PRODUCE 101 JAPAN PRODUCE 101 JAPAN2 ZB1/ EVNNE/ TOZ/ BOYS PLANET

『BOYS PLANET』#2―映る量の格差大、デビュー圏日本人ゼロに、ハンビン断トツ人気、フイの苦悩

スポンサードリンク

(目次)・TOP
日本人がデビュー圏0人の苦戦―映る分量が少ないアントニーやヒロトは後退、多めのケイタやタクトは伸び悩み
2週連続1位のソン・ハンビンの人気が不動のものに、ケミ需要でソク・マシュー人気が急上昇
PENTAGONのフイ(イ・フェテク)の苦悩

グローバル・ボーイズグループを誕生させるサバイバル・オーディション「BOYS PLANET」(ボイプラ)の第2話が、2023年2月9日(木)20時よりMnetとABEMAで放送された(ABEMAは日本語字幕もしくは同時通訳付きで、7日間見逃し配信あり)。なお、視聴者投票はスマートフォンのMnet Plusアプリでできる。

第2話では、前回に引き続き、K(韓国)グループ、G(グローバル)グループそれぞれで、所属事務所などのチームごと、もしくは個人でのパフォーマンスを披露し、専門家マスターたちがレベル評価を行った。レベルはスター(星)の数で示され、最上位がオールスター(星4つ)、最下位がノースター(星ゼロ)とされた。

番組で映る尺の分量の格差が大きく、練習生の運命を左右している。Mnetのスタッフにスター性やドラマ性があると判断された練習生はクローズアップされるが、それ以外の練習生はほとんど映らなくなっていて、自分の魅力をPRする術がない。結果、デビュー圏の9位以内に日本人がいなくなった。

図表1 2023年2月9日の第2話放送終盤でのリアルタイム順位のTOP20

1位 ソン・ハンビン(K)(シグナルソングのKセンター)
2位 ハン・ユジン(K)(YUE HUAエンターテインメント所属、中学3年、ダンスが得意)↑(前回3位)
3位 キム・ジウン(K)(俳優、BLドラマに出ていた)↓(前回2位)
4位 キム・ギュビン(K)(YUE HUAエンターテインメント所属)↑(前回5位)
5位 ソク・マシュー(G)(カナダ出身、ソン・ハンビンとCUBE時代一緒に住んでいた)↑(前回32位)
6位 イ・フェテク(K)(PENTAGONのリーダー/メインボーカル/音楽PDのフイ)
7位 ジャン・ハオ(G)(シグナルソングのGセンター、YUE HUAエンターテインメント所属)
8位 ジェイ(G)(アメリカ出身、歌が得意、ダンスは経験が少ない)
9位 イ・ダウル(K)(可愛い系)↓(前回4位)
10位 パク・ゴヌク(K)↑(前回15位)
11位 アントニー(飯沼アントニー)(G)(「PRODUCE 101 JAPAN」シーズン2ファイナリスト)↓(前回8位)
12位 キム・テレ(K)(歌が上手いとマスターに褒められる)↓(前回9位)
13位 リッキー(G)↓(前回12位)
14位 ケイタ(寺園佳汰)(G)(「YG宝石箱」に出演していて、現在ボーイズグループCiipherメンバー、ピのR.A.I.N.Company所属)
15位 ヒロト(井汲大翔)(G)(「PRODUCE 101 JAPAN」シーズン1および「創造営2021」に出演。RBW所属)↓(前回11位)
16位 イ・スンファン(K)↓(前回13位)(2スター→3スターにレベルアップ)
17位 チャ・ウンギ(K)↓(前回10位)
18位 オリー(G)↑(前回23位)
19位 タクト(豊永拓斗)(G)↑(前回20位)
20位 ハルト(前田晴翔)(G)(「LOUD」に出演、バレエ経験者)↑(前回39位)

日本人がデビュー圏0人の苦戦―映る分量が少ないアントニーやヒロトは後退、多めのケイタやタクトは伸び悩み

第2話最後の順位では、日本人練習生はデビュー圏の9位以内にゼロだった。日本人の最高は「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(日プ2)のファイナリストだったアントニー(飯沼アントニー)の11位だったが、映る分量が少なくて新規ファン獲得ができず、前回の8位から順位を下げた。日プ1と「創造営2021」に出ていたヒロト(井汲大翔)もほとんど映らず、前回の11位から15位に低下。

日本人で2番目に高い順位だったのは、14位のケイタ(寺園佳汰)だった。「YG宝石箱」に出ていて、ボーイズグループ・Ciipherのメンバーとしてデビューしている。ケイタは今回、映る分量が比較的多く、歌・ダンスのスキルの高さが専門家マスターから評価され、ダンス経験の浅いアメリカ出身のジェイを助けた場面もあって好感された。たが、順位は前回から横ばいだった。

タクト(豊永拓斗)は映る分量が多く、面白さがあり、実力レベル評価(星0個~最高4個)がノースター(星ゼロの最低レベル)から1スター(星1つ)に1段階昇格して成長を感じさせたこともあって、前回の20位から今回は19位に上がったが、まだデビュー圏には遠い。。一方、第1話のバレエで脚光を浴びたハルト(前田晴翔)は、前回の39位から20位に浮上。

2週連続1位のソン・ハンビンの人気が不動のものに、ケミ需要でソク・マシュー人気が急上昇

日本人参加者のほとんどが苦戦している一方で、第1話および2話の最後のリアルタイム順位がともに1位だったソン・ハンビン(Kグループセンター)の人気が、不動のものとなりつつある。このまま1位でデビューを決めてほしいと望むファンが増えつつあるのではないか。

レベル再評価テストでは、ソン・ハンビンは専門家マスター陣からセンター候補として見られるほどの実力の高さを発揮するようになり、レベル評価が当初の3スターからオールスター(星4つ)に昇格した。日プ2の木村柾哉(BクラスからAクラスに昇格し、シグナルソングのセンターを務めた)を彷彿させる。

しかも、人柄もいい。前回のソク・マシューとの友情エピソード(カナダに帰ろうとしたマシューを引き留めた)や、オールスター・クラスでのダンスの練習で、イ・フェテク(PENTAGONのフイ)に頼られていたことなど、人柄の良さも伝わって来た。

また、ソン・ハンビンとソク・マシューの元CUBE練習生時代からの友達同士のケミが見たいスター・クリエイター(投票する視聴者)も増えつつあり、ソク・マシューの順位は前回の32位から5位に大幅上昇となった。最終段階で1ピック投票になった際にマシューが残れるかどうかには不透明感があるものの、ソン・ハンビンとのケミ需要に支えられていて、好感度も高い。

このほか、デビュー経験があるものの現在は俳優として活動しているKグループのキム・ジウンは、最近BLドラマに出演していたことで、MnetにBL風の宣伝をやらされ、ダンスのマスターからダンスがセクシーだとも言われていたが、前回2位、今回3位と、高い人気を維持している。

前回3位、今回2位のKグループの中学3年生のハン・ユジンは、ダンスで脚光を浴びたが、オールスター・クラスの練習ではダンス・マスターから厳しい指摘を受けるようになって、意外にも苦戦するようになった。壁にぶち当たった感がある。

PENTAGONのフイ(イ・フェテク)の苦悩

PENTAGONのリーダー・メインボーカル・音楽プロデューサーのフイことイ・フェテクが「BOYS PLANET」に参加した理由は、兵役から戻ったら、グループが置かれた状況が激変していて、この番組に出るという選択肢しかなかった、という苦悩に満ちたものだった。ボーカル・マスターからの質問へのイ・フェテクの答え、および個別インタビューで語られた内容は、以下の通りだった。

「数百種類の理由がありましたが、そのうちで最も大きな理由は、変化が必要だったことです」

(インタビューで)「僕がしばらくの(兵役による)空白を終えて、PENTAGONというチームに戻って来た時に、状況は以前とだいぶ変わっていました。正直にお話ししますと…(泣きそうになって)すみません」

「僕たちが希望する人たちと一緒に仕事をすることすら、厳しかったんです。あんなに断られたのは初めてです。一緒に仕事をしたいという魅力が、僕たちにはもうないんだろうと思うと、とても残念で悔しい気持ちになりました。自分でできることはもう何もない。メンバーにとっても、この状況においても、現実的に見えない壁を超えるのは簡単ではありませんでした。今僕に与えられた選択肢が『BOYS PLANET』1つしかなかったので、この空間に出て来ました」

今回の練習生の中には、同様に、デビューはしたものの十分に売れておらず、事務所に指示されて「BOYS PLANET」に参加して再デビューを目指している者も、何人もいて、イ・フェテクのコメントに共感していた。ケイタも話していたが、デビューしさえすればいいというものではない。

なお、イ・フェテクのレベル評価は、当初はオールスター(星4つ)だったが、歌唱力は凄いがダンスが今一つなことと、再評価テストで歌詞を間違えたことで、再評価では3スター(星3つ)に降格になってしまった。




K-POPランキング

韓国アイドルランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

BOYS PLANETの記事:

2023年2月3日付 『BOYS PLANET』#1―面白い!魅力的グループ誕生の予感、日本人は苦戦しそうなので是非投票を!
2023年1月17日付 『BOYS PLANET』をABEMAで日本語入り同時無料放送決定、日本人参加者は17人
2023年1月4日付 『BOYS PLANET』個人再生数上位―PENTAGONフイ、Kセンターのハンビン、日プ2アントニーなど
2022年12月30日付 『BOYS PLANET』練習生にPENTAGONフイ、日プ1井汲大翔、日プ2アントニー、LOUD出演者、元TO1
2022年12月20日付 『BOYS PLANET』撮影現場にPENTAGONのフイがいるとの報―まさか参加者側(CUBEならやりかねない)?
2022年11月29日付 『BOYS PLANET』が2023年2月放送開始! 日プ1・2元練習生やLOUD参加者もいそう

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-PRODUCE 101 JAPAN, PRODUCE 101 JAPAN2, ZB1/ EVNNE/ TOZ/ BOYS PLANET
-, , , , , , , , ,