K-POP

人気オーディション番組「PRODUCE X 101」出演者の非行歴暴露で騒然、日本版も始動

2019年5月7日

スポンサードリンク

(目次)・TOP
元・校内暴力常習犯の札付き不良が大手事務所の練習生として出演か
日本版「PRODUCE 101 JAPAN」も始動、応募締切は5月末
PRODUCEシリーズ出身の大人気グループと言えば、IZ*ONE、Wanna One

韓国の視聴者参加型の人気サバイバル・オーディション番組「PRODUCE X 101」のシーズン4の第1回放送で、人気を博した1人の出演者の非行歴が放送後にネット上で暴露され、物議を醸している。

この第1回は日本でも、2019年5月3日にCS有料放送の韓国エンタメ専門チャンネルMnet(金曜23時)で、さらに5月4日に無料インターネット放送のAbemaTVで、字幕なしで放送された。AbemaTVではあと2日無料視聴が可能だ(URL: https://abema.tv/video/title/458-3)。

また、AbemaTVでは日本語字幕付きバージョンを5月9日(木)21:00~23:30に放送予定だ。

・AbemaSPECIAL 2チャンネルの日本語字幕版:
https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8g5X7X2Hdxkcby
・K WORLDチャンネルの日本語字幕版:
https://abema.tv/channels/k-world/slots/DMPd9PmsRuczWs

(注) Mnetは、スカパー!、J:COM、ケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりのいずれかと契約した上で、さらに有料チャンネルMnet(月額税別2,300円)に申し込めば視聴できる。

元・校内暴力常習犯の札付き不良が大手事務所の練習生として出演か

その元非行少年は、既に大手芸能事務所のJYPエンターテインメントに所属している練習生として出演していて、しっかり目立っていた。筆者もその映像を観たが、ハングルが理解できない人でも、名前と一緒にしっかり「JYP」とテロップが出ているから、すぐ面長の彼だと分かる。

番組放送の翌日にネット上で、このJYP練習生の過去の非行歴を暴露する書き込みが出現した。暴露したのは小中学校の同級生を名乗る人物だった。

「地元で知らない人がいないほど有名な不良グループ」の一員で、「校内暴力に明け暮れていた」「名前を変えてテレビに出ている」との暴露で、この練習生と思しき人物が学生服姿で喫煙や飲酒をしている写真も掲載された(スポーツソウルの2019年5月6日付「未成年飲酒に喫煙、校内暴力? 『プロデュース』新シリーズの人気練習生が“素行不良”疑惑で炎上」を参照)。

これがネットで大騒動に発展し、この練習生を擁護する書き込みも現れたそうだ。騒動を受け、今のところ所属事務所のJYPエンターテインメントは、「内容を確認中」というコメントのみを出している。

筆者は韓国の未成年者の非行の扱い方を知らない。国によってはたとえ10代前半でも、重大犯罪の場合は顔や名前が公表されている。

この人気サバイバル・オーディション番組は日本でも「PRODUCE 101 JAPAN」として既に始動しているため(下記参照)、日本でも同様に、出演者の過去の非行歴・犯罪歴がネットで暴露されたらどうなんだろう、という視点でも考えたい。

日本の人権保護制度・慣習を当てはめると、一般に、未成年時代の非行歴を暴露すべきではないとか、たとえ犯罪歴があっても更生の機会を与えるべき、という話になる。実際、日本の芸能界には、現役(ベテラン)アイドルを含め、元ヤンキーという人たちは存在する。

ただ、芸能人は一般人とは違い、好感度が必要で、デビュー時に過去の犯罪歴を隠しても、有名になればいずれ暴露される可能性が高い。また、非行の程度にもよる。たとえば、夢を与えるべきアイドルが、過去に被害者を出した重大な犯罪で有罪が確定した人物であってもいいのか、という話になる。

今回の「PRODUCE X 101」は、世界デビューする男性アイドルグループのメンバーを視聴者投票で選抜するサバイバル・オーディション番組だ。つまり、この元非行少年の練習生を華やかな世界に売り出したいか、抹殺したいかは、視聴者次第だ。

今後この練習生が視聴者投票で脱落するのか、あるいは番組や所属事務所が出演を辞退させるのか、あるいは一切不問で生き残って行くのか、関心を集めそうだ。

[追記] JYPエンターテインメントは5月8日午前に、当該練習生のユン・ソビン(芸名)との練習生契約解除と、当該練習生の番組降板を発表した。元ヤンキーと笑って済ませられないほどの非行内容だったのだろう。人々に夢を与えるアイドルを目指すなら、そんな非行歴を持っていてはいけない。

日本版「PRODUCE 101 JAPAN」も始動、応募締切は5月末

なお、同じ視聴者参加型のサバイバル・オーディション番組が、日本でも「PRODUCE 101 JAPAN」として既に始動している。視聴者投票で最終的に勝ち残ったメンバーが、2020年に世界に向けてデビューするボーイズグループを結成する。

「PRODUCE 101 JAPAN」公式サイト

応募締切は2019年5月31日で、応募資格があるのは、日本在住の男性で、2019年7月末日時点で義務教育を修了している満16歳以上~30歳以下で、応募時点で他のプロダクションに所属していない人だ。ボーカル、ラップ、ダンス経験者が歓迎されるが、未経験者でも応募可能だ(詳細は応募要項を参照)。

応募時点で芸能事務所に所属していないという条件だから、元ジャニーズJr.なども応募可能だが、おそらく全国のダンススクール所属のダンスに自信のある者たちが、多数応募するのではないだろうか。

BTS(防弾少年団)の所属事務所のBig Hitエンターテインメントや、東方神起を頂点にいくつもの人気グループを抱えるSMエンターテインメントなども、今年日本でオーディションを実施するから、「PRODUCE 101 JAPAN」と掛け持ちの応募者もいるかもしれない。

「PRODUCE 101 JAPAN」を運営するのは、韓国エンタメ専門チャンネルMnet事業を行っているCJ ENM、吉本興業、およびアジア全域で日本のエンタメを推進する合弁会社MCPIホールディングス(吉本興業、アミューズ、電通、ソニー・ミュージック・エンタテインメントなどが出資参画)だ。

「PRODUCE 101 JAPAN」の番組MCは、ナインティナインが務める。日本のオーディション番組史上最大規模となり、視聴者投票を100%反映するという。番組は2019年10月に放送開始予定だ。

地上波テレビでの放送や動画配信サービスでの配信が調整中という報道もあった(オリコンの2019年4月11日付記事)。地上波で放送されれば注目度はより大きくなりそうだが、韓国版を放送しているAbemaTVが日本版も放送する可能性もありそうだ。

PRODUCEシリーズ出身の大人気グループと言えば、IZ*ONE、Wanna One

*今やK-POP3大ガールズグループ(TWICE、BLACKPINK、IZ*ONE)の一角を占めるIZ*ONEは、「PRODUCE 48」合格者の韓国人9人・日本人3人で構成。2019年6月26日に日本2ndシングル「Buenos Aires」を発売。IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SHOP限定販売のWIZ*ONE盤のみが、「個別ハイタッチ会」「個別メッセージカードお渡し会」の対象商品となる。一般販売されるCD-BOX盤(CD13枚入り)は「個別サイン会」のみの対象商品。メンバーソロジャケット盤はイベント対象外。現時点(2019年5月7日午前)で通常盤の内容は未定。

Amazon: IZ*ONE (検索)
楽天市場: IZ*ONE (検索)
TOWER RECORDS: IZ*ONE (検索)

*Wanna Oneは「Produce 101 season2」合格者11人で結成され、2017年8月~2018年12月に活動し、日本でも大人気だった。


Amazon: 1(11)=1(POWER OF DESTINY)-JAPAN EDITION ラインナップ (Wanna One) 2019/2/27
楽天市場: 1(11)=1(POWER OF DESTINY)-JAPAN EDITION ラインナップ (Wanna One) 2019/2/27
TOWER RECORDS: 1(11)=1 JAPAN EDITION Wanna One">Amazon: 1(11)=1(POWER OF DESTINY)-JAPAN EDITION ラインナップ (Wanna One) 2019/2/27

HMVジャパン

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-K-POP
-, , , , , , , ,

Copyright© ランダムビュー アソート , 2019 All Rights Reserved.