K-POP: ジェジュン

ジェジュンが「the Covers」で熱唱/ 「恋がしたい、告白してみたい」

投稿日:2018年9月29日 更新日:

スポンサードリンク

2018年9月28日放送のNHK BSプレミアム「the Covers」にジェジュンが「K-POP界のスーパースター」としてゲスト出演し、トークと歌唱パフォーマンスを行った。バラエティー番組での流暢な日本語トークもいいが、やはりジェジュンの本業は歌手だ。ジェジュンの圧巻の歌唱を聴くことができる貴重な機会となった。

スタジオにニボシという名前のネコがいたが、猫を飼っているジェジュンは猫について「好きですね。2匹飼ってますね。(名前は)ネネとココです。ネコだから」と述べた。

MCのリリー・フランキーに「綺麗な顔してますね」と美肌を褒められたジェジュンは苦笑し、「新人として頑張らなきゃと思っています」と、日本デビュー1年目の決意を述べた。

ジェジュンは兵役中の日本語力維持について「2年間本を買って独学で勉強してたり、忘れないように」と努力したことを述べた。また、同僚からサインなどを頼まれなかったか問われ、「芸能人じゃないからねっていうルールがちゃんとあって、周りの仲間たちも普通の仲間として、1人の兄として相手にしてくれました」と振り返った。

日本でのコンサートのMCは全て日本語で喋り通しているジェジュンは、「オープニング曲が終わったら、20分ぐらい喋って。この前は、15、6曲ぐらいだったんですけど、(ライブの合計時間は)4時間ぐらい」と語った。

日本での友達について、ジェジュンは「日本の友達とカラオケに行くんですけど。(最初の)1人から紹介してもらって、普通の一般人の友達が多いんですよ」と述べた。

ジェジュンは自分のライブでも日本の楽曲をカバーして歌っているが、カラオケで「この曲いいなと思ったら、家でまた聴いて練習したり」と、気に入った曲を見つけて練習していることを明かした。

中島みゆき「化粧」―女心を語るように歌い込む

この日歌唱披露した1曲目は、自身のライブでも歌っている中島みゆきの「化粧」(1978年)だった。この曲をカバーするに至った経緯について、ジェジュンはこう説明した。

「男として、『え、この曲何?』と思っちゃったんですよ。女の人って化粧する時に、こういうことを思いながらするんだとか。男の立場じゃよく分かんない感情で。何十回も聴いて、歌うと決めたんですね。こんないい曲があったんだって。(女心は)100パー(セント)分かんないけど、僕が曲聴いてから感じた女心(おんなごころ)を維持して頑張って女心で歌うことが大事だと思います」

ジェジュンは椅子に腰かけてバンドをバックに「化粧」を歌った。高音で盛り上がっていくところが圧巻だった。「♪流れるな涙 心でとまれ」の歌詞のところでは、語るように歌った。

ステージを終えてジェジュンは「リズムに合わせないで、そのままの心からのメッセージを渡すっていう感じがすごいいいんですね、この曲。ライブで歌いながら一番沢山泣いた曲でもあるんですけど。歌が終わった後、恥ずかしくなって、この曲でこの歌詞で何でオレ泣いてたんだろうって」と述べた。これにリリー・フランキーが「飲み屋のオバチャンの歓声」とからかった。

姉が8人いて女子力が養われた、美容師を志していた

ジェジュンは自身の女子力について、「お姉ちゃんが8人いるんですよ。9人姉弟(きょうだい)です」と、女8人男1人の姉弟の末っ子という環境で育ったことで、女子力が養われたとの見方を明かした。リリー・フランキーが珍しい姉弟構成だと驚いていた。

「化粧」は男に捨てられる女の心情を歌った歌詞だが、フラれることがあるかと問われ、ジェジュンは「もちろんあるでしょう。付き合っているうち、もっと頑張ればよかったなって後悔がみんなあるんでしょうね。自分の中ではすごく頑張っていると思ってても、相手がそう思ってなかったら」と述べた。

ジェジュンは歌手にならなかったら、美容師になっていた可能性が高いと思っている。ジェジュンが美容関係のサイドビジネスに関心があるのは、単に自身の肌が綺麗なだけでなく、美容師を志したように、元々そういう方面に興味があったからだと推察される。

「美容師になろうと思って、資格を取って頑張ってたんですけど。電話でオーディションをする企画があって。電話で録音するだけで終わり。やってみようかなと思って、当たっちゃって」 これが芸能界入りのきっかけとなった。

レミオメロン「粉雪」―爆発する高音サビと情緒的表現はジェジュン真骨頂

次に、ジェジュンが熱望した藤巻亮太とのコラボが実現した。先にレミオメロンの「粉雪」(2005年)の藤巻とのリハーサルを終えてから、スタジオトークになった。

この曲との出会いについてジェジュンは「友達に『日本人が聴いたら誰でも分かる曲を教えてくれる?』って頼んだんですね。そのリストの中に『粉雪』という曲があって。聴いた瞬間、わ、これ歌ってみたいな、とすぐ思っちゃった曲なんです。すごい良くて」と解説した。

ジェジュンはカラオケでこの曲を自分1人だけで歌うために、わざをキーを上げるという。「飲み会で酔いが来ると、キーを上げれば上げるほど、歌って楽しくなるんですよ。有名な曲なんで、カラオケで僕が歌うと、隣の友達がマイク持って一緒に歌おうとするんですよ。邪魔されたくないから。この名曲はオレが歌いたいんだよって、キーをさらに上げて」

藤巻はボーカルとギターの両方を担当しているが、今回はジェジュンと歌割りした。自分の代わりにジェジュンが歌うパートでは、ギターだけ弾くことになる。藤巻は、リハーサルでジェジュンだけ歌う部分をギターを弾きながら聴いた時の心境を、「ジェジュンさんの歌で気持ちが上がってくる、ギタリストになってる瞬間ですね。ボーカル力っていうか」と述べ、ジェジュンを称賛した。

この曲のサビの部分について藤巻は作曲した際にプロデューサーからOKが出ず、もっと爆発するサビを作るよう指示され苦戦したことを明かした。

実際にジェジュンと藤巻のコラボのステージになると、この爆発する高音のサビがジェジュンのボーカルにも実によくハマっていた。澄んだ高音の熱唱に続いて少しビブラートをかけたメロウな情緒的な歌声を聞かせるのがボーカリスト・ジェジュンの真骨頂とも言えそうだ。

その後のトークで、ジェジュンは家でストレス発散で料理を作って食べて、ちょっと太ったなと思ったら運動してダイエット、という生活が「楽しいんです」と語っていた。

藤巻がレミオメロンの「3月9日」を目の前で歌うのを、ジェジュンは、リリー・フランキーに言わせると、スターなのに少年のように前のめりになって聴いていたそうだ。

「歌うたいのバラッド」―ボーカリストとしてさらに上を目指す

最後にジェジュンは斉藤和義の「歌うたいのバラッド」(1997年)を歌った。ステージ前のトークで、ジェジュンはこの曲をカバーするに至ったきっかけが友達の勧めだった、と明かした。ジェジュンは「サビだけ歌ってもらったんですけど、一瞬で何秒ぐらいで、いい歌だと。すごく正直な歌詞で、正直な感情で完成できてる歌じゃないかと思います」と語った。

この歌の歌詞に斉藤和義はソングライター人生で初めて「愛してる」という言葉を入れたそうだ。ジェジュンは「日本人って『好きだよ』とかは言うんですけど、『愛してる』とか」言わないと述べた。韓国では「『愛してる』ってすごいよく言うんですよ。毎日1回ずつ言われたいし、言いたい」と述べ、カメラに向かって「みなさん、愛してます」と語り掛けた。これになぜか、スタジオの猫(「ニボシ」)がニャーと反応していた。

ステージ・パフォーマンスが終わると、ジェジュンは「もっとよくできるんじゃね、とずっと思ってて。ちょっと欲張りかもしれないですね」と述べ、ボーカリストとしてさらなる高みを追求していく姿勢をうかがわせていた。

AbemaTV「今日、好きになりました。」でジェジュンも「恋がしたい」「告白してみたい」

ジェジュンがコメンテーターとして出演していたAbemaTVの高校生恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」第11弾が9月24日に最終回を迎えた。

高校生の男子4人と女子5人がベトナムのリゾート・ダナンの2泊3日のお見合い的な旅の間に、何組カップルを作ることができるか、という企画だ。最初は高校生のカップルができようができまいがどうでもいいと思っていたが、回を重ねるごとに、参加者たちが意外と真面目に意中の人と話して相手を理解しようと努めたり、喜んだり、傷ついたりしていく姿に引き込まれ、最後の告白の結果が気になった。

ジェジュンもVTRを見ながら、結末がどうなるか気を揉むようになっていた。最終回を待たずに告白してフラれ、規則によって先に脱落して帰国した男子がスタジオに現れると、ジェジュンはその男子を優しくハグして「本物のほうがカッコいいですね」と述べていた。

また、VTRで2人の男子から好かれて動揺して泣いていた女子を見て、ジェジュンは「どんな気持ちで泣いてますかね今? 1人を選ばなきゃいけないっていう辛さですね」とコメントしていた。結果的に、番組終了時の告白タイムを経て、2組のカップルが誕生した。

番組終了に当たり、32歳のジェジュンは「この番組はすごいです。10代の純粋な気持ちをちょっと思い出してきて、青春の気持ちがまた戻ってきて。温かい恋がまたしたいな。DVD発売しないですか? 発売したら買って家で見て、青春の気持ちを(呼び戻したい)。恋がしたい。告白してみたい」と、かなり本気で述べていた。

番組情報

10月5日(金)・12日(金)・19日(金)・26日(金)の26時35分から、つまり金曜日の深夜の、フジテレビ系音楽情報番組「Tune」に、10月マンスリーゲストとしてジェジュンが出演する。ローカル局によっては曜日・時間が異なることに注意(TKUは土曜日27時05分~、TSSは水曜日25時25分~、NBSは土曜日25時45分~、OTVは火曜日25時25分~)。

10月12日(金)21時55分からのフジテレビ系「ダウンタウンなう」にジェジュンが出演。

10月20日(土)26時15分から(21日午前2時15分~)BSのNHK BSプレミアムでジェジュンがゲスト出演した「The Covers」が再放送される。

10月27日(土)20時~21時30分に無料インターネットテレビのAbemaTVオリジナル特番「ジェジュン『Defiance』リリース記念特番」が生放送される(URL: https://abema.tv/channels/special-plus/slots/ARD2q8A4rw4zQF)。その後7日間無料で視聴でき、さらにその後は有料Abemaプレミアムで視聴できる。

*番組一覧
10/5(金)26:35~ フジテレビ系「Tune」
10/12(金)21:55~ フジテレビ系「ダウンタウンなう」
10/12(金)26:35~ フジテレビ系「Tune」
10/19(金)26:35~ フジテレビ系「Tune」
10/20(土)26:15~27:14 NHK BSプレミアム「The Covers」再放送
10/26(金)26:35~ フジテレビ系「Tune」
10/27(土)20:00~21:30 AbemaTV「ジェジュン『Defiance』リリース記念特番」

*ジェジュン登場雑誌
Amazon: with 2018年11月号 (ジェジュン) 2018/9/28
セブンネット: with 2018年11月号 (ジェジュン) 2018/9/28
Amazon: JJ 2018年12 月号 (ジェジュン) 2018/10/23


K-POPランキング
にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

*ジェジュンの2018年10月24日発売の日本での2ndシングル「Defiance」の表題曲はMBS/TBS系28局全国ネットアニメ「ゾイドワイルド」(毎週土曜午前6時30分~)のオープニングテーマ曲。シングル「Defiance」はDVD付初回限定盤A、DVD付初回限定盤B、CDのみの通常盤、ファンクラブ限定盤の4形態で販売され、CD収録曲は全盤種共通。初回限定盤Aの付属DVDには表題曲「Defiance」のMVおよびメイキング映像を収録し、トレーディングカード1種を封入。初回限定盤Bの付属DVDには「LAVENDER」のMVおよびメイキング映像を収録し、トレーディングカード1種を封入。ファンクラブ限定盤は15Pブックレットを封入。トレーディングカードは3種あって初回限定盤ABにランダム封入され、そのうち1種が「ハイタッチ会参加権利付きカード」で2018年12月24日のハイタッチ会に参加できる。

Amazon: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24

Amazon: Defiance 初回限定盤A[CD+DVD] (ジェジュン) 2018/10/24
Amazon: Defiance 初回限定盤B[CD+DVD] (ジェジュン) 2018/10/24
Amazon: Defiance 通常盤 (ジェジュン) 2018/10/24
楽天市場: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24
楽天ブックス: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24
楽天ブックス: Defiance 初回限定盤A[CD+DVD] (ジェジュン) 2018/10/24
楽天ブックス: Defiance 初回限定盤B[CD+DVD] (ジェジュン) 2018/10/24
楽天ブックス: Defiance 通常盤 (ジェジュン) 2018/10/24
セブンネット: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24
セブンネット: Defiance 初回限定盤A[CD+DVD] (ジェジュン) 2018/10/24
セブンネット: Defiance 初回限定盤B[CD+DVD] (ジェジュン) 2018/10/24
セブンネット: 通常盤 (ジェジュン) 2018/10/24
TOWER RECORDS: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24
TOWER RECORDS: Defiance 初回限定盤A (ジェジュン) 2018/10/24
TOWER RECORDS: Defiance 初回限定盤B (ジェジュン) 2018/10/24
TOWER RECORDS: Defiance 通常盤 (ジェジュン) 2018/10/24
TSUTAYA: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24
Neowing: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24
Yahoo!ショッピング: Defiance ラインナップ (ジェジュン) 2018/10/24

*ジェジュンの日本での2018年6月27日発売のファースト・シングル「Sign/Your Love」はDVD付初回限定盤A、DVD付初回限定盤B、CDのみの通常盤、ファンクラブ限定盤の4形態で販売。初回限定盤Aの付属DVDには「Sign」のMVとメイキング映像を収録。初回限定盤Bの付属DVDには「Your Love」のMVとメイキング映像を収録。


Amazon: Sign/Your Love ラインアップ (キム・ジェジュン) 2018/6/27
Amazon: Sign/Your Love 初回限定盤A [CD+DVD] (キム・ジェジュン) 2018/6/27
Amazon: Sign/Your Love 初回限定盤B [CD+DVD] (キム・ジェジュン) 2018/6/27
Amazon: Sign/Your Love 通常盤 (キム・ジェジュン) 2018/6/27
セブンネット: Sign/Your Love ラインアップ (ジェジュン) 2018/6/27
セブンネット: Sign/Your Love 初回限定盤A [CD+DVD] (ジェジュン) 2018/6/27
セブンネット: Sign/Your Love 通常盤 (ジェジュン) 2018/6/27
TOWER RECORDS: Sign/Your Love ラインアップ (ジェジュン) 2018/6/27
TOWER RECORDS: Sign/Your Love 初回限定盤A [CD+DVD] (ジェジュン) 2018/6/27
TOWER RECORDS: Sign/Your Love 初回限定盤B [CD+DVD] (ジェジュン) 2018/6/27
TOWER RECORDS: Sign/Your Love 通常盤 (ジェジュン) 2018/6/27
楽天ブックス: Sign/Your Love ラインアップ (ジェジュン) 2018/6/27
楽天ブックス: Sign/Your Love 初回限定盤A [CD+DVD] (ジェジュン) 2018/6/27
楽天ブックス: Sign/Your Love 初回限定盤B [CD+DVD] (ジェジュン) 2018/6/27
楽天ブックス: Sign/Your Love 通常盤 (ジェジュン) 2018/6/27
TSUTAYA: Sign/Your Love ラインアップ (ジェジュン) 2018/6/27
Neowing: Sign/Your Love ラインアップ (ジェジュン) 2018/6/27
Yahoo!ショッピング: Sign/Your Love ラインアップ (ジェジュン) 2018/6/27
音楽配信

Amazon: Sign/Your Love デジタルミュージック配信 (ジェジュン) 2018/6/27
レコチョク: Sign/Your Love (ジェジュン)
レコチョク: Sign/Your Love ハイレゾアルバム (ジェジュン)
iTunes: Sign - ジェジュン
iTunes: Your Love - ジェジュン

Apple Music: Sign/Your Love – Single ジェジュン

*ジェジュンの素顔が楽しめるウェブバラエティー「JAEJOONG Photo People in Paris vol.01」第1シーズンDVD。第2巻(第7話から最終第12話)は2018年6月20日発売で、ジェジュンらフォトクルーたちが、パリでミッションをクリアして、パリコレでセレブたちを撮影することになる。


Amazon: JAEJOONG Photo People in Paris vol.02 [DVD] 2018/6/20
セブンネット: JAEJOONG Photo People in Paris vol.02 (予約購入特典:vol.2スペシャル・オリジナルポスター) 2018/6/20
楽天ブックス: JAEJOONG Photo People in Paris vol.02 先着特典オリジナルポスター付 2018/6/20
楽天ブックス: JAEJOONG Photo People in Paris vol.02 2018/3/21
Yahoo!ショッピング: JAEJOONG Photo People in Paris vol.02 ラインナップ 2018/3/21
Amazon: JAEJOONG Photo People in Paris vol.01 [DVD] 2018/3/21
セブンネット: JAEJOONG Photo People in Paris vol.01(DVD4枚組) 2018/3/21
楽天ブックス: JAEJOONG Photo People in Paris vol.01 2018/3/21
Yahoo!ショッピング: JAEJOONG Photo People in Paris vol.01 ラインナップ 2018/3/21

*キム・ジェジュン(Kim Jae Joong)の2016年2月12日発売のセカンド・フル・アルバム「No.X」(輸入盤)。ブリット・ポップ、ブルース、ポスト・グランジ、ハードロック、ポップ・パンク、バラードなど多彩なジャンルの12曲が収録されており、リードトラックは「Love you more」。ジェジュンは自作曲2曲を含む計9曲の作詞に参加。


Amazon: 2集 - No.X (韓国盤) (キム・ジェジュン) 2016/2/22
TOWER RECORDS: NO.X: Kim Jae Joong Vol.2 (Jae Joong) 2016/2/17
楽天市場: No.X (2集、輸入盤) ラインナップ (キム・ジェジュン) 2016/2/16以降
Yahoo!ショッピング:No.X (2集、輸入盤) ラインナップ (キム・ジェジュン) 2016/2/16以降
デジタルアルバム配信
Amazon: NO.X [デジタルアルバム配信] (キム・ジェジュン) 2016/2/12
iTunes: NO.X - ジェジュン

Apple Music: NO.X - ジェジュン

ジェジュンに関する記事:

2018年10月5日付 ジェジュンがAbemaTVで「Defiance」発売記念特番(10月27日)
2018年9月29日付 ジェジュンが「the Covers」で熱唱/ 「恋がしたい、告白してみたい」
2018年9月23日付 ジェジュンが関西弁習得に前向き、入隊時に困ったことを語る
2018年9月20日付 ジェジュン「Defiance」がアニメ「ゾイドワイルド」主題歌に決定
2018年9月13日 付 ジェジュンが「プレバト!!」で俳句に挑戦、生け花は「才能あり」
2018年9月13日付 ジェジュンがハイタッチ会開催決定、「今日、好き」で的確な日本語コメント
2018年9月4日付 アーティスト・芸能人ジェジュンと実業家キム・ジェジュン社長の2つの顔
2018年9月4日付 ジェジュン日本2ndシングル「Defiance」10月24日発売決定
2018年9月2日付 ジェジュンが高校生恋愛リアリティーショーで照れる/ 「The Covers」出演決定
2018年8月25日付 
2018年8月21日付 
ジェジュンはゲーム運ない、AbemaTV「今日、好きになりました。」に出演
2018年8月11日付 ジェジュンが芸人の渾身の芸に「これを僕、数年前にやったことあるんです」
2018年8月10日付 ジェジュン「Sign/Your Love」売上10万枚突破、怖いファンの話
2018年8月6日付 ジェジュンReunion最終日公演に城田優ゲスト出演、ホールツアー発表
2018年7月26日付 ジェジュンが「FNSうたの夏まつり」で「美女と野獣」を熱唱
2018年7月24日 付 「ぜんぶ!ジェジュン ~日テレプラス版」でライブ紹介、大手芸能プロが支援
2018年7月20日付 ジェジュンが被災地でボランティア、FNS出演、アンコール公演
2018年7月14日付 ジェジュンがKinKi Kidsと激辛料理ロケで天然ぶりを発揮
2018年7月5日付 ジェジュン「Sign/Your Love」初週2位/ ハイタッチ会開催
2018年6月29日付 ジェジュン「Sign/Your Love」初日2位、日本でのソロ活動に意欲
2018年6月27日付 ジェジュン「Sign/Your Love」感想/「KinKi Kidsのブンブブーン」出演決定
2018年6月18日付 ジェジュンが影響を受けた日本アーティスト/ 7月に日テレプラス特番
2018年6月16日付 ジェジュンが「ごごラジ!」「Mステ」でトークと「Sign」披露
2018年6月11日付 ジェジュンがシングル「Sign/Your Love」発売に先立ちテレビ出演

スポンサードリンク

-K-POP: ジェジュン
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ランダムビュー アソート , 2018 All Rights Reserved.