I-LAND K-POP: ENHYPEN

ENHYPENデビュー作ビルボード・ジャパン週間2位/『とくダネ!』インタビュー/『2020 MAMA』パフォーマンス

スポンサードリンク

(目次)・TOP
12月8日『とくダネ!』に韓国からVTR出演
『とくダネ!』インタビュー―一番ダンスが上手なのはニキ、一番歌が上手なのはヒスン、ニキは岡山市出身
デビュー後僅か7日目に『2020 MAMA』に堂々パフォーマンス出演の超エリート
イベント一覧 ・番組情報 ・商品情報

BTSを輩出したビッグヒットエンターテインメントとMnet放送局兼エンタメ企業のCJ ENMが共催したサバイバル・オーディション「I-LAND」で誕生した7人組ボーイズグループ・ENHYPEN(エンハイフン、韓国読みはエンハイプン、さらにHが弱音化してエナイプン)の2020年11月30日韓国発売のデビューミニアルバム「BORDER: DAY ONE」が、ビルボード・ジャパンの11月30日~12月6日の週間アルバム・セールス・チャートで、6万6,218枚の売上で2位となった。

オリコンによる推定初週売上は7万1,404枚で、週間アルバムランキング2位だった。デイリーアルバムランキングでは12月4日に5万8,903枚の推定売上で、デイリー1位となっていた。

本国・韓国ではENHYPENの1stミニアルバム「BORDER: DAY ONE」は、2020年11月30日~12月6日の1週間に28万873枚を売り上げ、今年デビューした新人の初週売上としては最高を記録した。これまでの最高は、アルバムではないが、YGエンターテインメントから8月にデビューした、TREASUREのデビューシングルの16万614枚だった。

12月8日『とくダネ!』に韓国からVTR出演

ENHYPEN は、2020年12月8日のフジテレビ系「とくダネ!」に、韓国からVTR出演した。

ENHYPENが12月2日の「FNS歌謡祭 第1夜」でデビュー曲「Given-Taken」のパフォーマンスをする映像が流れ、ナレーションで「出演直後のツイッター投稿は51万件を超え」「ツイッター、インスタグラム、YouTubeなどのSNSのフォロワー数は100万人以上」「デビュー曲のミュージックビデオは公開当日に再生回数が1,000万回を超えた」と紹介された。

さらに、オーディション番組「I-LAND」が紹介され、番組を手掛けたのはBTSのプロデューサー陣で、制作費はおよそ20億円と説明され、番組のために建設された巨大施設が映った。また、ヒスンとソンフンが悩む姿や、ソヌが泣いている映像も映り、練習生たちが絆を深めて行った一方で、(脱落者と)涙の別れもあったと解説された。

ENHYPENの7人は「世界181の国と地域からの投票で選ばれた7人の精鋭たち」である、と総括された。

『とくダネ!』インタビュー―一番ダンスが上手なのはニキ、一番歌が上手なのはヒスン、ニキは岡山市出身

次に、山崎アナによるリモート・インタビューのVTRが流れた。

ENHYPENの7人は、カジュアルな衣装を着て椅子に座り、、足は組んでいなかった。数カ月前にBTSがテレビ出演時に足を組んでいたのを、(西洋では別に非礼でも何でもないのに)一部の日本のアンチが過剰反応気味に非難して炎上していたとの情報が、スタッフ経由で伝わっていたのだろうか。

ジャケットの色は、後列向かって左からジェイ(満年齢18)がブラウン、ヒスン(19)は黒っぽい紺、ソンフン(18)はベージュ、ニキ(NI-KI、14)はピンクベージュ、前列向かって左からジェイク(18)が黒、ジョンウォン(16)が赤茶色、ソヌ(17)は白シャツにブラウンのベストだった。

最年少にして唯一の日本人メンバーであるニキと日本語を独学で勉強したジェイ以外は、韓国語で話し、画面テロップに日本語訳が表示された(ただしジェイの発言は時間の都合なのか、カットされていた)。

「一番ダンスの上手なメンバーは?」との問いに、全員「せーの!」と言って、ニキ以外はニキを指さし、ニキは(たぶん)ヒスンを指した。

ニキのダンスについて、リーダーのジョンウォンは「どんなジャンルでも上手に踊るので、一番上手いと思います」、ヒスンは「その中でも特に、現代舞踊が上手いです」と述べた。ニキは照れ笑いして「恥ずかしいです」と述べたが、山崎アナにリクエストされるままに、踊って見せた。

山崎アナはニキに「何で韓国でデビューしようと思ったんですか?」と尋ねた。ニキは「僕が小学6年生の時に、初めてK-POPを見て、そこから意志が変わったんだと思います。なりたい自分になれそうだなって思って、韓国に来ました」と述べた。

他の番組でも紹介されたニキの幼少時のダンス映像が流れ、ナレーションで「3歳の時観たマイケル・ジャクソンのDVDが夢への始まりだったという」と解説された。

次に、「一番歌の上手なメンバーは?」との問いに、全員「せーの!」と言って、ヒスン以外はヒスンを指さし、ヒスンは(たぶん)ソヌを指さした。

ヒスンの歌唱力について、ニキは「天使みたいな透き通った声だと思います」、ジェイクは「ヒスンさんは絶対音感があるので、天性の才能だと思います」、ジョンウォンは「どんな曲でもうまく歌うし、練習しなくてもその曲の細かい部分までしっかり歌いこなします」と述べた。

元フィギュアスケート選手で国際大会出演経験もある、と紹介されたソンフンは、「フィギュアスケートが得意でした。9歳の時から始めました」「しなやかな雰囲気は(ダンスの)役に立ちますね」と述べた。選手時代の映像や写真が映った。

韓国の新人グループが共同生活を送るのはごく一般的で、ENHYPENもそうしている。

「一番のお寝坊さんのメンバーは?」との問いに、ヒスン以外がヒスンを指した。ヒスンは「僕は遅く起きるんじゃなくて、遅く寝る人です」と説明していた。ソンフンが「一番よく寝るのはニキさんじゃない?」と言うと、最年少・育ちざかりのニキは「僕は早く寝て、遅く起きるタイプです」と述べた。

リーダーのジョンウォンが「朝は主に僕がメンバーを起こしてます」と言うと、ヒスンは自身の寝起きについて「でも、最近は大丈夫じゃない?」と述べた。ニキについて、ジョンウォンは「ニキさんは、目を開けて、また寝ます」と暴露していた。

岡山県倉敷市出身の山崎アナがニキに「岡山県のどこ出身ですか?」とローカルな質問をすると、ニキは「岡山県の岡山市」と答えた。山崎アナが「(地元の遊園地である)鷲羽山ハイランド、行ったことありますか?」と尋ねると、ニキは「もちろんです」「是非岡山に来た時は、(メンバーを)連れて行きたいです」と述べた。

最後に最年長のヒスンが「これから本当に、一生懸命頑張ります。応援してくださって、感謝しています。これからも僕たちENHYPENに多くの関心をお願いします」と述べ、全員で日本語で「ENHYPENでした! ありがとうございます」と挨拶した。

デビュー後僅か7日目に『2020 MAMA』に堂々パフォーマンス出演の超エリート

2020年11月30日にデビューしたばかりのENHYPENは、ビッグヒットとCJ ENMの合弁会社のBELIFT LABが所属事務所となっているだけあって、デビュー僅か7日目の12月6日のCJ ENM主催のアジア最大級の音楽祭・授賞式「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」に、パフォーマンス出演した。

第1部の男女新人賞発表のすぐ後に、ENHYPENの事前収録とみられるパフォーマンス映像がオンエアされた。

「I-LAND」当時の映像が織り交ぜられたVTRが流れ、「I-LAND」の課題曲としてお馴染みの「Into the I-LAND」のピアノ・バージョンに合わせてソンフンがフィギュアスケートをしている映像が映った。

それから、西洋の古い御殿のようなセットの前で、ヒスンのソロダンスに続いてENHYPEN全員が揃ってダンスをしてから、デビュー曲「Given-Taken」のパフォーマンスを始めた。紫がかった黒の貴公子風の上下にインナーが白という衣装だった。ダンスブレイクが特にカッコよかった。

ハイレベルのオーディションを勝ち抜いた精鋭だけあって、新人とは思えない堂々とした見事なパフォーマンスだった。

・YouTubeのMnet K-POPチャンネルに2020年12月6日に公開された[2020 MAMA] ENHYPEN_Into the I-LAND(Piano Ver.) + Walk the Line + Given-Takenの動画

「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」のMnetでの字幕なし再放送は、12月29日(火)14:15~と2021年1月1日(金)11:30~に予定されている。また、日本語字幕付き版は1月29日21:30~に放送予定となっている。


K-POPランキング

韓国アイドルランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

イベント情報

2020年
11/13(金) 17:00~20:00頃「TGC teen 2020 Winter online」スペシャル・トーク・ゲストとしてVTR出演
12/6(日)「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」16:00 レッドカーペット 18:00 授賞式 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)
12/22(火) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンライン電話イベント(指定商品を指定期間内に購入し、抽選に応募して当選すれば参加できる)
12/26(土) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンライン電話イベント(指定商品を指定期間内に購入し、抽選に応募して当選すれば参加できる)
12/26(土) ENHYPEN Global Official Fanclub ENGENE Membership (JP)会員限定イベント
12/31(木) 21:30 「2021 NEW YEAR’s EVE LIVE presented by Weverse」@KINTEX第一展示場(BTS、TXT、ENHYPENらBig Hitレーベルアーティストの合同コンサート。SEVENTEENは不参加)
2021年
1/5(火) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンライン電話イベント(指定商品を指定期間内に購入し、抽選に応募して当選すれば参加できる)

番組情報

12/2(水) 18:30~23:28 フジテレビ系「2020 FNS歌謡祭 第1夜」(BTSとENHYPENが出演)
12/2(水) 20:30~22:00 ABEMA TV (ABEMA GOLDチャンネル) 「ENHYPEN&Hi #4」
12/5(土) 22:00~23:00 ABEMA TV (ABEMA SPECIALチャンネル)「ENHYPEN CONNECT TO JAPAN -デビュー記念特番!-」
12/6(日) 18:00~25:30 Mnet/ auスマートパスプレミアム(マルチアングル映像)生配信(https://is.gd/5q2bqA)「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)
12/8(火) 8:00~ フジテレビ系「とくダネ!」
12/29(火) 14:15~ Mnet「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA) 字幕なし再放送」 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)
2021年
1/1(金) 11:30~Mnet「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA) 字幕なし再放送」 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)
1/29(金) 21:30~Mnet/Mnet Smart「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA) 字幕付き」 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)

商品情報

* BTSを輩出したBig HitエンターテインメントとMnetのCJ ENMが共催したサバイバル・オーディション「I-LAND」で誕生し、両社の合弁会社BELIFT LABに所属する7人組多国籍ボーイズグループのENHYPEN(エンハイフン)が、2020年11月30日(月)18時に韓国で1stミニアルバム「BORDER: DAY ONE」を発売しデビュー。タイトル曲は「Given-Taken」。CDミニアルバムは外装と封入物が異なるDAWNとDUSKの2形態で販売。日本では輸入盤となり、2形態が選べずランダム・バージョンとなるストアもある。ENHYPEN Weverse Shop JapanまたはUNIVERSAL MUSIC STOREで11月上旬より予約受付開始となるイベント抽選応募対象商品を購入すると、購入者対象メンバー参加オンラインイベントの抽選に申し込める。


Amazon: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降
楽天市場: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降
楽天ブックス: 【輸入盤】ボーダー:デイ・ワン (ENHYPEN) 2020/12/1
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (DAWN Ver.) 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (DUSK Ver.) 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (ランダムバージョン) (ENHYPEN) 2020/12/6
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (DAWN Ver) (ENHYPEN) 2020/12/1以降
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (DUSK Ver) (ENHYPEN) 2020/12/1以降
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (ENHYPEN) 2020/12/1以降
HMV&BOOKS: BORDER: DAY ONE (ランダムカバー・バージョン) (ENHYPEN) 2020/12/7icon
セブンネット: BORDER : DAY ONE(輸入盤)(ENHYPEN) 2020/12/1以降
Neowing: BORDER: DAY ONE [輸入盤] 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/9
Yahoo!ショッピング: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降

デジタルミュージック配信

Amazon: BORDER: DAY ONE [デジタルアルバム] (ENHYPEN) 2020/11/30
Apple Music/iTunes: Border: Day One – EP (ENHYPEN) 2020/11/30
レコチョク: BORDER : DAY ONE (ENHYPEN) 2020/11/30

*雑誌等
Amazon: Seventeen(セブンティーン)2021年2月号増刊 (表紙特集: ENHYPEN, なにわ男子) 2020/12/28
楽天ブックス: SEVENTEEN (セブンティーン) 2021年 02月号 増刊 (表紙特集: ENHYPEN, なにわ男子) 2020/12/28
セブンネット: Seventeen(セブンティーン)2021年2月号増刊 (表紙特集: ENHYPEN, なにわ男子) 2020/12/28



HMV&BOOKS online

App Icon Apple Music
Apple Music

ENHYPEN/ I-LANDの記事:

2020年12月2日付 ENHYPENが『FNS歌謡祭』でデビュー曲披露/ デビューアルバム大ヒット/『Seventeen』表紙登場
2020年11月30日付 ENHYPENがデビュー、兄グループBTSやTXTとは異なるカラー/ ニキは岡山出身
2020年11月27日付 BTSと末弟ENHYPENが『FNS歌謡祭 第1夜』出演決定、ENHYPENはデビュー3日目の好待遇
2020年11月23日付 BTSの末弟・ENHYPENが『スッキリ』にVTR出演、最年少・日本人ニキはダンスの達人
2020年11月6日付 TXTオリコン1位、SEVENTEEN2週目2位、ENHYPENはTGCイベント出演のビッヒ・グループ快進撃
2020年10月29日付 ENHYPENデビューアルバム『BORDER: DAY ONE』2020年11月30日発売決定、日本人NI-KI含む7人組
2020年10月27日付 TXT『minisode1: Blue Hour』リリース、MVに遊園地/ ENHYPEN始動、ハンビンがイベント、ケイ誕生祭
2020年9月21日付 『I-LAND』で日本人ケイへの根拠なき誹謗中傷を展開した人物がケイが脱落してから謝罪
2020年9月20日付 『I-LAND』で結成のENHYPENが翌日SNS開設、日本語動画、トーク配信・グッズ販売の電光石火
2020年9月19日付 『I-LAND』#12―7人組ENHYPENデビューメンバー決定、ニキ合格、ケイ脱落/BTSとTXTのコメント
2020年9月17日付 『I-LAND』最終回目前に個人PR動画、日本人ニキ(16歳)はMジャクソンのダンス、ケイは茶目っ気
2020年9月12日付 『I-LAND』#11―PD評価で日本人ケイ1位、ニキ2位も次回最終回に不安、特番にセブチ・TXT
2020年9月5日付 『I-LAND』#10―日本人タキが脱落、SEVENTEEN4人出演/ BTS、セブチ、TXTが『THE MUSIC DAY』出演決定
2020年8月30日付 『I-LAND』#9―脱落者決定待ち、日本人メンバーに不安/ SEVENTEENの4人が次回出演
2020年8月22日付 『I-LAND』#8―BTSテストでプロデューサー評価で1人脱落し11人に、日本人3人は残るも順位が心配
2020年8月15日付 『I-LAND』#7―日本人3人もパート2に進めたが、デビューできるのは12人中7人、BTS登場
2020年8月1日付 I-LAND #6―パート2に進める6人が確定、グローバル投票であと6人追加へ/ 8月14日にBTS降臨?
2020年7月26日付 I-LAND #5―グローバル視聴者投票開始、日本人ニキとタキを含むグラウンド組救済手段は投票のみ
2020年7月22日付 I-LAND #4―日本人ケイが1位でI-LANDダンスリーダーに、降格組日本人ニキが一発逆転を狙う
2020年7月11日付 I-LAND #3―日本人ニキが脱落組に、代わりにタキが昇格、次の課題はBTS『FIRE』(Remix)アクロバット入り
2020年7月4日付 I-LAND #2―日本人ニキがセンターを務めるも厳しい評価、審査員は脱落者数を決め、誰かは仲間内投票
2020年6月28日付 BTSがTOKYO MX『音ボケPOPS』にVTR出演/『I-LAND』#1―超豪華施設、残酷な仲間内投票制

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-I-LAND, K-POP: ENHYPEN
-, , , , , , , , , ,

© 2021 ランダムビュー アソート