創造営 CHUANG2021

『創造営2021』で誕生の日本人含むボーイズグループINTO1が超豪華初ステージ

スポンサードリンク

(目次)・TOP
日本人もいる華のある多国籍ボーイズグループ
まるでドームのような大規模会場でド派手な演出でステージ・パフォーマンス

中国の動画配信サービスのテンセントビデオ傘下のWeTVが制作・配信したグローバル・ボーイズグループ・サバイバル・オーディション番組「創造営 2021」(英語タイトルは「CHUANG 2021」)の2021年4月24日配信のファイナルで誕生した11人組多国籍ボーイズグループ・INTO1が、2021年6月15日に超豪華初ステージを披露した。

日本人もいる華のある多国籍ボーイズグループ

このINTO1は2年間の期間限定グループだ。メンバーには、avexから送り込まれてオーディションに参加した日本人3人もいて、筆者も応援している。この3人とは、ダンスの達人のSantaおよびRikimaruと、ボーカルの達人の日米ハーフのMikaだ。

また、INTO1はグループ全体に華があり、箱推ししたいと思っている。ファイナル1位だった中国舞踊もできるLiu Yu(刘宇[劉宇]、リュウ・ユ)をはじめとする中国人メンバー6人とタイ出身の2人は、全員イケメンだ(もちろん日本人3人もイケメンだ)。

INTO1は「創造営 2021」のファイナルの配信時点で、早くも彼らの最初の持ち歌「INTO1」のステージ・パフォーマンスを披露していた。この楽曲「INTO1」がデビュー曲と言えるのか、プレデビュー曲なのか、筆者には分からないが、音源はApple/iTunesで配信されている。
Apple Music/ iTunes: INTO1 (INTO1)

「創造営 2021」終了後は、INTO1メンバーのみならず、ファイナルでデビューを逃したファイナリストの一部も、時折SNSで近況を発信していた。たとえば、デビューを逃したHirotoこと井汲大翔(日プ1元練習生でRBW JAPAN所属)は、最近写真集を出した。

今回INTO1の初ステージについては、本当にこれが初のステージなのかも、情報が不足していて確定できないが、少なくとも初めて日本でもパフォーマンス映像を観ることができたという点では、初ステージと言っていいだろう。

とにかく、華のあるグループの圧巻のステージだった。日本のテレビでも彼らを観たくなった。

まるでドームのような大規模会場でド派手な演出でステージ・パフォーマンス

実はこの初ステージ情報についての日本語メディア報道は、2021年6月17日13時時点で、一切見当たらない。

筆者はとあるユーチューバー氏が取り上げていたので気づき、中国語のSNSなどの情報をGoogle翻訳したものを集めてみた。したがって、以下の内容の一部には、曖昧だったり不確かだったりするものが含まれている可能性もあるが、後で間違っていると判明すれば修正する。

INTO1の初ステージは、2021年6月15日夜の江蘇衛星テレビ×浙江衛星テレビ「#616真心夜」(True Heart Night)という音楽祭のような大型音楽特番生放送だった。場所は日本でいうドームクラスの大規模会場だった。観客の歓声が聞こえていたが、観客がどの程度入っていたのかは不明だ。

INTO1はこの特番で2回出番があり、それぞれ1曲ずつパフォーマンスを披露した。

1回目の出番では、INTO1は豪華ステージ上で、オーディション「創造営2021」のファイナルでデビューメンバーが決定した直後に初披露した最初の持ち歌「INTO1」のパフォーマンスを行った。モノトーンの光りモノの高級そうな衣装だった。

・INTO1公式Weiboの2021年6月15日の投稿: 「INTO1」パフォーマンス動画(3分26秒)

2回目の出番では、「山河图」(山河図)という楽曲のパフォーマンスを披露した。これがINTO1の持ち歌の2曲目に当たる新曲なのかどうかは不明だ。楽曲「INTO1」が耳に馴染みやすいポップな曲だったのに対し、こちらはちょっと尖った感じの今風のカッコいい曲だった。

パフォーマンスも素晴らしかったが、それ以上に驚いたのが、ド派手な演出だった。メンバーはジャニーズやK-POPの大人気アイドルがドーム公演で使いそうな、1人乗り小型ゴンドラというか昇降装置に分乗して、天井付近の高いところから舞い降りて来た。11人が空中組と地上組に分かれ、Liu Yu、Santa、Rikimaruら空中組は降りて来るのが遅かった。

先に降りた地上組は花道を歩いていたが、やがて後から降りて来たメンバーたちと合流し、雨が降っているかのような水を使った演出で、水たまりの中でダンスを展開した。圧巻のダンス中に、水の中で転ばなくてよかった。

こちらのパフォーマンスの模様は、INTO1の公式Weiboに加え、「創造営 2021」を制作・配信したテンセント・グループの音楽エンタメ部門のYouTube公式チャンネルとみられる「腾讯音乐娱乐频道 Tencent Music Entertainment」チャンネルでも限定公開されている。

・INTO1公式Weiboの2021年6月15日の投稿: 「山河图」パフォーマンス動画(2分56秒)

・YouTubeの腾讯音乐娱乐频道Tencent Music Entertainmentチャンネルに2021年6月15日に限定公開された純粋な楽しみ:#INTO1 《#山河図》 | 616 True Heart Night | Tencent Music TME | 2021 Music Popの動画(3分3秒)

メンバーのほとんどが既に芸能活動経験者だったとはいえ、まだデビューしたての新人グループのINTO1がこんな超豪華演出でパフォーマンスしたのは驚きだった。オーディション当時から多数のスポンサーが付いていたから、大規模演出の予算も潤沢なのだろう。

日中関係は悪化しているが、INTO1にはavexから出向しているメンバーが3人いるから、是非とも日本のテレビ番組にもパフォーマンス出演してもらいたい。




創造営 2021(CHUANG 2021)の記事:

2021年4月25日付 『創造営2021』ファイナル―中国からデビューの11人組『INTO1』に日本人3人
2021年4月18日付 『創造営2021』第3回順位発表―日本人6人がファイナル進出、1位にLiu Yuが返り咲き
2021年4月12日付 『創造営 2021』第3回公演はプロのミュージカルみたいにハイレベル、順位大変動中
2021年4月4日付 『創造営 2021』第2回順位発表で日本人6人残留、井汲大翔デビュー圏目前、1位はZhou Keyu(周柯宇)
2021年3月29日付 『創造営 2021』第2回公演はポジション別11組が大盛り上がり、井汲大翔が小悪魔に
2021年3月21日付 『創造営 2021』第1回順位発表で日本人9人残留(Santa、Rikimaruら4人はデビュー圏)、1位はLiu Yu
2021年3月15日付 『創造営 2021』テーマ曲パフォーマンスMV公開! センターは美男子Liu Yu、実力別Aクラスに日本人3人
2021年3月11日付 『創造営 2021』テーマ曲英語版の作詞は木村拓哉の娘・Kokiが担当!日本進出にも絡む?
2021年3月9日付 『創造営(CHUANG)2021』第1回公演-日プ出身井汲大翔に脚光、Santa、Rikimaru圧巻、木村拓哉娘Koki出演
2021年3月4日付 『創造営(CHUANG)2021』-日プ出身井汲大翔がダンス上達していた! Aクラス日本人はSantaとRikimaru
2021年2月26日付 『創造営(CHUANG)2021』で日本人大活躍―プロダンサーRikimaruとSanta、元ジャニーズJr. Amuなど

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-創造営 CHUANG2021
-, , , , , , , , , ,

© 2021 ランダムビュー アソート