション開催決定時に出演予定とされていた)

*JO1番組情報
2/20(木)21:00~ GYAO!「JO1の新番組(仮) #0」
2/27(木)21:00~ GYAO!「JO1ドキュメンタリー番組」(毎週木曜21:00~、全5話)

商品情報

*サバイバル・オーディション「PRODUCE 101 JAPAN」を勝ち抜いた11人で結成したボーイズグループJO1(ジェイオーワン)のデビューシングル(EP)「PROTOSTAR」(原始星という意味)が2020年3月4日(水)に発売される。シングル「PROTOSTAR」はDVD付き初回限定盤A、36Pフォトブックレット付き初回限定盤B、CDのみの通常盤の3形態で販売される。全形態共通で収録されるのは、タイトル曲となる「無限大」と、「PRODUCE 101 JAPAN」のテーマ曲だった「ツカメ~It’s Coming~(JO1 ver.)」で、各形態ごとにカップリング曲が2曲追加収録される。初回限定盤AのDVDには、特典インタビューおよびメイキング映像を収録。オーディションのファイナル課題曲だった「YOUNG (JO1 ver.)」は初回限定盤AのCDにのみ収録。また、同じくファイナル課題曲だった「GrandMaster (JO1 ver.)」は初回限定盤BのCDにのみ収録。

全形態の初回プレス分には、イベント参加応募抽選券1枚と、トレーディングカード1枚(各形態ごとのバージョン11種類からランダム1枚)を封入。また、3形態まとめ買いで、先着特典としてストアごとに絵柄が異なるB2サイズポスターが付く(一部取り扱いのない店舗もある)。ただし、Amazonでは初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤のいずれかを購入すると、購入した形態のジャケットと同一絵柄のデカジャケット(サイズは24cm×24cm)が付く


Amazon: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
Amazon: PROTOSTAR 初回限定盤A [CD+DVD] 特典デカジャケット付 (JO1) 2020/3/4
Amazon: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4
Amazon: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] 特典デカジャケット付 (JO1) 2020/3/4
Amazon: PROTOSTAR 初回限定盤B [CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4
Amazon: PROTOSTAR 通常盤 特典デカジャケット付 (JO1) 2020/3/4
Amazon: PROTOSTAR 通常盤(JO1) 2020/3/4
楽天市場: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
楽天ブックス: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
楽天ブックス: PROTOSTAR 初回盤A+初回盤B+通常盤セット 先着ポスターD付 (JO1) 2020/3/4
楽天ブックス: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4
楽天ブックス: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4
楽天ブックス: PROTOSTAR 通常盤 (JO1) 2020/3/4
TOWER RECORDS: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
TOWER RECORDS: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4
TOWER RECORDS: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4
TOWER RECORDS: PROTOSTAR 通常盤 (JO1) 2020/3/4(3形態まとめ買いで先着B2ポスター絵柄Aが付く)
TSUTAYA: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
TSUTAYA: PROTOSTAR 初回盤A+初回盤B+通常盤セット 先着ポスターC付 (JO1) 2020/3/4
TSUTAYA: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4
TSUTAYA: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4
TSUTAYA: PROTOSTAR 通常盤 (JO1) 2020/3/4
HMV&BOOKS: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4icon
HMV&BOOKS: PROTOSTAR 3形態同時購入 先着特典ポスターB付 (JO1) 2020/3/4icon
HMV&BOOKS: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4icon
HMV&BOOKS: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4icon
HMV&BOOKS: PROTOSTAR 通常盤 (JO1) 2020/3/4icon
Sony Music Shop: PROTOSTAR 3形態同時購入 先着特典告知ポスター付 (JO1) 2020/3/4icon
Sony Music Shop: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4icon
Sony Music Shop: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4icon
Sony Music Shop: PROTOSTAR 通常盤 (JO1) 2020/3/4icon
セブンネット: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
セブンネット: PROTOSTAR 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2020/3/4
セブンネット: PROTOSTAR 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (JO1) 2020/3/4
セブンネット: PROTOSTAR 通常盤 (JO1) 2020/3/4
Neowing: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4
Yahoo!ショッピング: PROTOSTAR ラインナップ (JO1) 2020/3/4

*JO1が2020年3月4日発売の「日経エンタテインメント!」2020年4月号表紙・巻頭特集に登場。

Amazon: 日経エンタテインメント! 2020年4月号 (表紙巻頭: JO1) 2020/3/4
楽天ブックス: 日経エンタテインメント! 2020年4月号 (表紙巻頭: JO1) 2020/3/4
セブンネット: 日経エンタテインメント! 2020年4月号 (表紙巻頭: JO1) 2020/3/4
Amazon: with 2020年4 月号 (JO1) 2020/2/28
楽天ブックス: with (ウィズ) 2020年 04月号 (JO1) 2020/2/28
セブンネット: with (ウィズ) 2020年 4月号 (JO1) 2020/2/28
Amazon: ViVi 2020年4月号 (JO1) 2020/2/22
楽天ブックス: ViVi 2020年4月号 (JO1) 2020/2/22
セブンネット: ViVi 2020年4月号 (JO1) 2020/2/22

Yahoo!ショッピングPayPayモール: PRODUCE 101 JAPAN OFFICIAL SHOPはこちら

*『PRODUCE 101 JAPAN』番組公式ファンブックの続編が2020年1月31日発売。コンセプトバトルからファイナルまでと、前作に収録しきれなかったオフショットを完全網羅。ファンブック独自の練習生全員分のプロフィールも(各課題での担当局、担当パートなどのデータを含め)掲載。


Amazon: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK PLUS [Amazon限定カバー Ver.](吉本ブックス) 2020/1/31
Amazon: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK PLUS (ヨシモトブックス) 2019/1/31
楽天ブックス: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK PLUS (ヨシモトブックス) 2019/1/31
セブンネット: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK PLUS 2020/2/1

*「PRODUCE 101 JAPAN」最終回のデビュー評価課題曲「YOUNG」「GrateMaster」と、ファイナリスト20人がステージで歌唱したいきものがかり水野良樹作の「さよなら青春-PRODUCE 101 JAPAN ver.」の3曲を収録した「PRODUCE 101 JAPAN – FINAL -Single」が2019年12月12日に配信リリース。

iTunes: PRODUCE 101 JAPAN - FINAL - Single - PRODUCE 101 JAPAN(2019/12/12)

Apple Music: PRODUCE 101 JAPAN - FINAL - Single

Amazon: PRODUCE 101 JAPAN - FINAL [デジタルミュージック配信] (PRODUCE 101 JAPAN) 2019/12/12
レコチョク: PRODUCE 101 JAPAN - FINAL (PRODUCE 101 JAPAN)
iTunes:YOUNG - PRODUCE 101 JAPAN

Apple Music: YOUNG - PRODUCE 101 JAPAN
iTunes:GrandMaster - PRODUCE 101 JAPAN

Apple Music: GrandMaster - PRODUCE 101 JAPAN
iTunes:さよなら青春 (PRODUCE 101 JAPAN ver.) - PRODUCE 101 JAPAN

Apple Music: さよなら青春 (PRODUCE 101 JAPAN ver.) - PRODUCE 101 JAPAN

*『PRODUCE 101 JAPAN』コンセプトバトルの課題の書き下ろし新曲5曲が、練習生のボーカルレコーディングで2019年11月29日(金)にデジタルミニアルバム「PRODUCE 101 JAPAN - 35 Boys 5 Concepts」として配信リリース。

iTunes:PRODUCE 101 JAPAN - 35 Boys 5 Concepts - EP - PRODUCE 101 JAPAN(2019/11/29)

Apple Music: PRODUCE 101 JAPAN - 35 Boys 5 Concepts - EP - PRODUCE 101 JAPAN

Amazon: PRODUCE 101 JAPAN - 35 Boys 5 Concepts [デジタルアルバム配信](Various Artists) 2019/11/29
レコチョク: PRODUCE 101 JAPAN - 35 Boys 5 Concepts (Various Artists)

個別の収録楽曲5曲は以下の通り。
「Happy Merry Christmas」
Houseジャンルの、クリスマスを連想させるハッピーなダンスナンバー。
練習生チーム: ハピメリ(白岩瑠姫、男澤直樹、床波志音、佐藤來良、磨田寛大、中本大賀、浦野秀太)
iTunes: Happy Merry Christmas - ハピメリ(2019/11/29)

Apple Music: Happy Merry Christmas - ハピメリ
レコチョク: Happy Merry Christmas (ハピメリ)

「やんちゃBOYやんちゃGIRL」
Retro houseジャンルで、聴いている人を爽やかな気分にさせる楽曲。
練習生チーム: バブリンチョ(宮島優心、今西正彦、北川玲叶、大平祥生、小松倖真、福地正、佐藤隆士)
iTunes: やんちゃBOY やんちゃGIRL - バブリンチョ(2019/11/29)

Apple Music: やんちゃBOY やんちゃGIRL - バブリンチョ
レコチョク: やんちゃBOY やんちゃGIRL (バブリンチョ)

「DOMINO」
EDMの下部ジャンルであるFuture Bassスタイルの曲で、Pluck Bassサウンドと印象的なメロディで力強さを感じさせる。
練習生チーム: ドレミファソラシドーミノ(川尻蓮、鶴房汐恩、豆原一成、川西拓実、チョン・ヨンフン、キム・ユンドン、河野純喜)
: DOMINO - ドレミファソラシドーミノ(2019/11/29)

Apple Music: DOMINO - ドレミファソラシドーミノ
レコチョク: DOMINO (ドレミファソラシドーミノ)

「Black Out」
お洒落で異国の雰囲気がするラテンベースのFuturePop。
練習生チーム: Black Out(キム・ヒチョン、大澤駿弥、安藤誠明、與那城奨、本田康祐、佐野文哉、金城碧海)
iTunes: Black Out - Black Out(2019/11/29)

Apple Music: Black Out - Black Out
レコチョク: Black Out (Black Out)

「KungChiKiTa(クンチキタ)」
トラップサウンドをベースにした強烈なDance Hip Hopの曲。
練習生チーム: クンチキタンポポ(上原潤、青木聖波、宮里龍斗志、岡野海斗、井上港人、木全翔也、佐藤景瑚)
iTunes: KungChiKiTa - クンチキタンポポ(2019/11/29)

Apple Music: KungChiKiTa - クンチキタンポポ
レコチョク: KungChiKiTa (クンチキタンポポ)

*サバイバル・オーディション『PRODUCE 101 JAPAN』のテーマ曲「ツカメ~It’s Coming~」が2019年9月3日に配信リリース。
iTunes:ツカメ~It's Coming~ - PRODUCE 101 JAPAN(2019/9/3)

Apple Music: ツカメ~It's Coming~ - PRODUCE 101 JAPAN

Amazon: ツカメ〜It's Coming〜[デジタルミュージック配信] (PRODUCE 101 JAPAN) 2019/9/3
レコチョク: ツカメ〜It's Coming〜 (PRODUCE 101 JAPAN)

Yahoo!ショッピングPayPayモール: PRODUCE 101 JAPAN OFFICIAL SHOPはこちら

*『PRODUCE 101 JAPAN』番組公式ファンブックが2019年12月11日発売。約800枚に及ぶ全練習生(脱落者も含む)の素顔の写真を掲載。合宿先や練習所、ステージの舞台裏だからこそ垣間見える、練習生全員のリラックスした表情や、男同士の友情を感じられる瞬間など、番組では見られないオフショットをふんだんに盛り込んでいる。

Amazon: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK(仮) Amazon限定カバーVer. (ヨシモトブックス) 2019/12/11
Amazon: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK(仮) (ヨシモトブックス) 2019/12/11
楽天ブックス: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK 2019/12/11頃
セブンネット: PRODUCE 101 JAPAN FAN BOOK 2019/12/12

HMVジャパン

JO1/ PRODUCE 101 JAPANの記事:

2020年2月6日 付 JO1『無限大』MVショートバージョン公開、カッコいい、ラジオで初オンエア、金城碧海爆アゲ記事
2020年2月6日付 『PRODUCE 101 JAPAN』派生G5人目はヨンフンがお約束の『4分』前に登場、人材揃いで凄い
2020年2月5日付 デビュー間近のJO1に文春砲、最近まで一般人だったから叩けばホコリだらけかもで戦々恐々
2020年2月5日付 『PRODUCE 101 JAPAN』派生G4人目は上原潤、これは強いチーム(宮島優心・大澤駿弥・ユンドンと)
2020年2月4日付 デビュー間近JO1に文春砲、最近まで一般人だったから叩けばホコリだらけかもと戦々恐々
2020年2月4日付 『PRODUCE 101 JAPAN』派生Gにユンドン・ヨンフン・ヒチョン参加調整中か/北川玲叶はBXW/ G-EGG
2020年2月3日付 JO1ファンミを『ZIP!』『めざましテレビ』で紹介/『無限大』MVティーザー『Running』アニメビデオ
2020年2月3日付 『PRODUCE 101 JAPAN』辞退キム・ユンドンも宮島優心・大澤駿弥とORBIT UNIONでデビューへ
2020年2月2日付 『PRODUCE 101 JAPAN』大澤駿弥も宮島優心と同じORBIT UNIONでデビュー決定か
2020年2月1日付 『PRODUCE 101 JAPAN』ファイナリスト宮島優心がデビュー決定か/ 林龍太・三井瞭らのG-EGG始動
2020年2月1日付 JO1横浜ファンミ1月31日レポ―新曲はパワフル、ハードな練習、日経エンタ4月号表紙、GYAO!冠番組
2020年1月31日付 JO1がWEBラジオ開始/『PRODUCE 101 JAPAN』ファイナリスト12~20位が明らかに(ファンブック第2弾)
2020年1月30日付 JO1がハイタッチ会開催/ ルイ・ヴィトンイベントで2曲披露/ コンセプトトレーラーにコメント
2020年1月29日付 JO1の1stシングル『PROTOSTAR』コンセプトトレーラー爆イケでファンひれ伏す/『ZIP!』ネクストブレイク2位
2020年1月24日付 JO1のワイモバイルCMメイキング動画―川尻蓮、大平祥生、白岩瑠姫/ ファンミのグッズ販売
2020年1月21日付 JO1がワイモバイルのテレビCM出演決定、CM中でTAKAHIRO振付のダンスを披露
2020年1月20日付 JO1から受験生応援メッセージ/ 19歳『S4』4人のインタビューで金城碧海が異色コメント
2020年1月17日付 『KCON 2020 JAPAN』4月3-5日に幕張メッセで開催、JO1も出演見込み
2020年1月16日付 『ヨンフン』と『おたんぞうび』がトレンド入り、日プ辞退のヨンフンが誕生日にインスタ投稿
2020年1月14日付 JO1デビューシングル『PROTOSTAR』2020年3月4日発売決定、リード曲は『無限大』、イベント抽選特典あり
2020年1月13日付 JO1が川西拓実成人式記念動画を公開、河野純喜の特技が明らかに/ 練習動画は企業秘密で公開できない?
2020年1月10日付 JO1ファンミ抽選で落選者多数、2次先行と追加公演決定/ JO1ファンネーム決定/ 喋りを教わったら?
2020年1月8日付 JO1ライバル『G-EGG』に『PRODUCE 101 JAPAN』林龍太・三井瞭・鈴木玄が参加決定、Mnetで2月2日より放送
2020年1月6日付 JO1デビュー前なのに吉本興業はもう次のオーディション番組着手、日中ボーイズグループ結成へ
2020年1月4日付 JO1がABCマート×NIKEの広告モデルに決定、ソフトバンクに次いで広告契約
2019年12月31日付 JO1リーダーは與那城奨/ ファン戦慄!ジャニーズJr.プライベート流出当事者みうごんがJO1に関心/ 海外からもFC加入可能に
2019年12月27日付 『PROCUCE 101 JAPAN』ヨンフンもインスタで日本語メッセージ、JO1を応援するが元HALOの3人も応援したい
2019年12月26日付 JO1は韓国で猛練習とレコーディング/ JO1ファンミ受付開始/ ファンブック続編発売決定/キム・ユンドン日本語メッセージ
2019年12月21日付 JO1メンバーが韓国入り、空港で早くも激写されすっかり芸能人、韓国で合宿トレーニングの模様
2019年12月13日付 JO1白岩瑠姫のジャニーズJr.時代、川尻蓮の2019年6月21日『Mステ』山下智久ステージ
2019年12月12日付 『PRODUCE 101 JAPAN』責任者が韓国人辞退に言及、JO1の事務所は合弁、マネジメントは吉本、まずは国内で実力を
2019年12月12日付 『PRODUCE 101 JAPAN』JO1の11人が決定、初センター豆原一成で2020年春デビューシングル
2019年12月10日付 『PRODUCE 101 JAPAN』生放送中の投票はGYAO!のみ! アクセス集中に備え開始前からスタンバイを!/各自パフォーマンス動画
2019年12月9日付 『PRODUCE 101 JAPAN』辞退の韓国人3人の古巣HALOの曲がiTunes Kポランキング1位、TOP10に5曲、ファンは誰に投票?
2019年12月8日付 『PRODUCE 101 JAPAN』ファイナリスト20人は全員AもしくはBクラス出身、各自PICK ME動画を公開
2019年12月6日『PRODUCE 101 JAPAN』でヨンフンとユンドンが辞退、運営がSNSマナー注意、ファイナリスト20人決定
2019年12月4日付 『PRODUCE 101 JAPAN』課題曲がオリコンデジタルアルバム2位、35人の各自キャッチフレーズ入りフォト
2019年12月2日 付 『PRODUCE 101 JAPAN』最終回はTBSで12月11日(水)19時より幕張メッセから生中継、iTunesトップアルバム1位が続く
2019年11月29日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#10 コンセプトバトル② 意外な結果、女装企画でバラエティー力発揮
2019年11月29日付 『PRODUCE 101 JAPAN』コンセプトバトル課題曲配信スタート、iTunes日本トップアルバム・ランキング1位
2019年11月29日付 『PRODUCE 101 JAPAN』ヒチョン辞退の衝撃、アンチの中傷書き込みのせい? 『ヒチョン』がトレンド入り
2019年11月22日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#9 コンセプトバトル①、投票人数変更でTOP3豆原・川尻・鶴房以外は大変動
2019年11月16日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#8② コンセプトバトル準備開始/ ここだけの話、本田の小顔ローラー、鶴房・北川はまるで兄弟
2019年11月15日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#8① 第2回順位発表式―川西拓実、川尻蓮、鶴房汐恩、豆原一成が『四天王』、60人が35人に
2019年11月14日付 『PRODUCE 101 JAPAN』に元ジャニーズJr.も/ 今夜60人→35人に/ 韓国プデュのような不正は絶対なしで
2019年11月8日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#7 グループバトル②―1位は川西拓実・川尻蓮ら三代目JSB「RAISE THE FLAG」
2019年11月1日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#6 グループバトル①―チーム内1位は豆原一成、木全翔也、床波志音、オンライン1位は川西拓実
2019年10月25日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#5 第1回練習生順位発表式で60人に絞る、1位は川尻蓮、2位は豆原一成、3位は川西拓実
2019年10月18日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#4② ポジションバトル[3]―ボーカル総合1位に男澤直樹、ダンス総合1位に本田康祐
2019年10月18日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#4① ポジションバトル[2]―ラップ総合1位に三井瞭、曲単位1位に與那城奨、本田康祐、瀧澤翼
2019年10月12日 付 『PRODUCE 101 JAPAN』#3② ポジションバトル[1] ダンス1位に佐藤景瑚と今西正彦、歌の1位に男澤直樹
2019年10月12日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#3① 川西・宮島・鶴房Aクラス昇格、PVセンター投票で川尻決定、感動のPV撮影
2019年10月4日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#2 クラス替えに向けて猛練習、泣きだす者も/ 2週目順位、1位は岡山の高校生豆原一誠
2019年10月4日付 『PRODUCE 101 JAPAN』#2 クラス分け③―上原潤C、川西拓実B、YouTuberはB、元プロ3人中2人A
2019年9月27日付 『PRODUCE 101 JAPAN』初回クラス分け②―元アーティスト林龍太はA、ラーメン王子大澤駿弥はD/ 第1週順位発表
2019年9月27日付 『PRODUCER 101 JAPAN』初回クラス分け①―川尻蓮と豆原一誠がAクラス、鶴房汐恩・安藤誠明らにも注目
2019年9月24日付 『PRODUCE 101 JAPAN』練習生のガチンコマッスルバトル動画公開、投票はGYAO!で
2019年9月22日付 『PRODUCE 101 JAPAN』練習生がファッションイベントで1人ずつ自己紹介/ 個別動画再生数の多い練習生
2019年9月17日付 『PRODUCE 101 JAPAN』個人ステージ動画視聴数で人気者が明らかに、現在トップはMVセンターの彼
2019年9月5日付 『PRODUCE 101 JAPAN』練習生が1人ずつ自己PR動画を公開
2019年9月3日付 『PRODUCE 101 JAPAN』101人練習生がMV公開、初回放送はTBSで9月25日深夜

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-PRODUCE 101 JAPAN
-, , , , , , , , , ,

© 2020 ランダムビュー アソート