K-POP: ENHYPEN

ENHYPENが『MUSIC BLOOD』初出演、憧れのBTS先輩の『Boy In Luv』カバー披露

スポンサードリンク

(目次)・TOP
ニキは中学2年・13歳の時に単身で渡韓、ジェイは独学で日本語を勉強
ENHYPENの驚異的なダンスのシンクロ率―ジャンプの高さ、足音まで完全に一致
ダンスの達人・ニキがマイケル・ジャクソンのダンスを語り、ムーンウォークを実演
K-POPの先輩・EXOのカイ、SHINeeのテミンのダンスにも影響を受けた
憧れのBTS先輩の『Boy In Luv』のカバー・パフォーマンス
イベント一覧 ・番組情報 ・商品情報

K-POPのBTSを擁するHYBEとCJ ENMの合弁会社のBELIFT LAB所属の多国籍ボーイズグループENHYPEN(エンハイプン、話し言葉でHが弱音化してエナイプン、略称イプニ*)が、2021年7月9日(金)の日本テレビ系「MUSIC BLOOD」に韓国からリモートで初出演し、MCの田中圭・千葉雄大とトークを展開し、日本デビュー曲「Given-Taken [Japanese Ver.]」とBTS「Boy In Luv」のパフォーマンスを披露した。

ファンには嬉しい、永久保存版の神番組だった。

ニキは中学2年・13歳の時に単身で渡韓、ジェイは独学で日本語を勉強

初出演ということで、最初にENHYPENを紹介するVTRが流れた。韓国で発売された2ndミニアルバム「BORDER: CARNIVAL」が26の国・地域のiTunesトップアルバムチャートで1位になったことに加え、米ビルボードのメイン・アルバム・チャートであるBillboard 200で新人としては異例の18位という高い順位にランクインしたことも紹介された。

また、米TIME誌に「2021年 注目すべきK-POPルーキー」として掲載されたことも紹介された。ENHYPENが誕生した超大型サバイバル・オーディション「I-LAND」の制作費が20億円だったことに加え、BTSの生みの親のプロデューサーが携わったことが紹介され、珍しく、パン・シヒョク氏の顔写真が表示された。

メンバーの簡単な自己紹介の後、唯一の日本人メンバーのニキ(NI-KI、15、岡山出身)が13歳の時に単身で韓国に渡ったことについて、田中圭が「度胸ありすぎませんか?」と言うと、ニキは笑って、こう述べた。

「13歳、中2の時に韓国に渡ったんですけど。1人で暮らすのは大変だったんですけど。僕は小学校6年生の頃から、ずっとK-POPが好きで、K-POPアーティストになりたいと思って。中2の頃に心に決めて、韓国に来ました」

普段メンバーは何語でコミュニケーションを取っているかとの質問には、ジェイが日本語で「基本的には韓国語です。でも、僕はニキと(オーストラリア出身の)ジェイクと、たまに日本語とか英語でもしゃべったり」と答えた。

ニキが「ジェイさんが日本語が上手で」と言い、ジェイは日本語習得について、「幼い頃に日本のラジオを聴いて、興味が出て、日本語を自分で勉強しました」と明かした。

今ENHYPENの中で流行っているものを問われ、ジェイは日本語で「僕たちがいつも『Let’s Go』というのを可愛く言って、『レッチュゴー』って発音して、元気をもらったり」と答え、実演を求められたので、ジョンウォンの掛け語で、全員で「レッチュゴー!」と叫んだ。

ENHYPENの驚異的なダンスのシンクロ率―ジャンプの高さ、足音まで完全に一致

ENHYPENの強みであるダンスについて、米TIME誌での絶賛コメントが、次のように日本語に訳されて紹介された。「キレがあり滑らかで、メンバー1人1人の必要不可欠な動きがあるからこそ実現できるダンスで溢れている」

ENHYPENのシンクロダンスが優れているポイントとして、[1] 高シンクロ率、[2] 7人のジャンプの滞空時間と高さの一致、[3] 7人の足音が1人分しか聞こえないこと、が挙げられ、YouTubeで公開されているENHYPENの「Given-Taken」「FEVER」のダンス練習ビデオの映像で証明された。

ダンスの練習について、最年長のヒスンが韓国語で「僕たちは、長い時で10時間くらい練習するので、その練習のおかげでもあると思います」と述べた。

ソンフンは韓国語で「僕はフィギュアスケートをしていたんですが、思ったよりも舞踊的な動作が多いです」と話した。画面に2016年と2017年にアジアフィギュア杯のジュニアクラス銀メダル、というソンフンの選手時代の戦績が示された。

ダンスの達人・ニキがマイケル・ジャクソンのダンスを語り、ムーンウォークを実演

ジョンウォンとジェイは練習生時代に海外のダンサーのダンスコピーをして遊んでいたことを振り返った。

ヒスンは韓国語で、「映像を探してコピーして、気になったらニキさんに聞きながら練習しました。僕が分からない部分も、よく知っていたので」と述べた。

ニキの圧巻のソロダンスの映像が紹介され、ナレーションで「グループ1のダンススキルを持つニキは最年少15歳。彼のBLOODはあの世界的な大スター」と述べられ、マイケル・ジャクソンのダンスの話題になった。

ニキの幼少時のダンス映像が流れ、ニキが「3歳の頃に、お父さんがマイケル・ジャクソンのDVDを見せてくれて、その時から趣味でダンスをコピーしたりとかしてました」「車の中でお父さんが、『Thriller』のミュージックビデオを流してくれて、それを見た時にすごい大きい衝撃を受けて、そこから好きになりました」と述べた。

一番好きなマイケル・ジャクソンのダンスについて、ニキが「『ライブ・イン・ブカレスト』での『Billie Jean』のが一番好きです」と話し、その映像が流れた。ニキは「僕もああいうふうになりたいと思って。アーティストになった理由なので、本当に今観ても衝撃的です」と述べた。

催促されて、ニキは「ちっちゃい頃から練習してたムーンウォーク、行きます!」と言って立ち上がり、ムーンウォークを披露した。

K-POPの先輩・EXOのカイ、SHINeeのテミンのダンスにも影響を受けた

ENHYPENのメンバーが影響を受けたK-POPのダンスの達人ということで、SMエンターテインメントのEXOのカイとSHINeeのテミンのダンスの映像も流れた。

EXOのカイのダンスはナレーションで「静と動」が特徴と説明され、ソンフンは「フィジカルやきれいなダンスのライン、カリスマ性のある表情がカッコいいと思います」、ジェイは「映像で観ても感じられるエネルギーが強烈」と述べた。

SHINeeのテミンのダンスはナレーションで「なまめかしいセクシーさ、激しく踊りながら余裕の表情」と解説され、元・SHINeeキッズ・ダンサーだったニキが「キレイなラインをいつも見習っています。本当にセクシーでしなやかなダンスが、マイケル・ジャクソンと似ているなと思いましたし、カッコいい」と述べた。

自分たちのダンスで大事にしていることについて、ソヌは「ダンスのラインや強弱の調節も大事だと思いますが、表情も大きな影響を与えるので、表情を重要視しています」、ニキは「僕は個人的に、指先まで、髪の先まで意識します」と述べた。これにソンフンが日本語でニキについて「やっぱりダンスの人です」と言った。

「Given-Taken [Japanese Ver.]」のパフォーマンス披露の直前に、この曲のダンスの注目ポイントについて、ソンフンが「弓矢ダンス」、ジョンウォンが「サビに入るところ」と言い、その部分をヒスンがアカペラで歌い、全員で座ったまま弓を射る振りを実演した。

憧れのBTS先輩の『Boy In Luv』のカバー・パフォーマンス

好きすぎで憧れているグループとして、全員が「BTS先輩!」と述べ、オーディション「I-LAND」にBTSが登場したシーンの映像が流れる中、メンバーはBTS先輩への思いを語った。

ソンフンは「僕はBTS先輩を見て、アイドルという夢ができました。それくらい尊敬する先輩です」と述べた。

ジェイクは「僕もオーストラリアに住んでいた時、BTS先輩のアメリカ公演を観て、初めてK-POPというものを知って、少しずつ夢を育んでいたんです」と明かした。

ジョンウォンは「一番ポジティブな衝撃を受けたのが、2018年『MAMA(Mnet Asian Music Awards)』での『IDOL』のステージでした。凄いと思って、他とは違うというのを感じました。そういうプラスのエネルギーを、僕たちも届けたいと思いました。影響を沢山受けていると思います」と語った。

BTSのダンスの凄さについて、ソヌは「BTS先輩と言えば、抜群にキレのいいフォーメーション・ダンスが、印象的じゃないですか。そういう部分もいいんですが、メンバーそれぞれのダンスのラインや魅力が際立っているので、そのような点で、とてもカッコいいと思います」と述べた。

最後にBTSの楽曲のパフォーマンスを披露するとのことで、ジョンウォンが日本語で「BTS先輩の『サンナムジャ(상남자、英語タイトルBoy In Luv)』です」と述べた。BTSの初期の2014年2月に発表された、パワフルなヒップホップ・ラブソングだ。

ジェイクが「練習も沢山したし、BTS先輩の映像を観ながら、できるだけ同じようにコピーできるように頑張りました」、ニキが「アクロバティックな危ない振付が1つあるんですけど、そこが僕たちも沢山練習したポイントなので」と述べた。

アクロバティックな部分は、BTSのパフォーマンスでは、他のメンバーが前かがみになっている背中を、J-HOPEがカメラに向かって勢いよく走って高くジャンプして飛び越して着地する、というものだ。ENHYPENでは、このJ-HOPEの動きをソンフンが演じた(フィギュアスケートで高いジャンプに慣れていたためか?)。

この曲を発表した頃のBTSは尖った悪ガキ高校生的なキャラだった。今のENHYPENは年齢的にはその頃のBTSに近いが、育ちのいい上品なメンバーがいて雰囲気はちょっと違ったものの、パワフルで素敵なパフォーマンスだった。


(*ENHYPENの略称「イプニ」の由来: 名前の最後の文字にパッチム(下付き子音文字)が付いてる人名に、単に語調を整える(言いやすくする)ために「이(イ)」が添えられることがあるという。そして、発音が連音化する。엔하이픈(エンハイプン)に「이(イ)」を付けると「エンハイプニ」になるが、長い語の場合は略して最後だけ言う場合があるので、이픈이(イプニ)となるという)


K-POPランキング

韓国アイドルランキング
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

イベント情報

2020年
11/13(金) 17:00~20:00頃「TGC teen 2020 Winter online」スペシャル・トーク・ゲストとしてVTR出演
12/6(日)「2020 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」16:00 レッドカーペット 18:00 授賞式 (BTS、SEVENTEEN、TXT、ENHYPEN、NCT、Stray Kids、GOT7、MONSTA X、TREASURE、THE BOYZ、ATEEZ、CRAVITY、TWICE、IZ*ONE、JO1らが出演)
12/22(火) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンライン電話イベント
12/26(土) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンライン電話イベント
12/26(土) ENHYPEN Global Official Fanclub ENGENE Membership (JP)会員限定イベント
12/31(木) 21:30 「2021 NEW YEAR’s EVE LIVE presented by Weverse」@KINTEX第一展示場(BTS、TXT、ENHYPENらBig Hitレーベルアーティストの合同コンサート。SEVENTEENは不参加)
2021年
1/5(火) ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象メンバー参加オンライン電話イベント
2/6(土) 18:00~ 「2021 ENHYPEN FANMEETING EN-CONNECT」韓国ソウル・ブルースクエア マスターカードホール
2/7(日) 14:00~ 「2021 ENHYPEN FANMEETING EN-CONNECT」韓国ソウル・ブルースクエア マスターカードホール、オンライン・ライブストリーミングあり。
3/27(土) 21:00~「KCON:TACT3」
5/16(日) 2ndミニアルバム「BORDER:CARNIVAL」メンバー個別オンライン電話イベント(ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象)
5/23(日) 2ndミニアルバム「BORDER:CARNIVAL」FC会員限定メンバー個別オンライン電話イベント
5/30(日) 2ndミニアルバム「BORDER:CARNIVAL」メンバー個別オンライン電話イベント(ENHYPEN Weverse Shop JapanおよびUNIVERSAL MUSIC STORE購入者対象)
7/8~7/18 東京・新宿のユニカビジョンでENHYPEN特集放映
7/13(火) 日本デビューシングル「BORDER: 儚い」特典オンラインショーケース(トーク&ライブ、抽選)
7/17(土) 日本デビューシングル「BORDER: 儚い」特典FC会員限定オンライントークイベント(抽選)
7/25(日)・7/28(水) 日本デビューシングル「BORDER: 儚い」特典FC会員限定メンバー個別オンライン電話イベント
7/27(火)・7/30(金)・7/31(土) 日本デビューシングル「BORDER: 儚い」特典メンバー個別オンライン電話イベント

番組情報

・毎週月曜 24:00~24:53 ニッポン放送「オールナイトニッポンX(クロス)」(ENHYPENは月曜レギュラー・パーソナリティ E-mail: ehp@allnightnippon.com ハッシュタグ: #ENHYPENANNX ).smashアプリ(月額550円、auユーザーは6カ月無料)で同時映像配信
・6月10日(木)21:00より、毎週木曜21:00にYouTube、Weverse、VLIVEでバラエティー番組「EN-O’CLOCK」配信
7/10(土) 16:30~17:30 フジテレビ系「FNS歌謡祭 夏 みどころ徹底解説」(コメント)
7/11(日) 9:05~12:00 ABEMA TV (K WORLDチャンネル)「I-LAND #1, #2 字幕版」
7/11(日) 21:00~21:54 日本テレビ系「行列ができる法律相談所」(NI-KIが出演)
7/11(日) 21:00~24:10 TBSチャンネル1「2021 NEW YEAR’S EVEN LIVE 全曲ノーカット版 字幕付き」
7/11(日) 21:00~24:00 ABEMA TV (K WORLDチャンネル)「I-LAND #9, #10 字幕版」
7/12(月) 21:30~21:45 Mnet「Mnetライブ ENHYPEN」
7/12(月) 21:45~22:45 Mnet「ENHYPEN&Hi 字幕版 #1」
7/12(月) 26:10~27:30 TBSチャンネル1「TBXch×SBS Medianet PRESENTS THE SHOW #260 字幕入り」
7/13(火) 21:45~22:45 Mnet「ENHYPEN&Hi 字幕版 #2」
7/14(水) 18:30~22:48 フジテレビ系「2021 FNS歌謡祭 夏」(BTS, SEVENTEEN, ENHYPENが出演)
7/14(水) 21:45~22:45 Mnet「ENHYPEN&Hi 字幕版 #3」
7/15(木) 21:45~22:45 Mnet「ENHYPEN&Hi 字幕版 #4終」
7/15(木) 24:45~25:00 Mnet「Mnetライブ ENHYPEN」
7/17(土) 7:00~10:30 Mnet「KCON:TACT 3 WORLD TOUR 字幕版」
7/17(土) 14:00~21:54 TBS系「音楽の日」(BTS、SEVENTEEN、TOMORROW X TOGETHER、ENHYPEN、TWICEが出演)
7/17(土) 23:10~23:40 NHK総合「シブヤノオト」(「Given-Taken [Japanese Ver.」)

ABEMAプレミアムならプレミアム限定作品が見放題

商品情報

*ENHYPENの2021年7月6日(火)発売の日本デビューシングル「BORDER: 儚い」は、デビュー曲でリード曲となる「Given-Taken」と「Let Me In (20 CUBE)」の日本語詞バージョン[Japanese Ver.]、および日本オリジナル曲の3曲を全形態で収録。CDシングル「BORDER: 儚い」は、DVD付き初回限定盤A、44Pフォトブックレット付き初回限定盤B、CDのみの通常盤、ENHYPEN Weverse Shop JAPAN盤、UNIVERSAL MUSIC STORE盤、さらにENHYPEN Weverse Shop JAPANとUNIVERSAL MUSIC STOREで限定販売のメンバーソロジャケット盤(チェンジングジャケット付き)の全12形態で販売。全形態でジュエルケースが付き、初回プレス分にはオンラインショーケース、オンライントークイベント、メンバー個別オンライン電話イベントなどが当たる応募抽選特典(シリアルナンバー)を封入。

初回限定盤AのDVDには「Given-Taken [Japanese Ver.]」のミュージックビデオ(MV)とMVおよびジャケット撮影のメイキング映像を収録。

通常盤初回プレス分にはフォトカードA&BVer.(全14種からランダム1種)も封入。ENHYPEN Weverse Shop JAPAN盤、UNIVERSAL MUSIC STORE盤、メンバーソロジャケット盤にはそれぞれバージョンが異なるフォトカードがランダム1種封入される。また、ストアごとに異なるセット購入特典が先着で付く。タワーレコードはICステッカー、Amazon.co.jpはメガジャケ(初回限定盤B絵柄)、楽天ブックスはA5クリアファイル、HMV・LoppiはA4クリアファイル、TSUTAYA(予約分)はポストカード2枚セット、その他主要ストアはポスターが付く。

Amazon: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
Amazon: BORDER: 儚い 3形態セット 先着特典付 (ENHYPEN) 2021/7/6
Amazon: BORDER: 儚い 初回限定盤A[CD+DVD] (ENHYPEN) 2021/7/6
Amazon: BORDER: 儚い 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (ENHYPEN) 2021/7/6
Amazon: BORDER: 儚い 通常盤初回プレス (ENHYPEN) 2021/7/6
楽天市場: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
楽天ブックス: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
楽天ブックス: BORDER: 儚い 3形態セット 先着特典付 (ENHYPEN) 2021/7/6
楽天ブックス: BORDER: 儚い 初回限定盤A[CD+DVD] (ENHYPEN) 2021/7/6
楽天ブックス: BORDER: 儚い 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (ENHYPEN) 2021/7/6
楽天ブックス: BORDER: 儚い 通常盤初回プレス (ENHYPEN) 2021/7/6
TOWER RECORDS: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
TOWER RECORDS: BORDER: 儚い 初回限定盤A[CD+DVD] (ENHYPEN) 2021/7/6
TOWER RECORDS: BORDER: 儚い 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (ENHYPEN) 2021/7/6
TOWER RECORDS: BORDER: 儚い 通常盤初回プレス (ENHYPEN) 2021/7/6
セブンネット: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
セブンネット: BORDER: 儚い 3形態セット 先着特典付 (ENHYPEN) 2021/7/6
セブンネット: BORDER: 儚い 初回限定盤A[CD+DVD] (ENHYPEN) 2021/7/6
セブンネット: BORDER: 儚い 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (ENHYPEN) 2021/7/6
セブンネット: BORDER: 儚い 通常盤 (ENHYPEN) 2021/7/6
TSUTAYA: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
TSUTAYA: BORDER: 儚い 3形態セット 先着特典付 (ENHYPEN) 2021/7/6
TSUTAYA: BORDER: 儚い 初回限定盤A[CD+DVD] (ENHYPEN) 2021/7/6
TSUTAYA: BORDER: 儚い 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (ENHYPEN) 2021/7/6
TSUTAYA: BORDER: 儚い 通常盤初回プレス (ENHYPEN) 2021/7/6
HMV&BOOKS: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6icon
HMV&BOOKS: BORDER: 儚い 3形態セット 先着特典付 (ENHYPEN) 2021/7/6icon
HMV&BOOKS: BORDER: 儚い 初回限定盤A[CD+DVD] (ENHYPEN) 2021/7/6icon
HMV&BOOKS: BORDER: 儚い 初回限定盤B[CD+フォトブックレット] (ENHYPEN) 2021/7/6icon
HMV&BOOKS: BORDER: 儚い 通常盤初回プレス (ENHYPEN) 2021/7/6icon
Neowing: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6
Yahoo!ショッピング: BORDER: 儚い ラインナップ (ENHYPEN) 2021/7/6

デジタルミュージック配信

Amazon: BORDER: 儚い [デジタルミュージック配信] (ENHYPEN) 2021/7/6
Apple Music/ iTunes: ORDER : 儚い - Single (ENHYPEN) 2021/7/6
レコチョク: BORDER: 儚い (ENHYPEN) 2021/7/6

App Icon Apple Music
Apple Music

*雑誌等
Amazon: Scawaii! 特別編集『イケメンだよね。』(表紙特集: ENHYPEN) 2021/7/5
楽天ブックス: S cawaii!特別編集『イケメンだよね。』(表紙特集: ENHYPEN) 2021/7/5
セブンネット: S Cawaii!特別編集『イケメンだよね。』(表紙特集: ENHYPEN) 2021/7/5
Amazon: ENHYPEN特別版 2021年 08 月号 エル・ジャポン 増刊 (表紙特集: ENHYPEN) 2021/6/28
セブンネット: ELLE JAPON (エルジャポン) 2021年8月号増刊 ENHYPEN特別版 (表紙特集: ENHYPEN) 2021/6/28




*ENHYPENの2021年4月26日(月)韓国発売の2ndミニアルバム「BORDER: CARNIVAL」は、ポップ・ロックのタイトル曲「Drunk-Dazed」、ポップR&Bの「FEVER」など全6曲を収録。CDアルバムはジャケットデザインや封入物が異なる3形態(UP、HYPE、DOWN)で販売される。日本では輸入盤となり、ストアによってはランダムバージョンとなる。ENHYPEN Weverse Shop JAPANまたはUNIVERSAL MUSIC STORE限定で、メンバー個別オンライン電話イベント抽選応募対象商品が期間限定で販売される。


Amazon: BORDER: CARNIVAL ラインナップ (ENHYPEN) 2021/4/27以降
Amazon: BORDER: CARNIVAL (韓国盤, ポスターなし) (ENHYPEN) 2021/5/4(Amazonプライム対象商品)
TOWER RECORDS: Border: Carnival: 2nd Mini Album (ランダムバージョン) (ENHYPEN) 2021/4/30
楽天市場: BORDER: CARNIVAL ラインナップ (ENHYPEN) 2021/4/27以降
楽天ブックス: 【輸入盤】ボーダー:カーニバル(2集ミニアルバム)(ENHYPEN) 2021/4/27以降
TOWER RECORDS: Border: Carnival: 2nd Mini Album (ランダムバージョン) (ENHYPEN) 2021/5/2
HMV&BOOKS: 2nd Mini Album: BORDER : CARNIVAL (ランダムカバー・バージョン) (ENHYPEN) 2021/4/30icon
TSUTAYA: BORDER: CARNIVAL (2nd MINI ALBUM) (DOWN ver.) (ENHYPEN) 2021/4/27以降
セブンネット: 2ND MINI ALBUM : BORDER : CARNIVAL(輸入盤)(ENHYPEN) 2021/5/12
Neowing: ボーダー: カーニバル (2nd Mini Album) [輸入盤] (ENHYPEN) 2021/5/5
Yahoo!ショッピング: BORDER: CARNIVAL ラインナップ (ENHYPEN) 2021/4/27以降

デジタルミュージック配信

Amazon: BORDER: CARNIVAL [デジタルアルバム] (ENHYPEN) 2021/4/26
Apple Music/ iTunes: BORDER: CARNIVAL (ENHYPEN) 2021/4/26
レコチョク: BORDER: CARNIVAL (ENHYPEN) 2021/4/26

App Icon Apple Music
Apple Music

* BTSを輩出したBig HitエンターテインメントとMnetのCJ ENMが共催したサバイバル・オーディション「I-LAND」で誕生し、両社の合弁会社BELIFT LABに所属する7人組多国籍ボーイズグループのENHYPEN(エンハイフン)が、2020年11月30日(月)18時に韓国で1stミニアルバム「BORDER: DAY ONE」を発売しデビュー。タイトル曲は「Given-Taken」。CDミニアルバムは外装と封入物が異なるDAWNとDUSKの2形態で販売。日本では輸入盤となり、2形態が選べずランダム・バージョンとなるストアもある。ENHYPEN Weverse Shop JapanまたはUNIVERSAL MUSIC STOREで11月上旬より予約受付開始となるイベント抽選応募対象商品を購入すると、購入者対象メンバー参加オンラインイベントの抽選に申し込める。


Amazon: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降
楽天市場: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降
楽天ブックス: 【輸入盤】ボーダー:デイ・ワン (ENHYPEN) 2020/12/1
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (DAWN Ver.) 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (DUSK Ver.) 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/6
TOWER RECORDS: BORDER: DAY ONE (ランダムバージョン) (ENHYPEN) 2020/12/6
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (DAWN Ver) (ENHYPEN) 2020/12/1以降
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (DUSK Ver) (ENHYPEN) 2020/12/1以降
TSUTAYA: BORDER: DAY ONE (ENHYPEN) 2020/12/1以降
HMV&BOOKS: BORDER: DAY ONE (ランダムカバー・バージョン) (ENHYPEN) 2020/12/7icon
セブンネット: BORDER : DAY ONE(輸入盤)(ENHYPEN) 2020/12/1以降
Neowing: BORDER: DAY ONE [輸入盤] 先着ポスター付 (ENHYPEN) 2020/12/9
Yahoo!ショッピング: BORDER: DAY ONE ラインナップ (ENHYPEN) 2020/11/30以降

デジタルミュージック配信

Amazon: BORDER: DAY ONE [デジタルアルバム] (ENHYPEN) 2020/11/30
Apple Music/iTunes: Border: Day One – EP (ENHYPEN) 2020/11/30
レコチョク: BORDER : DAY ONE (ENHYPEN) 2020/11/30

App Icon Apple Music
Apple Music

HMV&BOOKS online

App Icon Apple Music
Apple Music

ENHYPEN/ I-LANDの記事:

2021年7月10日付 ENHYPEN『Mステ』初出演、ニキがBTSジョングク先輩からのプレゼントを披露『宝物です』
2021年7月8日付 ENHYPENが2021年7月9日『Mステ』出演決定(スポした?)/『Break out』『ZIP!』インタビュー
2021年7月6日付 ENHYPEN日本デビューシングル『BORDER: 儚い』初日1位売上15万枚と好調/『めざましテレビ』生出演
2021年7月6日付 ENHYPEN破格の日本デビュー、『Given-Taken (日本語)』MV公開/ CDTVで『Let Me In (日本語)』初披露
2021年7月4日付 ENHYPEN『Fotget Me Not』音源公開/ 7月6日『CDTV』は『Let Me In (20 CUBE)』日本語
2021年7月3日付 ENHYPENが『THE MUSIC DAY』で日本デビュー曲水中披露、櫻井翔がニキにエール
2021年6月27日付 TXTとENHYPENが『THE MUSIC DAY』初出演決定(去年まで出ていたBTSも)
2021年6月1日付 HYBE LABELS JAPANボーイズGからギョンミン離脱/『I-LAND』ゴヌがJUST Bとしてデビュー決定
2021年5月26日付 ENHYPENが米Billboard 200で18位、デビュー後半年でのランクインは凄すぎ、まさに超大型新人
2021年5月11日付 ENHYPEN日本デビューシングル『BORDER:儚い』発売決定/『スッキリ』でトークと『Drunk-Dazed』披露
2021年5月10日付 ENHYPEN(エナイプン)『スッキリ』に2021年5月11日出演決定/ ドゥブ先生が退社
2021年5月2日付 ENHYPEN(エナイプン)が大人気、『BORDER:CARNIVAL』輸入盤初日売上7万枚/高難度ダンス
2021年4月27日付 ENHYPEN初カムバ-衝撃作『Drunk-Dazed』はパン・シヒョク会長自ら制作参加、『ケイくん』トレンド入り
2021年4月6日付 ENHYPEN 2ndミニアルバム『BORDER: CARNIVAL』2021年4月26日発売決定、初カムバ、よんとんあり
2021年3月28日付 ENHYPENが『KCON:TACT3』でパワフルに持ち歌3曲とBlock B『Very Good』披露/4月末カムバ?
2021年3月19日付 ビッグヒットがHYBEに社名変更、レーベル名Big Hit(BTS、TXT)、Pledis(SEVENTEEN)等は概ね残す
2021年3月17日付 ENHYPENが『オールナイトニッポンX(クロス)』月曜パーソナリティ就任!音声だけでなく映像もアプリで配信
2021年3月14日付 TXTとENHYPENが『KCON:TACT 3』出演決定/ 『ENHYPEN&Hi Season 2』配信開始/ビッヒ日本オーディション
2021年2月13日付 ENHYPENニキの凄いダンスを中居正広が大絶賛、大先輩として真剣アドバイスも
2021年2月11日付 TXTがTHE FIRST TAKE『Force』公開/ 2月13日『シブヤノオト』出演決定/ ENHYPENとバラエティー共演
2021年1月29日付  ENHYPENニキが『新・日本男児と中居』2月12日出演決定、中居と5年ぶり再会/ 米『TIME』誌注目新人
2021年1月29日付 TXTがTHE FIRST TAKEを1月22日22時公開/ENHYPENニキがBTSジミンの『Lie』ダンスをカバー
2021年1月24日付 BTS事務所日本オーディション有望候補者カイル君をNHK『おはよう日本』がインタビュー
2021年1月19日付 ENHYPENが『CDTV』でコメントとパフォーマンス、ダンスブレイクでセンターのニキが凄すぎる
2021年1月11日付 ENHYPENが『はやドキ!』『あさチャン!』出演、日本人ニキ中心のインタビュー
2021年1月10日付 TXTとENHYPENが1月18日『CDTV』出演決定/TXT『Force』配信開始、2020年日本新人売上8位
2021年1月1日付 ENHYPENがBig Hit年越しライブで3曲+ニキソロ/『I-LAND』ケイ、タキらが日本からデビュー決定
2020年12月29日付 2020年『世界で最もハンサムな100人』K-POP勢25人、最高はBTS・Vの2位、日本人ENHYPENニキ24位
2020年12月13日付 『2020 TMA』-ENHYPEN日本人ニキ堂々ソロダンス/ Stray Kidsは大ヒット曲2曲を凝った演出で
2020年12月8日付 ENHYPENデビュー作ビルボード・ジャパン週間2位/『とくダネ!』インタビュー/『2020 MAMA』パフォーマンス
2020年12月2日付 ENHYPENが『FNS歌謡祭』でデビュー曲披露/ デビューアルバム大ヒット/『Seventeen』表紙登場
2020年11月30日付 ENHYPENがデビュー、兄グループBTSやTXTとは異なるカラー/ ニキは岡山出身
2020年11月27日付 BTSと末弟ENHYPENが『FNS歌謡祭 第1夜』出演決定、ENHYPENはデビュー3日目の好待遇
2020年11月23日付 BTSの末弟・ENHYPENが『スッキリ』にVTR出演、最年少・日本人ニキはダンスの達人
2020年11月6日付 TXTオリコン1位、SEVENTEEN2週目2位、ENHYPENはTGCイベント出演のビッヒ・グループ快進撃
2020年10月29日付 ENHYPENデビューアルバム『BORDER: DAY ONE』2020年11月30日発売決定、日本人NI-KI含む7人組
2020年10月27日付 TXT『minisode1: Blue Hour』リリース、MVに遊園地/ ENHYPEN始動、ハンビンがイベント、ケイ誕生祭
2020年9月21日付 『I-LAND』で日本人ケイへの根拠なき誹謗中傷を展開した人物がケイが脱落してから謝罪
2020年9月20日付 『I-LAND』で結成のENHYPENが翌日SNS開設、日本語動画、トーク配信・グッズ販売の電光石火
2020年9月19日付 『I-LAND』#12―7人組ENHYPENデビューメンバー決定、ニキ合格、ケイ脱落/BTSとTXTのコメント
2020年9月17日付 『I-LAND』最終回目前に個人PR動画、日本人ニキ(16歳)はMジャクソンのダンス、ケイは茶目っ気
2020年9月12日付 『I-LAND』#11―PD評価で日本人ケイ1位、ニキ2位も次回最終回に不安、特番にセブチ・TXT
2020年9月5日付 『I-LAND』#10―日本人タキが脱落、SEVENTEEN4人出演/ BTS、セブチ、TXTが『THE MUSIC DAY』出演決定
2020年8月30日付 『I-LAND』#9―脱落者決定待ち、日本人メンバーに不安/ SEVENTEENの4人が次回出演
2020年8月22日付 『I-LAND』#8―BTSテストでプロデューサー評価で1人脱落し11人に、日本人3人は残るも順位が心配
2020年8月15日付 『I-LAND』#7―日本人3人もパート2に進めたが、デビューできるのは12人中7人、BTS登場
2020年8月1日付 I-LAND #6―パート2に進める6人が確定、グローバル投票であと6人追加へ/ 8月14日にBTS降臨?
2020年7月26日付 I-LAND #5―グローバル視聴者投票開始、日本人ニキとタキを含むグラウンド組救済手段は投票のみ
2020年7月22日付 I-LAND #4―日本人ケイが1位でI-LANDダンスリーダーに、降格組日本人ニキが一発逆転を狙う
2020年7月11日付 I-LAND #3―日本人ニキが脱落組に、代わりにタキが昇格、次の課題はBTS『FIRE』(Remix)アクロバット入り
2020年7月4日付 I-LAND #2―日本人ニキがセンターを務めるも厳しい評価、審査員は脱落者数を決め、誰かは仲間内投票
2020年6月28日付 BTSがTOKYO MX『音ボケPOPS』にVTR出演/『I-LAND』#1―超豪華施設、残酷な仲間内投票制

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-K-POP: ENHYPEN
-, , , , , , , , , ,

© 2021 ランダムビュー アソート