I-LAND K-POP: ENHYPEN

BTSの末弟・ENHYPENが『スッキリ』にVTR出演、最年少・日本人ニキはダンスの達人

スポンサードリンク

(目次)・TOP
ENHYPENの定番挨拶は『Connect!』、リーダーはジョンウォン
20億円かけて『I-LAND』施設建設・オーディション番組制作、BTSやSEVENTEENのファンも動員
多国籍グループ、最年少14歳の日本人ニキはダンスの達人
『I-LAND』練習生はインターネットが使えなかった
イベント一覧 ・番組情報 ・商品情報

BTSを輩出したビッグヒットエンターテインメントとMnet放送局兼エンタメ企業のCJ ENMのサバイバル・オーディション「I-LAND」を勝ち抜いた7人で結成されたグローバル・ボーイズグループENHYPEN(エンハイフン、ハングル読みはエンハイプン、さらにH弱音化でエナイプン)が、2020年11月23日の日本テレビ系「スッキリ」にVTR出演した。

「スッキリ」では10月よりハッシュタグ「#スッキリBUZZP」として、ハマっている芸能人などについての投稿を募集していて、3,000件以上の応募があったそうだが、その中から今回は既に大人気のENHYPENと"すとぷり"が紹介された(「#スッキリBUZZP」の投稿募集はまだ続いている)。

ENHYPENのグループ名には英語のハイフン(hyphen)、つまり繋げるという意味が込められている。韓国語ではハイフンはhypen(ハイプン)の音になるが、日本語では英語読みの「ハイフン」のほうが発音しやすく意味も分かりやすいので、一般的には「エンハイフン」と呼ばれている。なお、韓国語の早読みでHが弱音化すると「エナイプン」となる。いずれにせよ、正式名はアルファベット表示のENHYPENだ。

なお、「I-LAND」は日本では字幕・通訳入りでABEMA TVで放送されたが、現在もABEMAビデオで観ることができる。

ENHYPENの所属事務所は、オーディションを主催したビッグヒットとCJ ENMの合弁会社のBELIFT LABだ。ただし、プロモーション活動では広い意味でBTSの弟グループであることが、宣伝材料となるだろう。

実際、ENHYPENは早くも、デビューの2日後の2020年12月2日(水)18:30~23:28のフジテレビ系「2020 FNS歌謡祭 第1夜」に、BTSとのセット売りで出演する。また、大晦日のビッグヒット・ファミリーの合同コンサートにも出演する(SEVENTEENは別の予定のため不参加)。

ENHYPENの定番挨拶は『Connect!』、リーダーはジョンウォン

ENHYPENにとっては、初めての日本のテレビによるインタビューとなった。

ENHYPENの7人はVTRで登場し、唯一の日本人メンバーのNI-KI(ニキ、14)が「『スッキリ』をご覧のみなさん」と口火を切り、リーダーのジョンウォン(16)が英語で「One, Two (1,2) !」と音頭を取り、全員で「Connect! おはようございます、ENHYPENです!」と挨拶した。ハイフンならではの、「Connect!」という言葉が、定番挨拶のようだ。

なお、「I-LAND」は観ていたがその後ENHYPENをマメにフォローしていなかった視聴者は、なぜリーダーが最年長で実力者のヒスン(19)でなくジョンウォンなのか、不思議に思うだろう。

しかし、満19歳のヒスンはオーディション当時から最年長のお兄さんとして、メンバーから公私にわたり頼られっぱなしなので、せめてグループのリーダーは別のメンバーにお願いしたい、という流れで、満16歳のジョンウォンがリーダーに選ばれた。

20億円かけて『I-LAND』施設建設・オーディション番組制作、BTSやSEVENTEENのファンも動員

森アナがENHYPENを知らない人にも分かるように紹介した。「来週(11月30日)デビューする、7人組グループ。デビュー前にもかかわらず、ツイッターやインスタグラムなどの5大SNSで、フォロワー数800万人以上」「BTSを生んだプロデューサー(画面にパン・シヒョクの顔写真と名前)らが手掛けたオーディション番組『I-LAND』、これを勝ち上がったメンバーなんです」

なぜデビュー前から世界中にファンがいるかというと、オーディション番組「I-LAND」にBTSやSEVENTEENパフォーマンス・チームも出演したので、彼らの世界中のファンも視聴するようになり、練習生たちの歌やダンスのレベルもものすごく高かったので、そのまま弟グループとして応援するようになったからだ。

「今年6月から始まった『I-LAND』。制作費がおよそ20億円!」ということで、森の中に巨大なI-LANDの建物が建設されていく様子が、超早送り映像で流れた。

「この建物、番組のためだけに作られました。衣装は(普段着もだが)使い放題。共同生活の最新設備が揃っていまして(コインランドリーのような洗濯室が画面に映る)、モニタールームも完備(審査員がステージや練習室が映るスクリーンを見守っている様子が映る)」

「審査のために用意された可動式のステージ(課題曲「Into the Island」のパフォーマンス映像が流れる)。お金がめちゃめちゃかかっています」 そのお金はBTSが稼いだものだ。

ここで、オーディション当時の普段着のヒスンとソンフンが休憩中に話している場面が映った。ヒスンは「脱落したら何をする? 僕はおかしくなるかも」と嘆き、ソンフンは「僕も他に何をすればいいか、分からない」と話していた。

森アナは「およそ3カ月にわたるサバイバル・オーディションです。彼らの友情に心を打たれる人が続出しました」画面には、危機一髪だったジョンウォンが涙を拭っているシーンや、ベトナム出身の練習生・ハンビンが脱落して夜にI-LANDを去って行く際に、メンバーとハグしているシーンが映った。

「I-LAND」は練習生のレベルの高さだけでなく、練習生が悩んだり泣いたりしながら努力する姿や、友情がよく伝わるシーンも感動的で、世界中のファンを惹きつけた。

「応援したいメンバーに投票できる、グローバル投票。世界177もの国と地域のファンから票が集まりました」とのナレーションとともに、デビュー組の最後の1人に、プロデューサーの選択でソヌが選ばれて、泣いている映像が映った。今さら言っても仕方がないが、この時日本人のケイが脱落させられ、多くの日本人視聴者は大ショックだった。

多国籍グループ、最年少14歳の日本人ニキはダンスの達人

メンバーにはアメリカやオーストラリア出身者もいること(韓米ハーフのジェイ、韓豪ハーフのジェイク)、最年少は日本人メンバーのNI-KI(ニキ、14)であることが紹介された。

ENHYPENのメンバーのインタビューVTRが流れた。まず、リーダーのジョンウォンが日本語で「おはようございます。ジョンウォンです。ストレスたまった時は、落ち着いた音楽を聴きます」と述べた。

さらに、愛嬌たっぷりのソヌ(17)が日本語で「おはようございます。ソヌです。ニキ(NI-KI)さんが教えてくれた日本語は『よっしゃ!』です」と述べた。

韓豪ハーフで英語が流暢なイケメン・ジェイク(18)は日本語で、「おはようございます。ジェイクです。最近覚えた日本語は『じゃあまたね』です」と述べた。

森アナが「みなさん日本語お上手ですね。練習されてるんですか?」と尋ねると、最年長のヒスン(19)が「あ~……はい」と返答した。ここはアドリブだったため、短い答えになったようだ。

その他のメンバーの自己紹介は、時間の都合なのか割愛され、森アナがまとめた。「元フィギュアスケート選手のソンフンさん(17)」と言うと、ソンフンがスケートでジャンプをしている映像が流れた。さらに森アナは「メンバー1のムードメーカー、ジェイさん(18)」、「歌もダンスも完璧!最年長ヒスンさん(19)」と紹介した。

ニキは、茶色に近い金髪に髪を染めていて、「NI-KIです。唯一の日本人メンバーです。『スッキリ』に出演することになって、とても嬉しいです。よろしくお願いします」と述べた。

ジェイクが韓国語で「(『I-LAND』は)練習できる空間が充実していて、実力を伸ばして成長できる最適な空間でした。僕がENHYPENのメンバーになるために必要な過程でしたが、もう1回はできないと思います」と述べると、全員が爆笑した。

ヒスンは韓国語で、「数カ月前までデビューできるとは思っていなかったので、実感が湧きませんが、ベストを尽くしているので、期待してくれたら嬉しいです」と述べた。

ソンフンは韓国語で「NI-KI(ニキ)がダンスの実力が素晴らしくて、凄いと思っています。僕も見習いたいです」と述べた。

ここでニキ(NI-KI)の幼少時のダンスの映像と、「I-LAND」のBTS「DNA」審査でセンターで踊っている映像が流れた。番組では紹介されなかったが、ニキは両親がダンススタジオをやっていて、5歳からダンスを始め、K-POPのSHINeeのバックダンサーを務めたこともある実力者だ。

ニキはデビューについて、「すごく嬉しいですし、僕、まだまだ不足な部分がいっぱいあって、他のメンバーから学ぶ部分がいっぱいあるので、これからも努力して、カッコいいパフォーマンスをしたいと思っています」と述べた。

ソヌが韓国語で「ENHYPENのデビュー曲に沢山の愛と関心と応援をお願いします」と述べた。

韓米ハーフだが日本語も少し話せるジェイが日本語で「最高の舞台を作るために、毎日練習していますから、是非期待していてください」と述べた。ジェイは金髪になっていた。

『I-LAND』練習生はインターネットが使えなかった

インタビューVTRが終わった後、森アナは「『I-LAND』の建物は、インターネットが通じないようになっていたそうなんですよ。外の情報が全く分からないまま、世界中からグローバル投票があった」と述べた。

これは、筆者には初耳で、驚くと同時に、ネットの誹謗中傷などが練習生たちの目に触れなくて良かった、と思った。


K-POPランキング

韓国アイドルランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

イベント情報

2020年
11/13(金) 17:00~20:00頃「TGC teen 2020 Winter online」スペシャル・トーク・ゲストとしてVTR出演
12/6(日)「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」16:00 レッドカーペット 18:00 授賞式 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)
12/22(火) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンラインイベント(指定商品を指定期間内に購入し、抽選に応募して当選すれば参加できる)
12/26(土) ENHYPEN Global Official Fanclub ENGENE Membership (JP)会員限定イベント
12/31(木) 21:30 「2021 NEW YEAR’s EVE LIVE presented by Weverse」@KINTEX第一展示場(BTS、TXT、ENHYPENらBig Hitレーベルアーティストの合同コンサート。SEVENTEENは不参加)

番組情報

11/25(水) 20:30~22:00 ABEMA TV (ABEMA GOLDチャンネル)「ENHYPEN&Hi #3」
11/30(月) 20:00~22:00 Mnet/Mnet Smart/ABEMA TV (ABEMA GOLDチャンネル) 「ENHYPEN DEBUT SHOW: DAY ONE」
12/2(水) 18:30~23:28 フジテレビ系「2020 FNS歌謡祭 第1夜」(BTSとENHYPENが出演)
12/2(水) 20:30~22:00 ABEMA TV (ABEMA GOLDチャンネル) 「ENHYPEN&Hi #4」
12/5(土) 22:00~23:00 ABEMA TV (ABEMA SPECIALチャンネル)「ENHYPEN CONNECT TO JAPAN -デビュー記念特番!-」
12/6(日) 16:00~25:30 Mnet/ 18:00~auスマートパスプレミアム(マルチアングル映像)生配信(https://is.gd/5q2bqA)「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」16:00 レッドカーペット 18:00 授賞式 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)

商品情報

* BTSを輩出したBig HitエンターテインメントとMnetのCJ ENMが共催したサバイバル・オーディション「I-LAND」で誕生し、両社の合弁会社BELIFT LABに所属する7人組多国籍ボーイズグループのENHYPEN(エンハイフン)が、2020年11月30日(月)18時に韓国で1stミニアルバム「BORDER: DAY ONE」を発売しデビュー。タイトル曲は「Given-Taken」。CDミニアルバムは外装と封入物が異なるDAWNとDUSKの2形態で販売。日本では輸入盤となり、2形態が選べずランダム・バージョンとなるストアもある。ENHYPEN Weverse Shop JapanまたはUNIVERSAL MUSIC STOREで11月上旬より予約受付開始となるイベント抽選応募対象商品を購入すると、購入者対象メンバー参加オンラインイベントの抽選に申し込める。


Amazon: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降
楽天市場: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降
楽天ブックス: 【輸入盤】ボーダー:デイ・ワン (ENHYPEN) 2020/12/1
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (DAWN Ver.) 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (DUSK Ver.) 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (ランダムバージョン) (ENHYPEN) 2020/12/6
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (DAWN Ver) (ENHYPEN) 2020/12/1以降
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (DUSK Ver) (ENHYPEN) 2020/12/1以降
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (ENHYPEN) 2020/12/1以降
HMV&BOOKS: BORDER: DAY ONE (ランダムカバー・バージョン) (ENHYPEN) 2020/12/7icon
セブンネット: BORDER : DAY ONE(輸入盤)(ENHYPEN) 2020/12/1以降
Neowing: BORDER: DAY ONE [輸入盤] 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/9
Yahoo!ショッピング: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降

デジタルミュージック配信

Amazon: BORDER: DAY ONE [デジタルアルバム] (ENHYPEN) 2020/11/30
Apple Music/iTunes: Border: Day One – EP (ENHYPEN) 2020/11/30
レコチョク: BORDER : DAY ONE (ENHYPEN) 2020/11/30



HMV&BOOKS online

App Icon Apple Music
Apple Music

ENHYPEN/ I-LANDの記事:

2020年11月30日付 ENHYPENがデビュー、兄グループBTSやTXTとは異なるカラー/ ニキは岡山出身
2020年11月27日付 BTSと末弟ENHYPENが『FNS歌謡祭 第1夜』出演決定、ENHYPENはデビュー3日目の好待遇
2020年11月23日付 BTSの末弟・ENHYPENが『スッキリ』にVTR出演、最年少・日本人ニキはダンスの達人
2020年11月6日付 TXTオリコン1位、SEVENTEEN2週目2位、ENHYPENはTGCイベント出演のビッヒ・グループ快進撃
2020年10月29日付 ENHYPENデビューアルバム『BORDER: DAY ONE』2020年11月30日発売決定、日本人NI-KI含む7人組
2020年10月27日付 TXT『minisode1: Blue Hour』リリース、MVに遊園地/ ENHYPEN始動、ハンビンがイベント、ケイ誕生祭
2020年9月21日付 『I-LAND』で日本人ケイへの根拠なき誹謗中傷を展開した人物がケイが脱落してから謝罪
2020年9月20日付 『I-LAND』で結成のENHYPENが翌日SNS開設、日本語動画、トーク配信・グッズ販売の電光石火
2020年9月19日付 『I-LAND』#12―7人組ENHYPENデビューメンバー決定、ニキ合格、ケイ脱落/BTSとTXTのコメント
2020年9月17日付 『I-LAND』最終回目前に個人PR動画、日本人ニキ(16歳)はMジャクソンのダンス、ケイは茶目っ気
2020年9月12日付 『I-LAND』#11―PD評価で日本人ケイ1位、ニキ2位も次回最終回に不安、特番にセブチ・TXT
2020年9月5日付 『I-LAND』#10―日本人タキが脱落、SEVENTEEN4人出演/ BTS、セブチ、TXTが『THE MUSIC DAY』出演決定
2020年8月30日付 『I-LAND』#9―脱落者決定待ち、日本人メンバーに不安/ SEVENTEENの4人が次回出演
2020年8月22日付 『I-LAND』#8―BTSテストでプロデューサー評価で1人脱落し11人に、日本人3人は残るも順位が心配
2020年8月15日付 『I-LAND』#7―日本人3人もパート2に進めたが、デビューできるのは12人中7人、BTS登場
2020年8月1日付 I-LAND #6―パート2に進める6人が確定、グローバル投票であと6人追加へ/ 8月14日にBTS降臨?
2020年7月26日付 I-LAND #5―グローバル視聴者投票開始、日本人ニキとタキを含むグラウンド組救済手段は投票のみ
2020年7月22日付 I-LAND #4―日本人ケイが1位でI-LANDダンスリーダーに、降格組日本人ニキが一発逆転を狙う
2020年7月11日付 I-LAND #3―日本人ニキが脱落組に、代わりにタキが昇格、次の課題はBTS『FIRE』(Remix)アクロバット入り
2020年7月4日付 I-LAND #2―日本人ニキがセンターを務めるも厳しい評価、審査員は脱落者数を決め、誰かは仲間内投票
2020年6月28日付 BTSがTOKYO MX『音ボケPOPS』にVTR出演/『I-LAND』#1―超豪華施設、残酷な仲間内投票制

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-I-LAND, K-POP: ENHYPEN
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 ランダムビュー アソート