BE:FIRST/ THE FIRST

SKY-HIオーディション『THE FIRST』#7―日プ出身男澤直樹が3次通過/ 目指すはセルフ・プロデュースG

スポンサードリンク

(目次)・TOP
イケメン・上村礼王や、日プ時代からファンのいる男澤直樹が3次通過
SKY-HIが目指すのはセルフ・プロデュース・ボーイズグループ
日プ出身男澤直樹にSKY-HIが課した『エゴ』を出せというリクエストの意味
SNSでも話題の『レイくん』合格の感動と15人の落選者、SKY-HIのフォローは秀逸

AAA(トリプルA)のラッパーでソロアーティストとしても活動しているSKY-HI(日高光啓)がプロデューサーとして主催しているグローバル・ボーイズグループ発掘・育成のためのサバイバル・オーディション「THE FIRST -BMSG Audition 2021-」の第7回が、2021年5月13日に日本テレビ系Huluで配信された。

3次審査で候補者が30人から15人に絞られたのだが、前回の時点ではTOP5が発表されており、今回は残りの10人の3次審査通過者が発表された。

前回の時点では筆者は一抹の不安を感じたが、今回発表された残りの10人の顔ぶれを見て、不安が和らいだので、引き続きこのオーディションの行方を見守って行くことにした。

イケメン・上村礼王や、日プ時代からファンのいる男澤直樹が3次通過

このオーディションでは、実力が優先されることはよく分かったが、前回筆者が一抹の不安を感じたのは、能力至上主義のあまり、売れるために不可欠なビジュアルや、既にファンが付いている候補者が軽視されるのではないか、という点だった。

しかし、今回発表された6位~15位の10人の中には、実力だけでなくビジュアルも抜群の上村礼王(22)や、上村ほどではないがイケメンラインと言えそうな古家蘭(18)も含まれていた。

また、2019年の「PRODUCE 101 JAPAN」(日プ1)で最高24位で、日プ1時代からのファンがいる男澤直樹(22)も、15人中14位という瀬戸際ながらも、無事通過した。

男澤の3次通過が一足先に朝の日本テレビ系「スッキリ」でのダイジェストで判明すると、ツイッターで「男澤くん」がトレンド入りした。彼より上位の13人で、3次通過でトレンド入りを果たした人は、筆者が見渡した限り、いなかった。

今回の「THE FIRST」で、最も知名度がある参加者は男澤だと思う。彼がいるから「THE FIRST」を観ている日プ1オタクはかなりいて、彼が脱落すれば「THE FIRST」の視聴者数が減る可能性も十分ある。

SKY-HIが目指すのはセルフ・プロデュース・ボーイズグループ

また、重要な点として、SKY-HIはどんなボーイズグループを作りたいかについて、こう明言した。「ただ与えられた振りとか歌とかを覚えて完璧にこなすグループっていうのは、全く作る気がなくて、操り人形とは逆のパターン。意志がある、主張がある、メッセージがある、だけどお互い尊重し合える、そういうグループを作りたいなと思っています」

また、4次審査は1カ月の山中湖畔の音楽合宿で、楽曲制作も含む、音楽漬けの日々を送ることになる。

つまり、SKY-HIは楽曲制作から振付までを自分たちで手掛ける、セルフ・プロデュース・ボーイズグループを作りたいようだ。

筆者が好きなK-POPのボーイズグループの中には、楽曲制作(作詞作曲)を自分たちで手掛けるStray Kidsや、楽曲制作(作詞作曲)から振付まで自分たちで手掛けるSEVENTEENといった、セルフ・プロデュース・グループもある。

作詞だけなら、多くのK-POPグループが手掛けており、ジャニーズでもアルバム曲などでメンバーが作詞参加しているケースがある。しかし、メンバーが作曲もできるボーイズグループとなると、なかなかいない。

SKY-HIがデビューさせるグループが、自分たちで作詞も作曲も手掛けるのであれば、差別化にはなりそうだ。

もっとも、既にワールドツアーの実績のあるStray KidsやSEVENTEENは、メンバーにイケメンもいるし、アイドルとしてバラエティー番組にも出演してトーク力やコミカルさを発揮し、ファン拡大につなげてきた。歌やダンスや楽曲制作の実力さえあれば売れる、というわけではない。

日プ出身男澤直樹にSKY-HIが課した『エゴ』を出せというリクエストの意味

「スッキリ」のダイジェスト版で、SKY-HIは男澤に2次審査時点で要請したエゴを見せるという課題に関して、「技術で解決したり、歌詞の世界観に則って出せるようになっている」と成果を認めた。

またHuluの完全版ではSKY-HIはさらに、男澤は歌もダンスも上手いが、今回どちらもさらに少しずつ成長を見せていて、そういう人は今後も伸び続ける、と褒めた。もっとも、SKY-HIは全合格者をそれぞれ褒めており、男澤だけ褒めたわけではない。

日プ1オタクとしては、当時から歌が上手だった男澤がデビューできるといいなと願っている。

改めて、なぜ男澤が日プ1で歌唱力を評価されながらもファイナルに残れなかったかを考えると、男澤の最後のステージとなったポップなクリスマスソング「Happy Merry Christmas」のグループ・パフォーマンスでは、センターのイケメン・白岩瑠姫(現JO1)に国民プロデューサーの人気が集中し、他のメンバーの中で目立っていたのは浦野秀太(現OWV)や佐藤來良(現BUGVEL)で、男澤は影が薄くなってしまったからだと思う。

「THE FIRST」の3次審査では、男澤はSKY-HIからグループ・リーダーに任命され、エゴを出すようにという課題ももらい、埋没せずに済んだ。今思えば、エゴを出せというSKY-HIのリクエストは、ともすれば控えめ・地味になりかねない男澤には適切な課題だったと思う。

男澤は目が覚めるようなイケメンではないが、BTSのJ-HOPEにちょっと似ていて、芸能人のビジュアルとしては悪くはない。ただ、J-HOPEのような明るくひょうきんなキャラではなく、どちらかと言うと物静かで控えめなのではないかと思う。だからエゴを出せ、換言すれば、存在感を見せろ、とSKY-HIが要求したのだろう。

SKY-HIは今のところ5人組グループをデビューさせたい意向で、現時点で順位が14位の男澤がデビューできる可能性は、高くはないように思われる。ただ、4次審査の楽曲制作で、男澤が作詞作曲の才能に目覚めれば、デビューするグループにとって必要な人材と認定され、デビューできる可能性が上がるかもしれない。

SNSでも話題の『レイくん』合格の感動と15人の落選者、SKY-HIのフォローは秀逸

15位のボーダーの合格者は、歌もダンスも初心者の状態でオーディションに応募した、カドサワンレイコ(18)だった。男澤に次いでSNSで話題になっていたのは「レイくん」で、これはカドサワンレイコのことだろう。

長年の経験者を落としてカドサワンレイコを合格させたのは、SKY-HIが僅か24時間で驚異的なダンスの上達を見せ、さらに得意の歌も上達したことに感動したからだった。もちろん、懇切丁寧に初心者のカドサワンレイコにダンスを教えた、同じチームの上級者たちの教え方が良かったからでもある。

カドサワンレイコは純朴で(つまり性格的にいい子で)、ぎりぎりでの合格に感極まって泣いた。このドラマティックな展開に、「スッキリ」のMCの加藤やコメンテーターの土屋アンナのみならず、この日この企画のために初めてコメンテーターとして出演した井上芳雄までもが「感動しました」と述べていた。

ただ、オーディション番組を観慣れた筆者としては、スタジオ一同「感動」のシーンに、感動はできなかった。オーディション番組では「感動」は欠かせない要素、キラー・コンテンツだ。今回はそれがカドサワンレイコの奇跡だったが、その裏には傷ついた15人の落選者がいた。

この点、SKY-HIの15人の落選者へのフォローは申し分なかった。「スッキリ」では、SNSで「THE FIRST」オタクが予想していた15人の通過者予想リストに入っていたのに落選した大林海龍に、SKY-HIが歌の上手さを褒めるシーンなどがオンエアされていた。

Huluでは、SKY-HIは落選した15人全員に対し、1人ずつ個別に、各自の長所や成長に対する褒め言葉や課題などを述べ、非常にきめ細かなフォローをしていた。たとえば、大久保永遠(20)には、イケメンなのに落として済まない、みたいな趣旨のことを言っていた。

これなら、彼らもこのオーディションに参加したことが無駄ではなかった、と前向きに考えられるだろう。

なお、13~14歳の候補者も今回複数名合格した。確かに才能は凄いが、この年齢でデビューさせることが適切かどうかは、分からない。そもそも、義務教育期間中だと、午後9時から午前6時までの時間帯の労働は禁止だ。また、もし人間的にまだ成長途上のローティーンのマンネ(グループの末っ子)が生意気だったら、グループの空気がどうなるか、予想がつかない。

「THE FIRST」の記事:

2021年5月10日付 SKY-HIオーディション『THE FIRST』#6―3次審査を経て参加者のTOP5を発表、重大局面
2021年5月6日付 SKY-HIが『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で気になる練習生を講評、神コメント
2021年5月2日付 SKY-HIオーディション『THE FIRST』#5―凄い実力者!でも華・ビジュアルも大事、もっとYouTube動画を
2021年4月26日付 SKY-HIオーディション『THE FIRST』#4―試される人間力、Da-iCE工藤大輝とw-inds.橘慶太がゲスト出演
2021年4月17日付 SKY-HIオーディション『THE FIRST』#3―実力者揃い、日プ出身男澤直樹のダンスが上達していた
2021年4月11日付 SKY-HIオーディション『THE FIRST』#2―元ジャニーズJrや日プ1元練習生が2次審査通過
2021年4月2日付 SKY-HIボーイズグループ・オーディション『THE FIRST』の『スッキリ』での紹介+Hulu配信スタート





音楽(J-POP)ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

*JO1の2021年4月28日(水)発売の3rdシングル(EP)「CHALLENGER」のコンセプトは未知の世界へ踏み出す。CDシングルはDVD付き初回限定盤A、フォトブック付き初回限定盤B、CDのみの通常盤の3形態で販売。全形態共通で、タイトル曲「Born To Be Wild」、「Design」および先行配信したネスレ日本キットカットCMソング「伝えられるなら」を収録し、もう1曲のカップリング曲は形態ごとに異なる。初回限定盤AのDVDには「JO1 CHALLENGE」の映像を収録。

全形態の初回プレス分に、応募抽選券(シリアルナンバー)1枚、トレーディングカード1枚(形態ごとに異なるバージョンの11種から1枚ランダム)、およびソロアザージャケット1枚(形態ごとに異なるバージョンの11種から1枚ランダム)を封入。

3形態セット購入でストアごとに異なる先着外付け特典があり、タワーレコードとHMVはオリジナルステッカー2枚セット、TSUTAYA(オンラインは予約分のみ)と楽天ブックスはクリアファイル、forTUNE musicは各メンバーソロカットデザインCD収納BOX、その他一般店では告知ポスターがプレゼントされる。Amazon.co.jpは各形態ごとにメガジャケ、Sony Music Shopは各形態ごとにL判集合生写真が付く。

タワーレコードのオンライン(クレジットカードのみ)または店舗(クレジットカードまたは現金)で視聴権付き2枚セット(初回限定盤AもしくはB+通常盤通常プレス)を予約し応募した人全員を2021年4月17日(土)開催の 3rdシングル「CHALLENGER」リリース記念オンラインショーケースイベントに招待。楽天ブックスで2月21日正午~4月2日23:59に対象商品を予約した人から抽選で、2021年4月18日(日)開催の3rdシングル「CHALLENGER」リリース記念オンライントークイベント(生配信)に招待。


楽天市場: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: 【トークイベント応募抽選付き】CHALLENGER 初回盤A+通常盤セット (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: 【トークイベント応募抽選付き】CHALLENGER 初回盤B+通常盤セット (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: CHALLENGER 3形態セット 先着クリアファイル付 (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: CHALLENGER 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: CHALLENGER 初回限定盤B[CD+フォトブック] (JO1) 2021/4/28
楽天ブックス: CHALLENGER 通常盤 (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER 初回盤A+通常盤(通常プレス) タワーレコード限定ショーケースイベント視聴権付きセット (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER 初回盤B+通常盤(通常プレス) タワーレコード限定ショーケースイベント視聴権付きセット (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER 初回限定盤B[CD+フォトブック] (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER 通常盤初回仕様 (JO1) 2021/4/28
TOWER RECORDS: CHALLENGER 通常盤 (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER 初回限定盤A[CD+DVD] 先着メガジャケ付 (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER 初回限定盤A[CD+DVD] (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER 初回限定盤B[CD+フォトブック] 先着メガジャケ付 (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER 初回限定盤B[CD+フォトブック] (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER 通常盤 先着メガジャケ付 (JO1) 2021/4/28
Amazon: CHALLENGER 通常盤 (JO1) 2021/4/28
TSUTAYA: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
HMV&BOOKS: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28icon
セブンネット: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
セブンネット: CHALLENGER 3形態セット 先着高地ポスター付 (JO1) 2021/4/21
Sony Music Shop: CHALLENGER 初回限定盤A[CD+DVD] 先着集合写真付 (JO1) 2021/4/28icon
Sony Music Shop: CHALLENGER 初回限定盤B[CD+フォトブック] 先着集合写真付 (JO1) 2021/4/28icon
Sony Music Shop: CHALLENGER 通常盤 先着集合写真付 (JO1) 2021/4/28icon
Neowing: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28
Yahoo!ショッピング: CHALLENGER ラインナップ (JO1) 2021/4/28

デジタルミュージック配信

Amazon: CHALLENGER (Special Edition) [デジタルアルバム] (JO1) 2021/4/28
Apple Music/ iTunes: CHALLENGER (Special Edition) - EP (JO1) 2021/4/28
レコチョク: CHALLENGER (Special Edition) (JO1) 2021/4/28

App Icon Apple Music
Apple Music

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-BE:FIRST/ THE FIRST
-, , , , , ,