&Audition boys I-LAND K-POP: ENHYPEN

『&AUDITION』#1―『デビュー白紙』の可能性をチラつかせる衝撃、ENHYPENとの再会はエモい

スポンサードリンク

(目次)・TOP
全員ファイナル進出かデビュー白紙か―協力して個人評価点の15人の合計値を基準に到達させなければならない
盟友・ENHYPENとの再会がエモい/ ENHYPENに『日本でトップになろう!』と檄を飛ばされる
参加者全員が魅力的/ 練習期間の個人の努力や葛藤のシーンがすっ飛ばされたのは残念
超有名Pdogg氏とソンドゥク氏がポジティブな講評コメント、井上氏とSoma氏は厳しい言葉も
イベント情報 ・商品情報

HYBE LABELS JAPANからデビューするボーイズグループの、既にデビューが決まったケイ(K)、タキ(TAKI)、韓国人ウィジュ(EJ)、台湾人ニコラス(NICHOLAS)の4人の"デビュー組"に加わるメンバーを選出するオーディション番組「&AUDITION -The Howling-」の2022年7月9日(土)13:30よりHuluで配信された第1話(#1)を観た。緊張感とエモさがあり、引き込まれた。

この番組は毎回60分の全8回で、日本国内ではHuluが独占配信している(毎週土曜日13:30配信)。

地上波テレビでは、30分の応援番組が、日本テレビ(関東ローカル)とNIB(長崎国際テレビ)では2022年7月13日(水)24:59から水曜深夜に放送され、読売テレビ(関西ローカル)では7月15日(金)26:25から金曜深夜に放送される予定となっている。1週間の見逃し配信がHulu、Tver、GYAO!、日テレTADAで視聴可能だ。

また、日本テレビ系「ゼロイチ」(土曜10:30~13:25)と「スッキリ」(月~金 8:00~10:25)でも紹介される予定だ。

海外向けには、YouTubeのHYBE LABELSチャンネルの&AUDITION - The Howling - Episode1として、(SNS情報によると)英語字幕付きでHulu配信開始と同じタイミングで公開されたが、この動画は日本国内では再生できないようになっている(VPNを変えてこの動画を国内で観た人もいたようだが)。

全員ファイナル進出かデビュー白紙か―協力して個人評価点の15人の合計値を基準に到達させなければならない

以下、ネタバレになるので、これから第1話(#1)を視聴する人は、留意されたい。

HYBEがかなりのお金をかけて制作した豪華なオーディション番組であることは明らかで、番組冒頭にBTSの生みの親でもあるパン・シヒョク議長が登場して、このオーディションについて大いに語ったことからも、HYBEの本気度がうかがえる。

ケイ(K)、タキ(TAKI)、ウィジュ(EJ)、ニコラス(NICHOLAS)のデビュー組4人が参加した2020年の残酷なサバイバル・オーディション番組「I-LAND」とは違って、「&AUDITION -The Howling-」が「協力型」オーディションと言われている所以が分かった。

デビュー組4人と練習生11人の計15人の参加者は、個人別評価点の15人の合計が基準に達すれば、全員ファイナル・ステージに進出できるが(つまりファイナルまでは脱落者なし)、達しなければ、デビューが白紙になる、と通告された。

デビュー組の4人も、デビューが白紙となる可能性があると言われたのは、衝撃だった。ツイッターで「デビュー白紙」がトレンド入りした。もっとも、これはデビュー組の4人に、情けないステージを見せるな、全員のレベルアップに貢献しろ、と発破をかけて緊張感を持たせるための作戦であり、彼らが期待に応える限り、デビューが白紙になる可能性は低いだろうと思われる。

具体的には、ミッションごとに、中間評価と本番ステージでの評価点が各参加者ごとに決まり、個人のロッカーに入れられるピンポン玉くらいの大きさの透明なスーパーボール(&BALLと呼ばれていた)の数で、通知される。第1ラウンドのミッションの中間および本番での評価は一部の参加者についてしか分からなかったが、ボール0個の参加者もいれば、9個の参加者もいた。

各参加者はロッカーで受け取ったボールを「&RING」と呼ばれる大きな器に入れる。ファイナル前の全ミッションが終わるまでに、その「&RING」の器がボールでいっぱいにならなければ、基準を満たせないことになり、デビューが白紙になってしまう。

これは巧妙に考えられたシステムだ。個人の評価点が付くから、各自が懸命に努力してレベルアップしなければならないが、本番では歌やダンス(パフォーマンス)の評価だけでなく、その都度スペシャルな項目の評価も加わる。第1ラウンドでは「団結力」が評価対象に加わった。つまり、全員が協力して良いパフォーマンスを完成させなければならなかった。

盟友・ENHYPENとの再会がエモい/ ENHYPENに『日本でトップになろう!』と檄を飛ばされる

番組序盤の、デビュー組のケイ(K)、タキ(TAKI)、ウィジュ(EJ)、ニコラス(NICHOLAS)の4人が、2020年のサバイバル・オーディション「I-LAND」を共に戦った盟友である現・ENHYPENのメンバーたちと再会するシーンが、エモかった。約1年ぶりの再会だったという。

お互いに再会を喜び合ってハグしあっている姿は、感動的だった。エモすぎて、見ていて泣きそうになった。大人数でわちゃわちゃと騒ぎ、まるで男子校だ。「I-LAND」当時の映像も沢山流れて、子供っぽかったタキ(TAKI)がカッコいい大人っぽい姿になったから、時の流れを感じた。

ENHYPENのヒスンがデビュー組の4人に「日本で絶対トップになろう!」と激励した。これにケイ(K)が笑顔で「ありがとう」と答え、全員で「&AUDITION、ファイト!」と気合いを入れていた。

韓国で新人賞を総なめにしたENHYEPNのメンバーからの、ごく自然な激励だったが、この「日本でトップ」がHYBEの経営陣たちの本音だとすると、デビューするグループにはかなりのプレッシャーがかかる。

・YouTubeのHYBE LABELS +チャンネルに2022年7月9日に公開された&AUDITION - The Howling - #1 Highlight Clip1(ENHYPENとの再会の動画)(3分22秒)

参加者全員が魅力的/ 練習期間の個人の努力や葛藤のシーンがすっ飛ばされたのは残念

デビュー組4人と11人の練習生たちの初顔合わせの場面は、なかなか良かった。11人の練習生たちが1人ずつ部屋に入って来て、それぞれの個性を垣間見ることができた。みんなイケメンで、魅力的だ。さすがHYBEが集めただけある。

全員揃うと、希望者は特技を披露することになった。タキ(TAKI)が披露したモノマネを見て、smash.のバラエティーコンテンツで、そういうこともやっていたな、と思い出した。

・YouTubeのHYBE LABELS +チャンネルに2022年7月9日に公開された&AUDITION - The Howling - #1 Highlight Clip2(デビュー組4人と練習生11人の初対面の動画)(6分33秒)

最初のミッション(1st ラウンド)は、「I-LAND」同様、番組シグナルソング(「The Final Countdown 」)のパフォーマンスだった。「I-LAND」では2組(アイランド組とグラウンド組)のうち優位の1組(アイランド組)のみのパフォーマンスだったが、「&AUDITION」では全参加者15人が1チームとしてパフォーマンスを披露することになった。

15人それぞれのパート割と各自の振付は事前にすべて決められていて、プロダンサーが踊るお手本動画が字幕とともに披露された。振付はパフォーマンス・ディレクターの井上さくら氏と同氏が率いるTeam ”S”のNOSUKE氏が作った。

練習に入ると、井上氏とサウンド・プロデューサーのSoma Genta氏が指導に当たった。井上氏が参加者1人1人のダンスに厳しい言葉をかけて指導していたシーンも少しあった。Soma氏のボーカル・トレーニングのシーンは映らなかった。あっという間に中間評価、さらに本番ステージの日を迎えた。

ペースが速すぎて、オタクが一番見たかったはずの、参加者1人1人の努力や葛藤のシーンがすっ飛ばされたのは、残念だった。60分番組に収まりきらずカットされてしまったのだろう。

超有名Pdogg氏とソンドゥク氏がポジティブな講評コメント、井上氏とSoma氏は厳しい言葉も

本番ステージは超豪華で、「I-LAND」で豪華ステージを経験していたデビュー組4人すらもビビッてド緊張状態だった。実力が十分発揮できずに終わった者もいただろう。

離れた高い所にある審査員席から、BTSの音楽プロデューサーとして有名なPdogg氏や、BTSの振付師として有名なソン・ソンドゥク氏といった超大物が講評を述べるという、貴重なシーンがあった。意外にも彼らのコメントはポジティブだった。

ソンドゥク氏はケイ(K)について、「K君が安定的だった。K君がセンターに出てきたら、何か安心します。そういう役割を担えることが才能です」と褒めた。Pdogg氏はジョー(JO)について「視線を奪われました。それはJO君に明確なタレント性があるからだと思います。人の目を引く魅力が」と褒めた。ソンドゥク氏はガク(GAKU)のダンスも「上手でした」と褒めた。

オーディション番組オタクならピンとくるが、こういう大物が名指しで褒めた参加者は有望とみなされており、今後番組中で映る尺(時間)が増える可能性が高い。オーディション番組の編集は、全員に平等ではない。

一方、日頃の練習で指導を行ってきた井上さくら氏とSoma Genta氏は、厳しめの言葉を述べた。井上氏はウィジュ(EJ)が目立つべきシーンについて、「すごい美味しい感じに(振付を)作ったのに。そこ、イェーでしょ!」とダメだししたが、ヒカル(HIKARU)については「急に王子様に見えた」と褒めた。

・YouTubeのHYBE LABELS +チャンネルに2022年7月9日に公開された &AUDITION - The Howling - #1 Performance Clip(シグナルソングの本番パフォーマンス映像)(3分24秒)

体調不良でMINHYUNG(ミニョン)がステージに立てなくなり、井上氏の指導で14人用に振付・フォーメーションを作り直して、本番に臨んだ。それでも、MINHYUNG(ミニョン)も記者発表会に普通に笑顔で出ていたから、第1ラウンドの本番評価点がゼロでも、脱落したわけではない。

・YouTubeのHYBE LABELS +チャンネルに2022年7月9日に公開された &AUDITION - The Howling - #1 Highlight Clip3(14人になって練習した動画)(1分35秒)

最後に次の第2ラウンドのコンセプト・ミッションが発表された。デビュー組の4人がバラバラになり、練習生たちとそれぞれチームを組んで、4つのチームがそれぞれ異なるコンセプトのパフォーマンスを披露する。課題曲にはHYBEの先輩グループの曲が用いられているらしい、と早くも察した視聴者がいる。


K-POPランキング

韓国アイドルランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

*番組情報

・スマホ専用Smash.アプリで&AUDITION boysの動画コンテンツ公開中(2022年7月現在)。
7/1(金) 21:00~22:30 ABEMA TV (K WORLDチャンネル) 「I-LAND #5 字幕版」
7/9(土) 13:30~ Hulu「&AUDITION -The Howling-」配信開始(60分番組、日本国内のみ配信)*海外向けにはYouTubeのHYBE LABELSチャンネル/ HYBE LABELS +チャンネルで紹介予定。
7/13(水) 24:59~日本テレビ(関東ローカル)「&AUDITION」(毎週水曜日深夜、30分番組。1週間の見逃し配信がHulu、Tver、GYAO!、日テレTADAで視聴可能)
7/15(金) 26:25~読売テレビ(関西ローカル)「&AUDITION」(毎週金曜日深夜、30分番組)

商品情報

*HYBE LABELS JAPANからデビューするボーイズグループの追加メンバーを選出する「&AUDITION -The Howling-」のシグナルソングとなるデジタルシングル「The Final Countdown」が2022年6月28日に配信リリース。

Amazon: The Final Countdown [デジタルミュージック配信] (&AUDITION) 2022/6/28
Apple Music/ iTunes: The Final Countdown (&AUDITION) 2022/6/28
レコチョク: The Final Countdown (&AUDITION) 2022/6/28

App Icon Apple Music
Apple Music

*書籍等
Aazon: S Cawaii! MEN 2022 SUMMER (表紙: ケイ×タキ×EJ×ニコラス, 特集: &AUDITION, ASTRO, OCTPATH) 2022/6/30
楽天ブックス: S Cawaii! MEN 2022 SUMMER (表紙: ケイ×タキ×EJ×ニコラス, 特集: &AUDITION, ASTRO, OCTPATH) 2022/6/30
TOWER RECORDS: S Cawaii! MEN 2022 SUMMER (表紙: ケイ×タキ×EJ×ニコラス, 特集: &AUDITION) 2022/6/30
セブンネット: S Cawaii! MEN 2022 SUMMER (表紙: ケイ×タキ×EJ×ニコラス, 特集: &AUDITION) 2022/6/30



I-LANDの記事はこちら

&AUDITION boys/ HYBE LABELS JAPANボーイズに関する最近の記事:

2022年7月6日付 ENHYPEN『MANIFESTO: DAY 1』2日でミリオン達成/『&AUDITION』第1話にENHYPEN登場
2022年7月5日付 『&AUDITION』第1話チラ見せ―最初のミッション発表と厳しい練習(『バゲット』『ZIP!』)/『スッキリ』で追うと確認
2022年7月4日付 『&AUDITION』15人が東京で記者発表会、全員がコメント、ケイとタキのダンス披露も
2022年7月1日付 &AUDITIONインタビューにBTS振付師ソンドゥク・BTS PのPdoggも登場、先輩G出演期待/ 個人別ダンス動画
2022年6月28日付 &AUDITIONシグナルソング『The Final Countdown』配信リリース、豪華MV公開
2022年6月27日付 &Auditionシグナルソング『The Final Countdown』ティザー公開、サムネはケイ(K)
2022年6月24日付 『&AUDITION』シグナルソング『The Final Countdown』配信リリース決定/ 観覧(抽選制)が始まる
2022年6月20日付 HYBE JAPAN『&AUDITION』参加者15人の自己PR動画公開、再生回数トップはHARUA
2022年6月9日付 フジ『HYBE JAPAN TV』初回はSEVENTEEN/ YouTube『HYBE LABELS +』チャンネルで&AUDITION動画
2022年6月5日付 HYBE JAPANの&AUDITION練習生11人公開、大半は日本人/ デビュー作の売上目標は?奥の手は?
2022年6月3日付 HYBE JAPAN『&AUDITION』7月9日配信・13日放送開始、ケイ、タキら『S Cawaii! MEN』表紙登場・番組特集
2022年5月30日付 ENHYPENが『A KIND OF MAGIC』カバー曲リリース、イベント抽選招待/ &AUDITION公式SNS/『I-LAND2』
2022年5月8日付 HYBE JAPANケイ、タキら&AUDITION boysのsmash.神コンテンツ―3人はスポーツ経験、タキは陽キャラ
2022年5月2日付 HYBE JAPANケイ、タキら&AUDITION boysチャンネル一時休止で新チャンネル稼働へ
2022年4月13日付 HYBE JAPANがパフォーマンス・ディレクターを公募、ケイ、タキら&AUDITION boysデビューに影響は?
2022年3月21日付 HYBEが米国で合同オーディション、ソンドゥク先生渡米/ ケイ、タキらがLAで有名ダンサーのレッスン
2022年3月14日付 HYBE JAPANケイ、タキら&AUDITION boysがsmash.で動画/ ENHYPENニキがSHINeeキーと再会
2022年3月13日付 HYBE JAPANのケイ、タキら&AUDITION boysがBTS先輩のLA公演を見学し刺激をもらう
2022年3月9日付 HYBE JAPANケイ、タキら出演オーディション番組『&AUDITION-The Howling-』を日テレ・Huluで放送配信
2022年3月6日付 HYBE JAPANのケイ、タキら&AUDITION boysの米国LA研修ダンスレッスン動画公開
2022年2月23日付 HYBE 2021年は大幅増収増益/ 2022年デビューはガールズ3組とボーイズ2組(Trainee AとHYBE JAPAN)
2022年2月19日付 HYBE JAPANのケイ、タキら&AUDITION boysがついにダンスしている動画を公開
2022年2月15日付 HYBE JAPANケイ、タキ、EJ、ニコラス(&Audition boys)の語学学習、全員3~4カ国語話せて凄い
2022年1月31日付 HYBE LABELS JAPANのALYSA PがLDHオーディションの審査員に、両社業務提携の内容は?
2022年1月19日付 HYBE JAPANケイ、タキら&Audition boysが公式YouTube開始/ Trainee Aから4人がダンス練習とトーク生配信
2021年12月4日付 HYBE JAPANボーイズのケイ、タキらがBTSのLA公演を見学/ 外国人入国禁止の暗雲
2021年11月5日付 HYBE JAPANボーイズGオーディション2022年放送決定、ケイ、タキらも出演/ 日プ2ファイナリストらは?
2021年9月27日付 『I-LAND2』がENHYPEN妹分オーディションとして始動、ではHYBE JAPANボーイズは?
2021年8月31日付 HYBE練習生日米ハーフ・JJは元スターダスト/ HYBE JAPANボーイズGデビュー準備が着々と進む
2021年6月1日付 HYBE LABELS JAPANボーイズGからギョンミン離脱/『I-LAND』ゴヌがJUST Bとしてデビュー決定
2021年4月27日付 ENHYPEN初カムバ-衝撃作『Drunk-Dazed』はパン・シヒョク会長自ら制作参加、『ケイくん』トレンド入り
2021年1月24日付 BTS事務所日本オーディション有望候補者カイル君をNHK『おはよう日本』がインタビュー
2021年1月1日付 ENHYPENがBig Hit年越しライブで3曲+ニキソロ/『I-LAND』ケイ、タキらが日本からデビュー決定
2020年10月27日付 TXT『minisode1: Blue Hour』リリース、MVに遊園地/ ENHYPEN始動、ハンビンがイベント、ケイ誕生祭
2020年9月21日付 『I-LAND』で日本人ケイへの根拠なき誹謗中傷を展開した人物がケイが脱落してから謝罪
2020年9月19日付 『I-LAND』#12―7人組ENHYPENデビューメンバー決定、ニキ合格、ケイ脱落/BTSとTXTのコメント

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-&Audition boys, I-LAND, K-POP: ENHYPEN
-, , , , , ,