PRODUCE 101 JAPAN2

日プ2出身 小林大悟と西島蓮汰が韓国ボーイズグループ・TO1に加入、7月にニューアルバム発売

スポンサードリンク

(目次)・TOP
TO1再構築―4月に1人・今回3人が脱退し、3人が加入、新生9人組で7月にニューアルバム
大悟・蓮汰が2人とも再びサバイバル番組に参加せずデビュー組に加入できてよかった

2021年6月13日にファイナルを迎えたサバイバル・オーディション「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(日プ2)のファイナリストだった小林大悟(20)と西島蓮汰(19)が、韓国CJ ENM傘下のWAKEONE所属のボーイズグループ・TO1(ティーオーワン)に加入した。おめでとうございます!

小林大悟は東京都出身で、日プ2の最終順位は13位だった。西島蓮汰は長崎県出身で、韓国で練習生経験があり、日プ2の最終順位は16位だった。ファイナルではデビュー圏外だったが、その前には2人ともデビュー圏内にいた、人気練習生だった。

2人とも、2021年11月16日に自身のインスタグラムで、渡韓してデビューに向けて頑張っていると明かしていた(2021年11月26日付「日プ2ファイナリスト西島蓮汰と小林大悟が渡韓しデビューを目指していると明かす」を参照)。

それ以前に2人がWAKEONEの新人発掘アカウントからフォローされていたため、ファンの間では、おそらくWAKEONEの練習生になったのだろう、と推測されていた。

WAKEONEの親会社のCJ ENMは、自社のケーブルテレビ放送局Mnetで、人気サバイバル・オーディション番組PRODUCEシリーズや日中韓ガールズグループ・Kep1erが誕生した「Girls Planet 999」などを企画・放送してきており、JO1とINIの所属事務所のLAPONEエンタテインメントの(吉本興業でないほうの)親会社の1つでもある。

WAKEONEの公式ツイッターの2022年6月17日午後3:00の投稿に添えられた韓国語と英語での発表文によると、2人はそれぞれダイゴ(DAIGO)、レンタ(RENTA)として活動する。

TO1再構築―4月に1人脱退、今回3人脱退・3人加入、新生9人組で7月にニューアルバム

TO1は2019年のMnetのサバイバル番組「TO BE WORLD KLASS」を経て、10人組ボーイズグループ・TOOとして、2020年4月1日に1stミニアルバム「REASON FOR BEING: 仁」でデビューした。その後、2021年3月29日にグループ名をTO1に変更した。

2022年4月30日にメンバーのチフンが事務所と契約解除になり、グループを脱退した。残りのメンバーは、5月14日・15日の「KCON 2022 Premiere」に韓国から事前収録映像で出演したが、5月24日に充電のため活動を一時休止する、と発表されていた。

今回(6月17日)の発表で、メンバーのミンス(MIN SU)、ジェローム(JEROME)、ウンギ(WOONG GI)が話し合いの末脱退したことが、明らかになった(事務所には残る見込み)。代わりに、日プ2出身の小林大悟と西島蓮汰、さらに最年少メンバーのヨジョン(YEO JEONG)が加わることになった。3人が入れ替わり、新生の9人組TO1として、7月にニューアルバムをリリースする。

大悟・蓮汰が2人とも再びサバイバル番組に参加せずデビュー組に加入できてよかった

筆者個人的には、WAKEONEの練習生になったとみられていた小林大悟と西島蓮汰が、Mnetで近々放送が始まるとみられるサバイバル・オーディション番組「Boys Planet」に参加させられる可能性もあるとみていた。

再び残酷なサバイバル・オーディションにチャレンジせずに、デビュー済みのTO1のメンバーに抜擢されて、よかったと思う。また、2人一緒に加入できたのも、よかったと思う。

ボーイズグループのメンバーの入れ替えというのは、あまり聞いたことがない。脱退した3人がリストラされたのかどうかは不明だが、人気アップのためのドライなテコ入れの再編成なのかもしれない。既存メンバーのファンが荒れるだろうか? 日本人2人が加わったから、当然、今後日本デビューも視野に入れているのだろう。

TO1の既存メンバー6人(全員韓国人で満20~21歳)は2年2カ月の活動実績があり、日本人で少し年下の小林大悟と西島蓮汰が早く馴染めるか若干の不安はあるが、もちろん2人には頑張ってもらいたいし、応援して行くつもりだ。

なお、今のところTO1のファンクラブはないので、取りあえず公式ファンカフェ(公式ファンサイト)に加入し、韓国語をGoogle自動翻訳で日本語にして情報を得るといいかもしれない(URL: https://cafe.daum.net/TO1 )。日本人メンバーが加入したから、同じ事務所のKep1erのように、今後日本語SNSも開設されると期待しておこう。

余談になるが、6月13日にリリースされたINIメンバーにフォーカスして発売された「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 番外編」のBlu-ray BOX(メンバー別Disc 11枚)を既に何人分か観たところだ。

権利上の問題が生じないLAPONEボーイズの4人、吉本興業所属・OCTPATHのメンバーや、BSよしもと「僕たちデビューできるかな」に出演中の篠原瑞希と阪本航紀が映っているシーンが多いことには驚かなかったが、小林大悟と西島蓮汰も映っているシーンが結構多い。

やはり、CJ ENM傘下のWAKEONEの練習生になったから、権利上の問題が生じなかったのだ、と納得した。

ちなみに、LAPONEボーイズの4人(大久保波留、寺尾尚信、平本健、福田歩汰)は、2022年1月下旬から渡韓してWAKEONEのスタジオでダンスのレッスンを受けている(既に帰国したかどうかは不明)。もしかしたら、小林大悟・西島蓮汰と再会したかもしれない。


K-POPランキング

音楽(J-POP)ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村




*「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS」(ファンブック第2弾)が2021年7月30日発売。第1回順位発表後のポジションバトルからデビュー決定までの1カ月半の軌跡や順位の推移などを収録。

Amazon: PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS Amazon限定カバーVer. 2021/7/30
Amazon: PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS 2021/7/30
楽天ブックス: PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS 2021/7/30
セブンネット: PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS 2021/7/30
HMV&BOOKS: PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 FAN BOOK PLUS 先着ポストカード付 2021/7/30icon

INI/ PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の最近の記事:

2022年6月9日付 INI『カミオト』ビハインド映像公開に感謝/ 藤牧京介が6月21日『火曜は全力!』に歌手役で出演決定
2022年6月4日付 INIがコロナ/『BE: FIRST』TVで『Gifted.』カバー、次はメンバー・シャッフル?/KEN THE 390ボーイズ1人目
2022年5月31日付 日プ2元練習生デビュープロジェクトをKEN THE 390が手掛ける/ OCTPATH、LAPONEボーイズ、しのさかの近況
2022年5月28日付 INIが『BE: FIRST TV』出演、BE: FIRSTが『Rocketeer』カバー/『Mステ』でBE:FIRST『Bye-Good-Bye』MVが流れる
2022年5月27日付 INI『I』カムバックショーで4曲披露とトーク&ゲーム、最後はお見送り/ 日プ2Blu-ray/DVD
2022年5月26日付 INI池﨑理人の皿洗い事情、田島将吾の名セリフ、佐野雄大の母についてのコミュ力高い回答(『よるのブランチ』)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-PRODUCE 101 JAPAN2
-, , , , , , , , ,