音楽アーティスト

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#8② コンセプトバトル準備開始/ ここだけの話、本田の小顔ローラー、鶴房・北川はまるで兄弟

(目次)・TOP ・コンセプトバトルの準備開始―課題曲5曲に誰が取り組むかを予め国プが決めた ・『DOMINO』チーム―全員ハイレベルだがチーム内8位以下はボーナスゼロになる ・『Black Out』 ...

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#8① 第2回順位発表式―川西拓実、川尻蓮、鶴房汐恩、豆原一成が『四天王』、60人が35人に

(目次)・TOP ・第3回投票開始、1日2名、GYAO!に加えソフトバンクLINE公式でさらに2名投票可能 ・第2回順位発表式―60人→35人、川西拓実、川尻蓮、鶴房汐恩、豆原一成が"四天王"状態 ・ ...

スポンサードリンク

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』に元ジャニーズJr.も/ 今夜60人→35人に/ 韓国プデュのような不正は絶対なしで

(目次)・TOP ・今夜60人が35人に絞られ、国プは気が気じゃない ・韓国プデュは投票不正操作で深刻な事態、日プは問題なくデビューまで漕ぎつけて欲しい ・商品情報 日本から世界に羽ばたくボーイズグル ...

K-POP: SHINee K-POP: SuperM PRODUCE 101 JAPAN

SHINee『Everybody』が『PRODUCE 101 JAPAN』課題曲になり、SHINeeのダンスの実力の凄さを知る

(目次)・TOP ・本家SHINeeの『Everybody』の振付は難しい、改めてSHINeeの実力がよく分かる ・ SuperMはちょうど北米アリーナツアー初日(11月11日)、テミンが黒髪に ・番 ...

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#7 グループバトル②―1位は川西拓実・川尻蓮ら三代目JSB『RAISE THE FLAG』

(目次)・TOP ・三浦大知「[RE]PLAY」―1位はダンスの達人・本田康祐 ・ BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」―1位は北川玲叶 ・ AAA「Wake up!」―1位は金城碧海 ・ ...

スポンサードリンク

音楽アーティスト

Da-iCEは実力派ダンス&ボーカルG、ボーイズグループ競争激化の2020年初めにアリーナクラス4公演

(目次)・TOP ・2020年に国内ボーイズグループの競争が激化、大手国内事務所も参入 ・ Da-iCEは難度の高いダンスが売り、アリーナクラスを満たせるまでファンが増加 ・商品情報 2019年11月 ...

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#6 グループバトル①―チーム内1位は豆原一成、木全翔也、床波志音、オンライン1位は川西拓実

(目次)・TOP ・グループバトルで35人に絞る、1位チームは全員にボーナス点10万票 ・ EXO『LOVE ME RIGHT』の1位は木全翔也 ・ DA PUMP『if…』の1位は床波志音 ・ BT ...

音楽アーティスト

ONE N’ ONLYが2作連続オリコン週間1位、兄貴分・超特急はドラマ主題歌、ボーイズグループ勢力図が変わる?

(目次)・TOP ・ ONE N’ ONLY『Dark Knight』『Category/My Love』が2作連続オリコン初週1位 ・商品情報 スターダストプロモーションのアーティスト集団であるEB ...

スポンサードリンク

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#5 第1回練習生順位発表式で60人に絞る、1位は川尻蓮、2位は豆原一成、3位は川西拓実

(目次)・TOP ・第2回国民投票スタート(要SMS認証)、コンセプト評価マッチング投票も、次回はグループバトル ・練習生による『ビジュアル・センター』投票1位は川西拓実、2位は鶴房汐恩 ・第1回練習 ...

星野源

星野源がニューEP『Same Thing』で、自分のやりたい音楽での世界進出を選ぶ

(目次)・TOP ・国内での売上最大化路線よりも、やりたい音楽で海外進出を選択 ・商品情報 星野源が2019年10月14日に配信リリースした新EP「Same Thing」が、GfK Japanのダウン ...

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#4② ポジションバトル[3]―ボーカル総合1位に男澤直樹、ダンス総合1位に本田康祐

(目次)・TOP ・ back number『HAPPY BIRTHDAY』対決―最優秀ボーカルは床波志音 ・ボーカル部門総合1位は男澤直樹 ・ SEVENTEEN『HIGHLIGHT』対決―1位は福 ...

スポンサードリンク

PRODUCE 101 JAPAN 音楽アーティスト

『PRODUCE 101 JAPAN』#4① ポジションバトル[2]―ラップ総合1位に三井瞭、曲単位1位に與那城奨、本田康祐、瀧澤翼

(目次)・TOP ・米津玄師『Lemon』対決―最優秀ボーカルは與那城奨 ・ Hey! Say! JUMP『OVER THE TOP』対決―元プロアイドル本田康祐VSチョン・ヨンフン ・ Superf ...

音楽アーティスト

『ドリフェス』でFANTASTICSを観た―アイドル風イケメンボーカルの高い歌唱力、ダンスも素晴らしい

(目次)・TOP ・イケメン・アイドル風ボーカルの歌唱力が高く、パフォーマーのダンスも素晴らしい ・推しグループの出番の時だけ前のほうの席を替わってもらうLDHファンが多数 ・商品情報 「テレビ朝日ド ...

Copyright© ランダムビュー アソート , 2019 All Rights Reserved.