K-POP: Trainee A

HYBE BIGHITのTrainee A 7人組がデビュー評価過程入り、自分たちで楽曲制作・振付ができることが条件

スポンサードリンク

(目次)・TOP
会社の要求は自分たちで楽曲制作・振り付けができること、必ずデビューできる保証はない
デビュー候補組は多国籍チーム、楽曲制作ができるメンバーや、日本出身のメンバーも

BTSとTOMORROW X TOGETHERを擁するHYBEのBIGHIT MUSICから2022年のデビューを目指す候補組となった"22年チーム"の練習生7人が、2021年10月より公式なデビュー評価過程に入っていたことが、YouTubeのTrainee Aチャンネルに2022年1月12日に公開された動画で明らかになった。

・YouTubeのTrainee Aチャンネルに2022年1月12日に公開された데뷔.. 할 수 있을까? (デビューできますか?) [A-Road] EP.1の動画(15分6秒、日本語字幕あり)

会社の要求は自分たちで楽曲制作・振り付けができること、必ずデビューできる保証はない

ただし、全員デビューできる保証はないし、場合によってはデビュー自体がなくなることもあり得るという。

この"22年チーム"に会社が要求しているのは、歌やダンスの実力とビジュアルのみならず、自分たちで楽曲制作や振付ができて、自分たちの物語を表現できる力量だ。楽曲制作のハードルは高いが、幸運にも、楽曲制作ができるメンバーがいる。

会社側は今後は「アイドルがビジュアルや(歌やダンスの)実力だけで自分たちを十分にアピールできる時代ではない」と考えている。確かに、2021年に注目を浴びたオーディション番組「LOUD」で勝ち残って、それぞれJYPエンターテインメントおよびP NATIONからデビューが決まった2組ボーイズグループも、それぞれに楽曲制作ができるメンバーがいる。それが時代の流れなのだろう。

2021年10月の評価者4人とデビュー組7人のミーティングでは、以下のような評価基準が明かされていた。

T&D PMの女性「皆さんが成功の道を歩くためには、これまでとは違ったデビュー準備が必要だという結論に至りました。22年チームのデビュー評価は、皆さん自身が作った曲と振付で行おうと思います」「会社とビジネスパートナーとして一緒にやっていく素質がないと思った場合には、デビュー自体がなくなる可能性も、しっかり認識してください」

HEAD OF PRODUCTIONの女性「会社側は大きく分けて3つをチェックすることになると思います。1つ目はアーティストとしての態度、2つ目は実力、3つ目は力を合わせる能力。皆さんが自分たちで作り出す自作曲、そして自分たちで作るパフォーマンス、これらが評価の基盤になると思います。完成したもののクオリティだけを見るわけではなく、過程と結果を皆さんを通して全て見ることになります」

今回公開された動画の中で、個別に登場する尺が長いメンバーとほとんどないメンバーがいるのが気になる。脱落する可能性のあるメンバーは取り上げないということだろうか。

デビュー候補組は多国籍チーム、楽曲制作ができるメンバーや、日本出身のメンバーも

この7人のうち6人は、2021年3月に開設されたYouTubeのTraineeチャンネルやインスタグラムのTrainee Aのアカウントに登場しているエリート練習生として注目されていたが、7人目のWOOCHAN(ウチャン)の名前も、2022年1月8日になって公開された。

デビュー候補組は多国籍グループで、オーストラリア出身のLEO(リオ)は楽曲制作ができる。

メンバーのJJは日本の兵庫県出身の日米ハーフ(ただし英語は話せない)で、日本ではスターダストプロモーションでボーイズグループ活動の経験があった(2021年8月31日付「HYBE練習生日米ハーフ・JJは元スターダスト/ HYBE JAPANボーイズGデビュー準備が着々と進む」を参照)。

今回公開された動画の中に、2021年11月月末評価で4人の評価者の前でデビュー候補組の7人の練習生たちがダンスを披露しているシーンがあるが、めっちゃハイレベルだ。さすが、BTSの直系の後輩グループ候補生だけのことはある。

さらに、2021年12月月末評価では、7人は自分たちが作った曲のパフォーマンスを披露した。しかし、HEAD OF PRODUCTIONの女性の評価は「持っているものは多いのに、全部使っていない。これを良く言うとポテンシャルがあるということですが、悪く言うと、それが見えないということです」と、辛口だった。

なお、2022年1月15日時点で筆者が把握している、デビュー候補組7人の情報は、以下となっている。

・JIHOON(ジフン。韓国出身。2006年生まれ。YG→JYP→BIGHITの練習生。ENHYPENのソヌみたいに愛らしい雰囲気)

・SANGWON(サンウォン。韓国出身。2003年5月8日生まれ。ダンスが得意。ENHYPENのジェイ、ソヌと同じハンリム芸術高校で同じクラスだった。色白美少年)

・JAMES(ジェームズ、香港出身。2005年10月14日生まれ。タイと中国のハーフ、英語、中国語、タイ語が話せる。TXTヒュニンカイに少し感じが似ている)

・LEO(リオ。オーストラリア出身。2022年8月22日生まれ。TXTのヨンジュンに似ている。楽曲制作ができる)

・JJ(日米ハーフ、英語は話せない。日本・兵庫県出身。2006年1月27日生まれ。ダンスが得意。日本のスターダストプロモーションのボーイズグループのメンバーだった)

・WOOCHAN(ウチャン。2005年1月20日生まれ。元CUBEエンターテインメント練習生。2022年1月8日に公開された)

・INHYUK(インヒョク。韓国出身。2001年8月5日生まれ)



スポンサードリンク
スポンサードリンク

-K-POP: Trainee A
-, , , , , ,