フィギュアスケート

町田樹氏、10月でプロ引退し大学教員として研究活動、2度目の引退の美学

投稿日:2018年7月13日 更新日:

スポンサードリンク

プロスケーターの町田樹氏は既に2018年10月6日のさいたまスーパーアリーナでのジャパン・オープンとカーニバル・オン・アイスでの演技をもって、プロスケーターを引退すると表明していたが、7月13日に都内で取材に応じ、引退後の目標やフィギュアスケートへの想いなどを語った。

2014年末に現役を電撃引退するまで、町田氏はその芸術性の高い演技に加え、「氷上の哲学者」と称される独特の言葉のセンスで多くのファンを魅了してきた。今回の町田氏の発言の全てがスポニチアネックスの記事に掲載されているから、町田ファンは是非参照されたい(全文はスポニチアネックスの2018年7月13日付「10月でプロ引退、町田樹さん会見全文『さようならは言いません』」を参照)。

以下は上記のスポニチアネックスの記事中の町田氏の発言から、筆者の独断で書き留めておきたいポイントを抜粋したものだ。

会見の前に、7月になって町田氏が小学校から高校時代まで住んでいた広島県と通った高校があった岡山県が豪雨による災害に見舞われていることを踏まえ、町田氏はお悔やみと心境を語った。「私自身も小学生から大学に進学するまで、広島市東区や安芸郡府中町に住んでおりました。連日、こうした親しみのある地域の惨状を目の当たりにすると本当に胸が痛む思いです」

4年間のプロスケーター生活を振り返る

町田氏は早稲田大学の大学院生の傍ら、プロスケーターを続けてきた。東京の乏しいスケートリンク事情を知っている者ならすぐピンとくるだろうが、現役選手でさえも練習の場の確保に苦労している中、プロスケーターの町田氏はさらに大変だったようだ。

町田氏はプロになってからの練習環境について語った。「株式会社プリンスホテル、それからこの東伏見アイスアリーナ、それからこの西武沿線にもう1つ東大和アイスアリーナ、その2つのスケートリンクがプロスケーター、実演家、振付家として私にとっては生命線でした」

「プリンスホテルさんのご厚意によって貸し切りを取らせていただいたりしたんですけど、それだけでは決して足りなかった。ここダイドードリンコアイスアリーナ専属の染矢慎二コーチを始め、ここに所属されているインストラクターの方々のご厚意で、若い選手たちのための貸し切りにプロスケーター私1人だけ、この4年間入れさせてもらっていたんです」

また、町田氏は「私も若いスケーターにとって、せんえつですけれども、模範となれるようにいつも毎時間毎時間、気を引き締めて練習していました」という気持ちで練習していたことを明かした。また、「振付家として実演家として楽しみながらプロ活動をこの4年間、積んできて今がある」とも語った。

慶大と法大でダンス講師を始める、目標は大学教員として研究活動を続けること

町田氏はプロとしての4年間で、フィギュアスケートは舞踊の1ジャンルと確信したという。「プロとして4年間、Atelier t.e.r.m(アトリエターム)という制作陣と歩んで参りましたけれども、この4年間で確信したことはフィギュアスケートという表現様式は舞踊の1ジャンルとして、確実に成立しうるという確信を得たということ。これを得たことによって、プロスケーターとしても晴れやかに引退することができると思っています」

「世の中には様々なダンスジャンルがありますけれども、その中の1つとして確実にフィギュアスケートが入る。なおかつ、フィギュアスケートでしかできない表現というものがある」

町田氏は既に2018年月から慶應義塾大学と法政大学で非常勤の体育のダンス講師を務めている。「実はこの4月から慶応義塾大学と法政大学で非常勤講師を務めていまして、このへんでキャリアを大学院生、あるいは非常勤講師としてのキャリアを一本に絞って頑張っていくべきではないかと考え、引退を決意しました。私の目標は大学教員として、研究活動を続けていくことです」

町田氏は氷上のパフォーマーとしては引退するが、フィギュアスケートとの縁が切れるわけではない。「今回も決してさようならは言いませんということです。パフォーマーとしては10月をもって完全に引退しますけれども、また大学院生として将来的には研究者としてフィギュアスケート界に貢献できることが必ずやあると信じています」「これからもパフォーマーとは別の形とは思うんですけど、フィギュアスケート界とはつながっていきたいと思いますし、力になっていきたいと思っております」

町田氏は、高校・大学の先輩でもあった高橋大輔氏が現役復帰することについて問われると、「経験豊富なベテランスケーターと一緒に競技会ができるということは、これから次世代を担うスケーターにとっては最大のチャンスだと思います」と述べた。

町田氏は、自身にとってフィギュアスケートとは何かを問われると、「今まで私にとってフィギュアスケートはアイデンティティーそのものだったと思います」と述べた。さらに、今後については、「例え研究者になったとしても、私の研究分野の1つは間違いなくアーティスティックスポーツですので、フィギュアスケートも入っているので、(中略)様々な形でフィギュアスケートと今後も真摯に全力で向き合っていきたいと思っております」と語った。

目標に向かって進みつつ、またしても引退の美学

高橋大輔氏はフィギュアスケートの外の世界に踏み出したものの特にやりたいことは見つからず、やり残したことがあるということで、フィギュアスケート競技生活に戻った。

しかし、町田氏の場合は、2014年末の衝撃的な引退発表の時から既に、現役引退後のセカンドキャリアに関心が移っていた。現役としてピークにあった時期にカッコよく引退したのも、町田氏ならではの美学だと思えた。早稲田の大学院に合格したことでスムーズに次のステップに進めたわけだが、当時筆者は、町田氏が大学院で学んだ後はどうなって行くのか、全く想像がつかなかった。

しかし、町田氏はプロスケーターとして人々の記憶に残るパフォーマンスをしてきたと同時に、セカンドキャリアに明確な目標を持ち、それを夢物語で終わらせず、慶応大や法政大でダンス講師の職に就いたことも含め、着実に自ら道を切り開き前進している。

なお、町田氏本人は言わなかったが、最後の作品となった「ボレロ」は超大作で、話題性も十分だったし、本人も今後年を重ねると体力的にもこれを演じることは難しくなるのは分かっていたのではないか。このタイミングでのプロ引退も、町田氏らしい美学の一環のような気がした。

Bon Voyage!

 
Amazon: 町田樹の世界 (ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018/10/5
セブンネット: 町田樹の世界 (ワールド・フィギュアスケート編集) 2018/10/5
楽天ブックス: 町田樹の世界(ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018年10月5日頃
Amazon: アイスショーの世界(5) (ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018/8/7
セブンネット: アイスショーの世界 氷上のアート&エンターテインメント 5 2018/8/7頃
楽天ブックス: アイスショーの世界(5) (ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018/8/6頃


フィギュアスケートランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

*9月14日発売の羽生結弦 2018-2019シーズンカレンダー卓上版(大人気)と壁掛け版
 
Amazon: 羽生結弦 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 卓上版 2018/9/14
Amazon: 羽生結弦 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 壁掛け版 2018/9/14
セブンネット: 羽生結弦 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 卓上版 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 卓上版 2018/9/14
セブンネット: 羽生結弦 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 壁掛け版 2018/9/14
楽天ブックス: 羽生結弦 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 卓上版 2018/9/14
楽天ブックス: 羽生結弦 2018-2019 フィギュアスケートシーズンカレンダー 壁掛け版 2018/9/14

*羽生結弦、宮原知子、ハビエル・フェルナンデス、エフゲニア・メドベージェワ、エフゲニー・プルシェンコなどが出演した「ファンタジー・オン・アイス2018」の公式フォトブックが2018年9月6日発売。

Amazon: ファンタジー・オン・アイス2018 オフィシャルフォトブック (羽生結弦出演) 2018/9/6
セブンネット: ファンタジー・オン・アイス2018 オフィシャルフォトブック (羽生結弦出演) 2018/9/6
楽天ブックス: ファンタジー・オン・アイス2018 オフィシャルフォトブック (羽生結弦出演) 2018/9/6

 
Amazon: 町田樹の世界 (ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018/10/5
セブンネット: 町田樹の世界 (ワールド・フィギュアスケート編集) 2018/10/5
楽天ブックス: 町田樹の世界(ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018年10月5日頃
Amazon: アイスショーの世界(5) (ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018/8/7
セブンネット: アイスショーの世界 氷上のアート&エンターテインメント 5 2018/8/7頃
楽天ブックス: アイスショーの世界(5) (ワールド・フィギュアスケート別冊) 2018/8/6頃

      
Amazon: 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2017-2018 2018/7/14
セブンネット: 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2017-2018 2018/7/17
楽天ブックス: 羽生結弦SEASON PHOTOBOOK 2017-2018 2018/7/12頃
楽天ブックス: 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2017-2018 2018/7/12頃
Amazon: フィギュア・スケーターズ11 FIGURE SKATERS Vol.11 (羽生結弦, 町田樹など)  2018/7/14
セブンネット: フィギュア・スケーターズ11 FIGURE SKATERS Vol.11 (羽生結弦, 町田樹など)  2018/7/14
Amazon: フィギュアスケートプリンス 祝!国民栄誉賞受賞特別号 2018/7/9
Amazon: 羽生結弦 国民栄誉賞への軌跡 2018/6/29
セブンネット: 羽生結弦 国民栄誉賞への軌跡 2018/6/29
楽天ブックス: 羽生結弦 国民栄誉賞への軌跡 2018/6/29
Amazon: フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple Axel 2018 奇跡の五輪シーズン総集編 (別冊 山と溪谷) 2018/6/14
楽天ブックス: フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple Axel 2018 奇跡の五輪シーズン総集編 2018/6/14頃

   
Amazon: 羽生結弦 異次元の強さをつくる言葉 2018/6/19
楽天ブックス: 羽生結弦 異次元の強さをつくる言葉 2018/6/20
Amazon: 浅田真央オフィシャルフォトエッセイ『また、この場所で』 2018/5/2
セブンネット: 浅田真央オフィシャルフォトエッセイ『また、この場所で』 2018/5/2
楽天ブックス: 浅田真央オフィシャルフォトエッセイ『また、この場所で』 2018/5/2
Amazon: 羽生結弦 連覇の原動力【完全版】(初回限定特典付き) 2018/4/27
セブンネット: 羽生結弦 連覇の原動力【完全版】(初回限定特典付き) 2018/4/27
楽天ブックス: 羽生結弦 連覇の原動力【完全版】 (初回限定特典付き) 2018/4/27

*羽生結弦選手が2018年5月の「ファンタジー・オン・アイス 2018 in MAKUHARI」で用いた楽曲の、CHEMISTRYが歌う「Wings of Words」

Amazon: Wings of Words [デジタルミュージック 単曲配信] (CHEMISTRY) 2005/7/26
レコチョク: Wings of Words (CHEMISTRY)




フィギュアスケートの記事:

2018年7月20日付 ソチ五輪銅デニス・テン刺殺、浅田真央さん、羽生結弦らオーサー・チームも追悼
2018年7月13日 付 町田樹氏、10月でプロ引退し大学教員として研究活動、2度目の引退の美学
2018年6月29日付 グランプリシリーズ出場者決定、羽生結弦はフィンランドとロシア/ フィギュアの音楽
2018年6月23日付 フィギュア2018~19主要日程決まる、羽生結弦は全日本にシード出場
2018年6月11日付 フィギュアルール改正で男子シングルに影響大も羽生結弦は余裕
2018年6月6日付 フィギュアルール改正、基礎点1.1倍ジャンプ数制限決定、年齢変更なし
2018年6月1日付 羽生結弦に国民栄誉賞、ファンタジー・オン・アイス、ネイサン・チェンはイェール入学
2018年5月30日付 羽生結弦と同じオーサー門下生が増加、ジェイソン・ブラウンも
2018年5月29日付 羽生結弦とCHEMISTRYが氷上コラボ/ 町田樹氏PIW解説
2018年5月25日付 フィギュアスケートのジャンプのルール変更案が固まる、年齢制限も議題
2018年5月17日付 フィギュアスケートのルール変更は男子に影響大、羽生選手に有利か不利か?
2018年5月8日付 メドベージェワ選手が羽生結弦と同じオーサー門下生に、母親とトロントへ
2018年5月6日付 メドベージェワがエテリ氏と師弟解消、羽生結弦と同門になる可能性も
2018年5月3日付 フィギュアスケートの最新世界ランキング、宇野昌磨2位、羽生結弦3位
2018年4月16日付 羽生結弦が衝撃発言「週刊誌の問題とかいろいろあった時、何回も死のうと」
2018年4月14日付 羽生結弦が氷上で47日ぶり演技披露、仙台パレードは4月22日開催
2018年4月6日付 世界王者ネイサン・チェンが名門イェール大学に合格、スケートと両立希望
2018年4月5日付 本田真凜が青森山田高に転校、米国に拠点を移してジャンプを強化
2018年4月3日付 
2018年3月30日付 
本田真凜が米国拠点に、濱田コーチの元を去りネイサン・チェンと同門に
2018年3月25日付 フィギュア世界選手権で宇野昌磨2位、友野一希5位、優勝はネイサン・チェン
2018年3月24日付 フィギュア世界選手権フリーで樋口新葉がリベンジ銀メダル、宮原知子は銅
2018年3月23日付 フィギュア世界選手権ショートで宇野昌磨5位発進、首位はネイサン・チェン
2018年3月22日付 フィギュア世界選手権女子ショートで宮原知子3位発進、コストナーが首位
2018年3月17日付 羽生結弦の凱旋アイスショーで本人はトークのみ、浅田真央さんもアイスショー
2018年3月12日付 フィギュア世界ジュニア選手権で山下真瑚は3位、女子4回転時代の幕開け
2018年3月11日付 羽生結弦選手が東日本大震災の「news every. 特別版」にVTRで登場
2018年3月6日付 今週は世界ジュニア選手権、トリプルアクセル紀平梨花、ロシア4回転少女に注目
2018年3月6日付 女性鬼コーチ―宮原知子を育てた濱田美栄氏とロシアのエテリ・トゥトベリーゼ氏
2018年3月2日付 チャレンジカップで樋口新葉は世界選手権リハ、本田真凜はありえない低得点
2018年2月28日付 羽生結弦の記者会見ハイライト-号泣の理由、フェルナンデス、結婚願望は?
2018年2月27日付 羽生結弦の平昌五輪の使用3曲にファンが購入殺到、CDはベストセラーに
2018年2月25日付 平昌五輪エキシビション―羽生結弦白鳥、ハビエルマン、BTSの曲、町田樹解説劇場
2018年2月23日付 平昌五輪フィギュア女子は宮原知子が4位、ロシアのザギトワが優勝
2018年2月21日付 平昌五輪フィギュア女子ショートで宮原知子4位、坂本花織5位、1位はザギトワ
2018年2月17日付 平昌五輪フィギュア男子は羽生結弦と宇野昌磨が感動のワン・ツー・フィニッシュ
2018年2月16日付 平昌五輪フィギュア男子ショートで羽生結弦圧巻の1位発進、宇野昌磨3位
2018年2月13日付 「氷上の哲学者」町田樹氏がついに平昌五輪解説者として降臨
2018年2月12日付 平昌五輪フィギュア団体女子フリーで坂本花織はミス立て直すも、ザギトワ筆頭の強豪勢に屈す
2018年2月12日付 平昌五輪フィギュア団体男子フリーの田中刑事は不調、パトリック・チャン本領発揮
2018年2月11日付 平昌五輪フィギュア団体女子で宮原知子は4位、メドベージェワが世界歴代最高更新
2018年2月9日付 平昌五輪フィギュア団体男子は、宇野昌磨が断トツ1位、他の大物選手は総崩れ
2018年1月28日付 フィギュア四大陸選手権男子は金博洋がV、宇野昌磨は2位、五輪は5人の頂上決戦
2018年1月27日付 フィギュア四大陸選手権の女子は坂本花織優勝で、日本勢がメダル独占
2018年1月21日付 フィギュアスケート欧州選手権でザギトワとメドベージェワが突出
2018年1月8日付 平昌五輪フィギュアのアメリカ代表決定、ネイサン・チェンは羽生結弦・宇野昌磨の強敵
2017年12月25日付 全日本選手権男子は宇野昌磨が優勝、2位の田中刑事と欠場の羽生結弦が五輪代表
2017年12月24日付 全日本選手権女子は宮原知子が貫禄の優勝、2位はシニアデビューの坂本香織
2017年12月11日付 グランプリ・ファイナル女子は宮原5位、樋口6位で平昌五輪2枠は全日本待ち
2017年12月10日付 グランプリ・ファイナルで宇野昌磨は惜しくも2位、優勝はネイサン・チェン
2017年12月3日付 宮原知子とジェイソン・ブラウンがグランプリファイナルに繰り上がり出場
2017年11月27日付 グランプリシリーズ・アメリカ大会で宮原知子が優勝、坂本花織は完璧ジャンプで2位
2017年11月27日付 グランプリシリーズ・アメリカ大会、無良7位で五輪出場混沌、1位ネイサン・チェン
2017年11月26日付 フィギュア全日本ジュニアで紀平梨花がトリプルアクセル成功で優勝、本田望結は20位
2017年11月20日付 グランプリシリーズ・フランス大会女子で、三原選手は4位、ロシア勢が凄い
2017年11月19日付 グランプリシリーズ・フランス大会で宇野昌磨2位、無事地元・名古屋のファイナル進出
2017年11月13日付 フィギュア本田三姉妹の妹2人も試合で活躍、自宅のトレーニング場公開
2017年11月12日付 フィギュアNHK杯で宮原知子選手は本調子に戻らず5位、1位はメドベージェワ
2017年11月11日付 フィギュアNHK杯男子は羽生結弦欠場で大波乱、30歳ボロノフ優勝「疲れた」
2017年11月6日付 グランプリシリーズ中国杯で怪我明け田中刑事選手はフリーで後退、優勝はコリヤダ
2017年11月5日付 グランプリシリーズ中国杯で樋口新葉選手が2位に躍進、三原選手4位、本田選手5位
2017年10月30日付 グランプリシリーズ・カナダ大会女子は本田真凛がフリーで巻き返し5位
2017年10月29日付 グランプリシリーズ・カナダ大会男子は宇野昌磨が断トツで優勝
2017年10月23日付 樋口新葉選手はロシア大会で3位、コストナーの奇跡、メドベージェワ圧巻の強さ
2017年10月22日付 羽生結弦選手はグランプリシリーズ・ロシア大会で2位に終わるも4回転ルッツに成功

スポンサードリンク

-フィギュアスケート
-, , , , ,

Copyright© ランダムビュー アソート , 2018 All Rights Reserved.