星野源

星野源の配信シングル「アイデア」と三浦大知振付MVが大人気

投稿日:2018年8月22日 更新日:

スポンサードリンク

8月20日夜10時からNHK総合で生放送された星野源の冠番組の「おげんさんといっしょ」の第2弾の視聴率は5.5%で、2017年5月14日午後10時50分から放送された第1弾の3.8%から上昇した(ビデオリサーチ、関東地区)。

この番組では、星野が昭和のお母さんの「おげんさん」に扮し、お父さん役を若手人気女優の高畑充希、長女を藤井隆、進行を務めるネズミの声を宮野真守が演じている。「おげんさん」一家は音楽とダラダラお話しすることが大好きという設定だ。

また、今回は新たに三浦大知が次男("庭師")の役で出演し、「おげんさん」ファミリーに仲間入りして、さらに話題を集めた。

番組の締めくくりには、星野が朝ドラ「半分、青い」の主題歌の「アイデア」を同番組だけの特別バージョンとして、テレビ初生披露した。

番組放送中には「おげんさん」がTwitterの世界トレンドで1位になり、注目度の高さが明かになった。「おげんさん」第3弾を熱望する声が既に高まっている。

8月20日に配信リリースされたシングル「アイデア」は、8月20日付のオリコンのデイリーデジタルシングル(単曲)ランキングで9万9,729DLの売上げでデイリー1位を獲得した。これは、オリコンが2018年4月2日に単曲ランキングを開始して以来、最高の売上DL記録だ。また、各配信サイトでのデイリーチャートでも「アイデア」は軒並み1位をなった。

[追記]その後「アイデア」は、初週に18万8,089DLの驚異的売上で、オリコンの週間デジタルシングルランキングでぶっちぎりの1位を獲得した。さらに、2週目までの累計では23万2,310DLに達した。

連ドラで流れている主題歌「アイデア」はフルバージョンではないため、配信リリースでフルバージョンが明らかになって、SNS上などで大きな反響があった。

三浦大知が振付を担当した「アイデア」MVも大人気

「アイデア」のミュージック・ビデオ(MV)では、三浦大知がダンスの振付を担当している。

ダンスの達人として知られている三浦だが、自分以外のアーティストのMVの振付を担当したのは初めてだ。この「アイデア」のMVは、公開後たちまち大人気となり、2018年8月23日18時過ぎの時点で、既に再生回数は233万回を突破している。

8月22日のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」で、星野は三浦との「DIVE!」コラボパフォーマンスを振り返り、「生の大知くんの息吸っているところだったり、ダンスの感じを(伝えたかった)。特に三浦大知くんのダンスを観るには、定点でちょっと引いてみるのが一番良いんですよ」などと語っていた。

「アイデア」の話題をきっかけに、再び星野源に注目が集まり、2018年8月23日午後18時台時点で、星野が2017年8月16日に発売したシングル「Family Song」の初回限定盤がAmazonのベストセラー1位となった。


音楽ランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


*星野源の2018年8月20日配信リリースの「アイデア」

Amazon: アイデア デジタルミュージック配信 (星野源) 2018/8/20
レコチョク: アイデア (星野源)
iTunes: アイデア - 星野源

Apple Music: アイデア - 星野源

Amazon アーティストストア: 星野源


スポンサードリンク

-星野源
-, , , , , ,

Copyright© ランダムビュー アソート , 2018 All Rights Reserved.