ME:I/ PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS

日プ女子で誕生ME:I ファンミ開催決定/ LAPONE GIRLS始動、吉本派生グループの可能性は?

スポンサードリンク

(目次)・TOP
LAPONE GIRLSプロジェクト始動、吉本派生グループの可能性は?
商品情報(PR)

サバイバル・オーディション「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」の2023年12月16日のファイナルで誕生した11人組ガールズグループ・ME:I(ミーアイ)の公式SNSが直ちに開設された。

・X(ツイッター): https://twitter.com/official__ME_I_
・YouTube: https://www.youtube.com/@official_me_i_
・Instagram: https://www.instagram.com/official_me_i_/
・TikTok: https://www.tiktok.com/@official_me_i_

また、早くも12月オフィシャル・ファンクラブが開設され(入会はこちらから)、2024年3月に初のファンミーティング開催も告知された(詳細は後日発表)。

さすが、オーディションと新グループ立ち上げに長けたLAPONEエンタテインメントだけあって、オーディション終了直後からのスピード感がすごい。

*「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」のファイナルで披露されたデビュー評価課題曲「CHOPPY CHOPPY」「想像以上」と木村カエラ作詞のバラード「FLY UP SO HIGH」の3曲を収録したデジタルシングル「FINAL」が、2023年12月17日(日)に配信リリース。
[PR]
Amazon: FINAL (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/17
Apple Music/ iTunes: FINAL - Single (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/17
レコチョク: FINAL (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/17
amazon music
App Icon Apple Music
Apple Music

LAPONE GIRLSプロジェクト始動、吉本派生グループの可能性は?

12月16日のファイナル終了直後に、LAPONE GIRLS PROJECT(仮称)の立ち上げが発表された。

詳細はまだ明かされていないが、参考になるのは、LAPONE BOYSと呼ばれた練習生制度が、2021年6月にINIが誕生した「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(日プ2)終了後に導入されたことだ。結論から言うと、メリットはあるが、いいことばかりではない。

日プ2で惜しくもデビューを逃したファイナリストおよびセミファイナリストの4人がINIと同じLAPONEエンタテインメント所属の練習生(LAPONE BOYS)となったことが公表されたのはINIが2021年11月に無事デビューした後の同年12月半ばだったが、実際には4人は同年秋までには練習生となっていた。

年明けの2022年1月下旬頃から約1年間韓国でトレーニングを受け、日本で2023年5月に追加メンバーも加わった6人組DXTEENとしてデビューを果たした。

日プ2に参加していた4人は、練習生になった際にデビューが約束されていたわけではなかったと思われるが、結果的には全員DXTEENとしてデビューできた。

LAPONEファミリーだから、事務所の合同コンサート・LAPOSTAにはもちろん出演できるし、2023年5月の「KCON JAPAN 2023」にも出演できた。さらに、韓国Mnetの音楽番組「M COUNTDOWN」にも出演できた。

ただし、INIに比べてCD売上がかなり少ないこともあり、日本での主要音楽番組出演の機会は、INIに比べて少ない。おそらく、これからデビューするME:Iのほうが、DXTEENよりもファン数もCD売上も多いだろう。そうなると、音楽番組の出演枠や、KCONの出演枠が、ME:I優先になって、DXTEENの露出の機会が減りかねない。

売上が少ないのは、LAPONEのDXTEENのデビュー戦略の失敗による、と筆者は思っている。2人の追加メンバーを密かに加えていたから、ファン拡大につなげられなかった。たとえば、追加メンバーをミニ公開オーディションにするなどで、もっと世間の注目を浴びていれば、デビューのスタートダッシュがより有利になったのではないか、と思っている。

今回、日プ女子でME:Iとしてデビューできなかったファイナリストやセミファイナリストの一部が、LAPONE GIRLSすなわちLAPONEエンタテインメントの練習生となって、将来のデビューを目指すことになると思われる。

デビューの確約はないこと、DXTEENと同じやり方ならデビューできてもME:Iほどは売れない可能性が高いことを承知で、それでもいいと思えるなら、LAPONE GIRLSという選択肢もありだ。

LAPONE GIRLS練習生に代わる選択肢は、他の事務所で即デビューすることだ。韓国でも日本でも中小事務所ではデビューできても環境が良くないと思われるので、手堅いのは国内大手・吉本興業がOWV・OCTPATHの後輩ガールズグループを作ってくれる場合だ。

吉本興業の派生グループが今回実現するかどうかは現時点では不明だが、日プ1・2で実現したので、可能性は高いだろう。ただ、吉本興業としても、本家・ME:Iが無事にデビューするまでは、派生グループについて公にしづらいと思われるので、情報がなかなか表に出て来ないだろう。

吉本興業であれば、海外進出はLAPONEと比べてかなり難しいかもしれないが、国内での活躍の機会は十分あると思われる。吉本興業でなくても、アイドルグループを音楽番組に出演させられる力を持った国内有力事務所なら、それでもいい。

自信があるなら、有力サバイバル・オーディション番組に出演して、デビューを勝ち取るのもいいだろう。


K-POPランキング

音楽(J-POP)ランキング

アーティスト・グループランキング
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

商品情報(PR)

*「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」の課題曲全10曲を収録したCDアルバム「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」が2024年2月7日(水)発売。初回プレス分に1枚封入される応募抽選券(シリアルナンバー)を用いて、コンセプトバトル進出練習生35名のソロサイン入りチェキ(各1名様、合計35名様)、35名のソロメッセージ動画コメント(各10名様、合計350名様)、またはコンセプトバトル各チーム別直筆サイン入りA2ポスター(5チーム各20名様、合計100名様)のいずれかに応募できる。

先着外付け特典として、各ストアごとに異なるコンセプトバトルの練習生生写真がランダムで1枚付く。Amazon.co.jpは「小悪魔 (Baddie)」チームの1人(全14種から1種ランダム)、楽天ブックスは「Popcorn」チームの1人(全14種から1種ランダム)、タワーレコードは「&ME」チームの1人(全14種から1種ランダム)、HMVは「TOXIC」チームの1人(全14種から1種ランダム)、UNIVERSAL MUSIC STOREは「AtoZ」チームの1人(全14種から1種ランダム)、その他一般店はコンセプトバトル各チーム集合カット(全5種類より1種ランダム)の生写真となる。

Amazon: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 先着特典生写真ランダム1種付(「小悪魔 (Baddie)」チーム・メンバーソロショット生写真)2024/2/7(川畑蘭華、坂口梨乃、安藤佑唯、清水恵子、須谷緩、神尾彩乃、吉田花夏のうちの1人)
Amazon: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 2024/2/7
楽天市場: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS ラインナップ 2024/2/7
楽天ブックス: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 先着特典生写真ランダム1種付(「Popcorn」メンバーソロショット生写真)2024/2/7(阿部和、荒牧深愛、北里理桜、北爪さくら、斉藤芹菜、中野心結、日高葉月のうちの1人)
TOWER RECORDS: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 先着特典生写真ランダム1種付(「&ME」チーム・メンバーソロショット生写真)2024/2/7(会田凛、海老原鼓、笠原桃奈、加藤心、櫻井美羽、田中琴、山本すずのうちの1人)
HMV&BOOKS: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 先着特典生写真ランダム1種付(「TOXIC」チーム・メンバーソロショット生写真)2024/2/7icon(石井蘭、高見文寧、田中優希、佐々木つくし、髙畠百加、釼持菜乃、佐々木心菜のうちの1人)
TSUTAYA: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 先着特典生写真ランダム1種付 (コンセプトバトル各チーム集合カット 2024/2/7
Neowing: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 先着特典生写真ランダム1種付 (コンセプトバトル各チーム集合カット 2024/2/7
セブンネット: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS 通常盤 2024/2/7
Yahoo!ショッピング: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS ラインナップ 2024/2/7

*「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」のファイナルで披露されたデビュー評価課題曲「CHOPPY CHOPPY」「想像以上」と木村カエラ作詞のバラード「FLY UP SO HIGH」の3曲を収録したデジタルシングル「FINAL」が、2023年12月17日(日)に配信リリース。

Amazon: FINAL (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/17
Apple Music/ iTunes: FINAL - Single (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/17
レコチョク: FINAL (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/17
amazon music
App Icon Apple Music
Apple Music

*「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」公式ロングスリーブTシャツは、背面デザインがファイナリスト20名からメンバー1人とLサイズまたはMサイズを選択。タワーレコードオンライン限定で12月24日(日)23:59までの期間限定の受注販売となる。

TOWER RECORDS: 「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」公式ロングスリーブTシャツ ラインナップ 2024/2/20
TOWER RECORDS: 「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」公式ロングスリーブTシャツ 笠原桃奈 M 2024/2/20
TOWER RECORDS: 「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」公式ロングスリーブTシャツ 笠原桃奈 L 2024/2/20

*「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」のコンセプト評価での課題曲5曲を収録したデジタルアルバム「35 GIRLS 5 CONCEPTS」が2023年12月1日配信リリース。

Amazon: 35 GIRLS 5 CONCEPTS (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/1
Apple Music/ iTunes: 35 GIRLS 5 CONCEPTS - EP (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/1
レコチョク: 35 GIRLS 5 CONCEPTS (PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS) 2023/12/1
amazon music
App Icon Apple Music
Apple Music

*「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS FAN BOOK」が2023年12月14日発売。

Amazon: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS FAN BOOK Amazon限定カバーVer. 2023/12/14
Amazon: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS FAN BOOK 2023/12/14
楽天ブックス: PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS FAN BOOK 2023/12/14

[PR]


amazon タイムセール

ME:I/「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」の記事:

2023年12月16日付 日プ女子最終回-11人組ME:Iデビューメンバー決定/ アルバム『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』発売決定
2023年12月8日付 『日プ女子』#10―第3回順位発表でファイナリスト20人決定、1位は笠原桃奈、順位大変動
2023年12月1日付 『日プ女子』#9―コンセプト評価、1位は『&ME』チーム、チーム内1位は海老原鼓
2023年11月24日付 『日プ女子』#8―第3回順位発表、1位は石井蘭、安泰はTOP4くらいまでか、次回大変動も
2023年11月23日付 『日プ女子』#7-ポジション評価後半―ちゃんみなサプライズ登場/ ポジション1位は清水恵子、高畠百加、石井蘭
2023年11月10日付 『日プ女子』#6-ポジション評価前半: 凄い歌唱力は安藤佑唯、海老原鼓、飯田栞月、ダンスカリスマは荒巻深愛、田中優希
2023年11月2日付 『日プ女子』#5―第1回順位発表で50人残留、1位は笠原桃奈、2位は加藤心、1~6位の顔ぶれに違和感なし
2023年10月27日付 『日プ女子』#4―グループ評価で海老原鼓・高見文寧が現場1・2位/ 木村カエラと仲宗根梨乃の胸を打つ言葉
2023年10月24日付 『日プ女子』#3―レベル再評価大変動、グループ評価で見つかった子もいるが、高見文寧と佐々木つくしが圧倒的
2023年10月14日付 『日プ女子』#2―当初Aクラス判定12人、暫定順位1位は山本すず、2位は加藤心、3位は海老原鼓
2023年10月6日付 『日プ女子』#1-面白い!エースは櫻井美羽・山本すず、歌は海老原鼓・高見文寧、ダンス小田有葉、アイドル佐々木心菜
2023年9月28日付 日プ女子・櫻井美羽が『NewJeansのデビュー組にいて、一緒に練習をしてきました』で波紋
2023年8月17日付 日プ女子、10月5日(木)よりLeminoで無料配信、ファイナルはTBS生放送決定、ライバルはNiziU
2023年4月20日付 日プ女子(日プ3)正式発表、4月24日より応募―市場的にはいいタイミングだがLAPONE運営は手が回るのか
2023年4月19日付  JO1が韓国釜山『2023 DREAM CONCERT』出演決定/ 日プ3(女子)今年後半開催見込み(韓国報道)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-ME:I/ PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS
-, , , , , , , , , ,